ブロードワイマックスの評判・口コミ・レビュー

投稿日:2017年11月19日 更新日:

ブロードワイマックスの評判・口コミ・レビュー

本ページでは、2018年最新のブロードワイマックスの評判・口コミを集めて、公平に掲載しています。

月額料金が安くて、実質無制限に使えるWi-Fiサービスを探している方は、「ブロードワイマックス(Broad WiMAX)」は有力な選択肢になります。

良い評判、悪い評判もできるだけ多く集めましたので、申込みを検討されている方は、ぜひ事前にご確認ください。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

目次

ブロードワイマックスの評判・口コミ・レビュー

ブロードワイマックス 利用者の評判・口コミ・レビューまとめ

ぽけぞう
おおむね評判はよいです。速度や安定性も十分ですし、料金について評価している人が多かったです。 一方、サポートについては電話が繋がりづらいという声がありました。

速度・安定性

  • 月額料金が安いのに接続は安定しているので安心して使うことができる。
  • BroadWiMAXを利用して思うことは、やはり接続が極めて安定しているという点である。ルーターの性能によるところも大きいのかもしれないが、スマホやパソコンの利用において不安定に感じる部分が全くといっていいほどない。
  • WiMAXが光回線とほぼ同等の回線速度が出るという話を聞いて契約しましたが、実際にはそこまでのスピードが出ているかどうかは疑問が残りました。とはいえ普通に使えてはいます。

 

料金・キャンペーン

  • 毎月3,411円で使い放題なので満足している。料金比較して一番安かったことが決めて。あと地味ですが申込初月はちゃんと日割りにして請求してくれた。満額請求してくる会社もいるので助かりました。
  • 料金プランが他のWiMAXサービスと比較して秀逸である点が決め手となりました。他社は時間がたつと料金が上がったり下がったりしてとにかく分かりづらい。ブロードワイマックスはシンプルで好みです。
  • 初期費用無料の条件にオプションサービス2つを付けなければいけない点がネック。でも不要なら、商品が届いてすぐ解約すれば「安心サポートプラス」の料金594円だけ支払えばよい。解約するのがちょっと手間だけど仕方ないかな。
  • 最安値コースで利用していますので毎月3,500円程度で利用することができています。初期費用は18000円ぐらい掛かるのですが、キャンペーンで無料でした。
  • インターネット料金は、固定費として毎月出て行くものなので、月額料金は少しでも安いに越したことはないと思います。月額料金が安くて助かります。
  • au携帯を使っているのならスマホ料金を割り引いてくれる「auスマートバリューmine」の割引制度があるので、絶対使ったほうが良いです。「auスマートバリューmine」は、未対応の会社も多いですがBroadWiMAXは対応しています。

 

サポート

  • 設定について質問したくてサポートに電話したけど、しばらく待たされて、しかも担当者の知識不足なのか解決せずにイライラした。
  • BroadWiMAXは毎月の料金が安いというメリットもさることながら、サポート体制が充実している点も見逃せないメリットと思います。ルーターがあればすぐに接続できるのであまりサポートに相談する機会は多くないかもしれませんが、サポートが充実していたのはありがたかったです。

こちらもご覧ください。
実はかなり「サポート」に力を入れている珍しいブロードワイマックス

 

セキュリティ

  • セキュリティが不安な状態でインターネットをしたくないと思い、ウイルス対策セキュリティサービスにも申し込んでいます。その点、BroadWiMAXではセキュリティ面でも手抜きがありませんので、安心してインターネットを使うことができます。料金が安いことも大事ですが、こうしたセキュリティ面も気をつけているところが安心ですね。

 

使い放題(無制限)

  • BroadWimaxで一番気に入っている点はやはり使い放題である点です。毎月の通信費もかなり安いですし、スマホみたいにデータ通信制限がありませんので、その点はとても助かっています。
  • ブロードワイマックスも本家WiMAXと中身は同じなので、3日10GB制限があります。

 

セット契約、解約等

  • 一人暮らしをするにあたりネット環境を整える用としていた際、ノートPCとWiMAXをセットで契約できるプランを見つけてブロードワイマックスに決めました。ノートパソコンが無料になるのが決めて。端末モデルも様々で使い勝手に合わせて選択できるのが良いです。
  • 解約は電話で行う必要があります。ちょっと面倒ですね。しかも解約受付窓口が11~18時(月~土まで対応)とやや微妙な時間しか空いていないです。
\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

ブロードワイマックスの特徴

ブロードワイマックスの特徴

WiMAX月額料金の最安値 月2,726円〜

ブロードワイマックスは、WiMAX業界で月額料金が最安値に設定されていることで有名です。一番安い月額料金で使いたい!そんな方にぴったりのサービスです。

月額最安
ギガ放題プラン
(月間データ容量上限なし)
月額最安
ライトプラン
(月7GBまで)
初月 日割り 日割り
1〜2カ月目 2,726円
【1日91円】
2,726円
【1日91円】
3〜24カ月目 3,411円
【1日114円】
2,726円
【1日91円】
25カ月目以降 4,011円
【1日134円】
3,326円
【1日111円】

※税抜表示 ※契約後にプラン変更も可能です。

1日換算でわずか91円から、Wi-Fiを上限なく利用できるのでとても安いですね!

 

3年間の総支払額でもブロードワイマックスは一番安かった

3年間の総支払額もブロードワイマックスが一番安かったです。結局のところ、料金面で一番おトクなのは、ブロードワイマックスということで間違いありません。

WiMAX料金比較グラフ

下は、グラフの明細です。

WiMAX料金比較表

ぽけぞう

ブロードワイマックスのように月額料金が安いと、長く使ってもコスパが良い状態が続くからずっとおトクです。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

限定キャンペーンで、初期費用が無料

Web申込み限定キャンペーンで、初期費用18,857円が0円

月額最安
ギガ放題プラン
(月間データ容量上限なし)
月額最安
ライトプラン
(月7GBまで)
初期費用 Web申込限定で0円

電話から申し込むと初期費用18,857円が普通に発生しますが、Webサイトから申込みをするとキャンペーンで0円になります。(クレジットカード払いのみ)

たったこれだけで約2万円近く浮くので、確実にWebサイトから申込みをしましょう!

ぽけぞう

ブロードワイマックスの料金のポイントを解説!

他社WiMAXサービスでは、契約特典として「1年後のキャッシュバック特典」を用意しています。しかし、ブロードワイマックスはキャッシュバック特典はありません。

なぜなら、ブロードワイマックスは、「はじめから安いこと」に重きを置いたサービス設計だからです。

キャッシュバックを受け取るためにメールを確認したり、銀行口座を登録することは手間ですよね。もし忘れたら特典を受け取れず全然安くなりません(むしろ高い料金を支払っていたので大損、そういう人が本当に多いのです。)

このような心配をせずに、手間なく確実に安く使えることを重視したい方は、ブロードワイマックスをおすすめします。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

最新ルーターが0円、そして在庫もたっぷり

最新ルーターの一覧

出典:ブロードワイマックス

ブロードワイマックスでは、最新ルーターを無料提供しています。

ルーターの通信速度やバッテリーの持ち時間は、年々進化しています。だから最新ルーターを利用できるかで「使い勝手」に大きく影響してきます。

ブロードワイマックスは、常に最新ルーターを揃えています。

ぽけぞう

ルーターを見れば、サービス提供会社の力の入れ具合が分かる!

ここで注意していただきたい点として、WiMAX事業者には最新WiMAXルーターを揃えていない会社も多くあります。安く仕入れた型落ちルーターでサービスを提供していたり、売れ残っているから旧型ルーターをずっと売り続けているのです。そういう会社は力が入っていない証拠です。やめましょう。

ブロードワイマックスは最新ルーターを含めすべてのルーターが「無料」です。WiMAXの本家、UQコミュニケーションズから申込みをするとルーターは有料で提供されているので、ありがたいですね。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

auスマホが毎月安くなる「auスマホ割」に完全対応

auスマホが毎月安くなる「auスマホ割」に対応

auスマホを利用している方でしたら、WiMAX2+を契約して「auスマートバリューmine」という割引制度の申請をすると、auスマホの毎月の利用料金が月額最大1,000円安くなります(auスマホ割)

これはかなり大きいですよね。

WiMAXを提供するUQコミュニケーションズは、KDDI系列の会社ですから、auユーザーに向けに割引に積極的です。

但し、「auスマホ割」は、どこでWiMAXを申し込んでも使えるわけではありません。未対応のプロバイダーの方が多いぐらいです。

なお僕がおすすめしているブロードワイマックスでは、「auスマホ割」に対応しています。

 

最短で、申込当日にルーター受け取りも可能(店舗)

最短で、申込当日に利用開始できる

通常WiMAXに申込みをすると、翌日から10日間以内ぐらいでルーターが自宅に届きます。しかし、ブロードワイマックスは原則翌日受け取りが可能。申込み当日に店舗受け取りにも対応していて、渋谷・秋葉原・大宮の店舗で受け取れます。

お急ぎの方は、ネットで申込みをして店舗で商品を受け取れば、すぐに利用開始できるから便利です。ちなみにこれ業界初です。

 

通信業界初の「ご満足保証付き」

通信業界初の「ご満足保証付き」
ブロードワイマックスでは、契約をしてもし満足がいかなかった場合、あるいは途中で光回線に乗り換えたくなった場合に、違約金なしで乗換えが可能な満足度保証が付いています。

使うことはあまりないと思いますが、万一のためにあると嬉しいサービスですね。

こんなケースで満足保証が役に立つ

  • 通信速度が思ったよりも遅かった
  • 電波が届きづらい
  • 事情が変わり、光回線でインターネットをしたくなった

ブロードワイマックスでは、上記のようなケースで相談をすると、お話を聞いてくれて環境に合わせて別サービスをご紹介いただけます。紹介したサービスを契約した場合は、解約に伴い支払うはずのブロードワイマックス違約金が免除される仕組みです。

契約後ならいつでも「ご満足保証」サービスを利用することができます。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

他社WiMAXからブロードワイマックスに乗り換え! 違約金を負担してくれる!

他社WiMAXからブロードワイマックスに乗換え! 違約金を負担してくれるなんてスゴイ!

ブロードワイマックスは、おもしろい取り組みをしています。

他社WiMAX(例えば、GMO、ビックローブ、nifty、So-net、auなど)を利用されている方でサービス利用に満足していない方は、ブロードワイマックスは検討の価値ありです。

今お使いのWiMAXを途中解約すると違約金が発生しますが、その違約金をブロードワイマックスが負担してくれる仕組みがあります。この仕組みを使うと、本当にオトクに乗換えができます。

乗り換えはこんな方におすすめ!

  • 今使っているWiMAXに不満で乗り換えたい
  • 契約満了を待たずに、「早く」乗り換えたい
  • 節約のため、月額料金を最安値にしたい
  • ルーターが古くなったから、最新ルーターにしたい

違約金負担のステップ

  1. 【お客様】WiMAX解約に伴い、違約金がいくら発生したか証明できる書類を用意、またはマイページのスクリーンショットを撮影
  2. 【お客様】ブロードワイマックス指定の方法(メールまたはFAXです)で資料を提出
  3. 【ブロードワイマックス】内容確認、振込先銀行口座の入力フォームをお客様に送信
  4. 【ブロードワイマックス】振込先銀行口座を登録
  5. 【ブロードワイマックス】申請受理の翌月末日に現金振り込み
  6. 【お客様】現金が入金されたことを確認

ブロードワイマックスが負担してくれるのは違約金の金額実費になります。また違約金負担上限は19,000円となっています(例.違約金が9,500円だったら、9,500円負担してくれるということ)。

しかし、一般的にWiMAXの違約金は契約初年度に解約しない限り、19,000円以内に収まるので、実質的にほぼ全額負担してくれるということになりますね!

 

エリアが心配でも大丈夫 8日以内ならキャンセル可能

エリアが心配でも大丈夫 8日以内ならキャンセル可能

WiMAXのような無線Wi-Fiのサービスで心配なことは、普段使うエリアでちゃんと繋がるかですよね。あとは、速度に満足できないということも心配の一つですね。

ブロードワイマックスは良心的で、ルーター到着から8日以内ならキャンセルが可能です。キャンセル申請をして商品を返送すればOKです。

但し、1点だけ注意点としては、キャンセルの場合も事務手数料3,000円は掛かってしまいます。

要チェック! なぜブロードワイマックスは「キャンセル」ができるの?

通信事業者が守るべき法律として、電気通信事業法があり、2016年の法改正により「初期契約解除に関する規制が強化」されました。これにより通常使用ができない場合にキャンセルができるようになりました。ブロードワイマックスはきちんと法律に則ってサービス提供していると言えますね。一方、世の中にはキャンセルができないサービスもあるかもしれません。そういったサービスはそもそも法律違反ですから注意が必要です。

 

速度については、WiMAXは非常に高速通信が可能なので問題となるケースはあまりないと思います。

エリアについては、実人口カバー率で99%以上カバーしているとは言え、念のため公式サイトで「エリア確認」ページを確認してから申し込みましょう。

 

WiMAX2+を20カ月以上使うと、無料で最新ルーターに変更できる

ブロードワイマックスは、WiMAX2+のルーター変更が可能

WiMAXのルーター、2年程度使うとだんだんバッテリーの持ちも悪くなってきますよね。

そこでブロードワイマックスでは、20カ月以上利用しているお客様限定で、ルーターの無料交換サービスをしています。これ最新ルーターに変更できてしまうので、本当におトクでしかありません。

 

ブロードワイマックスは、WiMAX2+のルーター変更が可能

そしてルーター変更をしても違約金は発生しません。

それどころか上記画像にもあるように、ルーター変更キャンペーンを利用すると、2年間限定で月額料金が300円(総額7,200円、月額料金換算なら2カ月分)安くなります。

この月額料金が下がるのは、他の大手WiMAXプロバイダー(例えば、GMOなど)ではやっていません。普通にトクです。

さらには、3年プランに変更すればLTEオプションも無料になります。

これは利用しないと損とも言える内容なので、ぜひ20カ月利用したらその時発売されている最新ルーターに無料変更して快適に使って欲しいですね。

 

公式サイトがめちゃ分かりやすい、かなり充実している

ブロードワイマックスのサイトをご覧になったことがあるでしょうか。

僕は、WiMAXについてはそこそこ詳しくて色々な会社のサイトを閲覧していますが、ブロードワイマックスほど分かりやすい親切なサイトは珍しいですね。

契約後、何かのタイミングで手続きをしたり、サポートを受けることは1度や2度はあると思いますが、「公式サイトが分かりやすいこと」は大事です。小さな点かもしれませんが「使い勝手」や「安心感」にも繋がりますよね。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

実はかなり「サポート」に力を入れている珍しいプロバイダー

少し昔のネット記事を読むと、ブロードワイマックスのサポートは期待できないといった評判・口コミがあるのですが、2018年時点においてはそれほど悪いとは思えません。

例えば以下の画像は、ブロードワイマックスの会員サポートページです。必要な情報がしっかり揃っているので、ネットから手続きがすぐできるようになっています。

こういったサポートページすら用意していない格安WiMAX事業者が多い中、ちゃんとしている方だと思います。

ブロードワイマックスの会員サポートページ

出典:ブロードワイマックス

 

それから「サポート専用のチャット」も用意されています。

メールや電話で問い合わせるのはちょっと面倒な時ありますよね。そういう時にチャットでささっと質問して回答をもらうためのチャットですね。

他のWiMAX事業者のサイトでは、新規販売ページにはチャット機能を設けて一生懸命ですが、サポートページにはないのが普通です。

しかし、ブロードワイマックスは、サポートでもチャットを用意しているあたり、かなりスゴイなと思います。ちなみに土曜日の夜22時とかでも普通にチャットで対応してもらいました。

僕は、ブロードワイマックスに電話をしてサポートを受けたことがありますが、特に問題と思われる点はありませんでした。少し待って繋がりましたし、手続きも一回で終わりました。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

ブロードワイマックスのデメリット

3年は使う気つもりで!

ぽけぞう

他社WiMAX同様に、ブロードワイマックスにも3年の最低利用期間が設定されています。

途中解約の場合は、利用期間に応じて違約金(例えば、28カ月目で解約すると9,500円)が発生します。辞める場合は契約満了で辞めることをおすすめします。

また初期費用(18,857円)割引キャンペーンの適用を受ける場合(ほとんどの人は、ウェブサイトから申し込むので受けることになる)、24カ月以内にWiMAX回線を解約すると、キャンペーン違約金として9,500円かかります。

初期費用無料にしたり、月額料金を一番安く設定しているため仕方ないと思います。

せっかく安く使えていたのに違約金を支払うことはしたくないですから、3年は使うつもりで契約しましょう!

逆に言えば、3年使う場合はこれらはデメリットになりません。

 

サポートオプションが不要な人にとっては、初回だけ解約の手間がかかる

オプションサービスが不要な人にとっては、解約の手間が初回だけ発生

ぽけぞう

あると絶対便利だけど、不要な人もいるはず。でも大丈夫、すぐ解約してOK!

ブロードワイマックスの初期費用無料キャンペーンを受けるには、ネット申込み(クレジットカード払い)をして、その際に指定オプションへの加入が必須となります。上記画像のオプションサービスに加入する必要があります。

あると絶対便利だけど、不要という人もいるはず。でもすぐ解約もできます。

でも不要な場合は、商品到着後に解約はいつでも可能で、お客様向けのサポートサイトから解約ができます。

解約しても、初期費用(18,857円)割引キャンペーンは受けられます。不要な場合は解約の手間が初回だけかかってしまいます。

でもこれを解約してしまえばデメリットではなくなり、単にWiMAXが安く使えるだけ!ということになりますね。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

 

どのルーターを選べばよいか?

明快!WiMAXルーターマップ

出典:ブロードワイマックス

WiMAXのルーターは用途に応じて色々な種類のものがあります。詳しい人でないと中々選べないと思います。

僕の方で一目でわかるポジションマップ的なものを作ってみました。文字が小さく表示されている人は、お手数ですが拡大してご覧ください。

縦軸は「場所」、横軸は「速度」にしました。

各ルーターのレビュー記事も公開していますので参考にしてもらえればと思います。

持ち運び可能なルーター
Speed Wi-Fi NEXT W05の評判・口コミ・レビュー

自宅使用のために特化したホームルーター
Speed Wi-Fi HOME L01sの評判・口コミ・レビュー

 

ルーターの選び方 かんたん動画

 

Speed  Wi-Fi NEXT W05は万人向け、オールマイティ

最新!WiMAX2+「Speed Wi-Fi NEXT W05」モバイルルーターが登場!

出典:auサイト

Speed Wi-Fi NEXT W05をおすすめします。

WiMAX2+の最高通信速度708Mbpsに対応している最新ルーターです。

重量も軽く、見た目がスマートフォンのように洗練されていますね。都市部で利用するのはもちろん、地方に行ったり、地下鉄で移動中に利用する場合にもおすすめです。

Speed Wi-Fi NEXT W05は、WiMAX2+の電波が届かないときのために「au 4G LTE」にも対応しています。

au 4G LTEは携帯の電波ですので隅々まで繋がることがメリットです。

WiMAX2+は、室内利用で電波が入りづらい場合もあります。そのような場合にも「au 4G LTE」に対応しているので安心です。

au 4G LTEは、携帯電話の電波ですので速度は速くありませんが、柔軟に建物を回り込み、そして室内にも電波がしっかり届くことが特徴です。ただし注意点もあります。au 4G LTEの利用は、ハイスピードプラスエリアモード別途オプション料1,005円/月がかかります。また月間通信容量7GBを超過するとWiMAX2+も速度制限対象となるので注意が必要です。
\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

自宅利用ならSpeed Wi-Fi  HOME L01s がベストな選択

Speed Wi-Fi HOME L01s自宅利用、小規模オフィス利用に特化した専用ルーターです。

WiMAXではホームルーターと呼んでいます。最高通信速度440Mbpsに対応していますし、au 4G LTEも利用できるため安心感がありますね。

1階から2階にWi-Fiを飛ばしたり、部屋をまたいだりしてもWi-Fiを強く飛ばすには、持ち運び可能な小型ルーターではなくこのホームルーターを選びましょう。

 

クレードルは、ひとまず必要ありません

クレードルは、有線LANで接続する人は必須ですが、有線LANをメインで使う予定がないなら購入時に焦って買う必要はありません。必要になったら後から購入可能です。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

ブロードワイマックスの運営会社ってどんな会社?

(株)リンクライフが運営しています。

WiMAX2+の販売代理店として非常に有名で利用者が多くいます。電気通信事業者の免許も得ていますし、約10年近い実績があるので安心できます。僕は仕事柄馴染みがありますが、問題は特にないですね。

 

ブロードワイマックスは、あなたにあっている?

ブロードワイマックスは、あなたにあっている?

ブロードワイマックスは、WiMAXの月額料金を極限まで下げたプランを出していますので、毎月の月額料金を安く抑えたい人に最適です。

インターネットという通信インフラは、「固定費」に該当します。

毎月でていく固定費はできるだけ安い方がいいので、個人ユーザーだけでなく、法人ユーザーの方にもおすすめできますね。

 

最後に、WiMAX2+契約前に知っておきたいこと

WiMAX2+の基本

WiMAX2+とは、UQコミュニケーションズ(株)が展開している高速ポケットWi-Fiサービスの名称です。

最大通信速度440Mbps(W05で708Mbps対応しています)と高速、かつ持ち運び可能なポケットWi-Fiです。ポケットWi-Fiひとつであらゆる機器をWi-Fi対応機器を繋ぐことができます。

2009年から展開している「WiMAX」というものがありますが、それの上位版が「WiMAX2+」という位置づけです。

 

WiMAX2+は、どこで契約しても通信品質は同じ

UQ WiMAX本家、一般プロバイダーの違いって何?

勘違いされている方が多いのですが、WiMAX2+はUQコミュニケーションズ(株)がネットワークを運用していて販売もしています。そして販売代理店が複数います。

ですからどこで契約をしてもWiMAX2+の通信品質は同じということです。UQコミュニケーションズ(株)が管理する通信品質のサービス提供をどこでも受けることができます。

 

だから最後は、料金で選ぶのが正解

WiMAX2+の通信部分はどこで申し込みをしても結局一緒ですので、利用すると決めたら最後は料金で選んでしまうのがコスパ的にはもっともよいやり方です。

もちろん手厚いサポートが絶対必要という方は、サポート重視の会社を選ぶべきですがそのような方は少ないのが現状です。

 

WiMAX2+のウリは何なのか?

WiMAX2+のウリは、「速度」「速度制限のゆるさ」です。

速度については、同様のポケットWi-Fiサービスよりも高速通信ができますね。

速度制限のゆるさについては他社よりも明らかに緩いです。これは経験上もそうですが数値的にも緩いです。

WiMAX2+は、月間通信容量の上限がありません。あるのは直近3日間の通信量10GBのみです。10GBを超過したからといって他社のように128kbpsという超低速で使い物にならないというレベルではなく、MAX 1Mbps程度のゆるい制限です。

僕のようなヘビーユーザーには、ありがたいサービスです。

実際の速度は?WiMAX2+ vs ワイモバイル。下り上りPINGまで

 

ブロードワイマックスの評判まとめ

まとめ

ブロードワイマックスについて、メリット・デメリット、評判、どんな人におすすめなのかをご紹介しました。

僕は、毎日WiMAX2+を利用しているヘビーユーザーですが、やっぱりできるだけ安く、かつ通信品質の良いものを選ぶとネット利用がとても便利で助かります。効率も上がるし最高です。

その点、ブロードワイマックスはメリットが多くて、デメリットが少ないのでいいと思います。参考にしていただければ幸いです。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックス公式サイトへ

 

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
  • クレジットカード払いで契約をしないと初期費用18,857円が発生するので注意!
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年夏)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-WiMAX, ポケットWi-Fi

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.