【再契約?】WiMAXは2年で解約→新規契約でキャッシュバックを狙うべし!

投稿日:2017年4月9日 更新日:

WiMAXの更新月を迎えたあなた!

契約をそのまま同じ会社で継続されますか?

それとも2年の「更新月」のタイミングで解約し、他社で新規契約をしますか?

悩むのも無理はありません。

実は私も過去に同じことで悩み検討したことがあります。私の場合は検討した結果、WiMAXを2年で解約して他社で新規契約する形をとりました。つまり会社の「乗り換え」ですね。

乗り換えにより、契約特典の「高額キャッシュバック」も手に入れました。最新ルーターも無料で手に入れました。

WiMAX2の解約、乗り換えにはコツがあります。知っているか知らないかでは大きく違いますのでぜひ続きをお読みください。

気づいたらWiMAXの契約が自動更新されていた!という方はこちら。

目次

私が更新月にWiMAXを解約した理由

ナオト
僕は、WiMAXに不満はなく引き続き利用したいと思っていましたが、更新月にしっかり解約しました。

理由は3つあります。

私が更新月に解約した理由

  • 更新月を迎え、違約金が発生しないタイミングだったから
  • 契約特典の「高額キャッシュバックが欲しい」から
  • ルーターが古くなったので「新しいルーターが欲しい」から

僕は更新月に解約をして、新規契約者特典が充実しているGMOとくとくBBに乗り換えました。

 

これから少し詳しく説明していきますね。

更新月を迎え、違約金が発生しないタイミングだったから

WiMAXは、2年契約(自動更新)です。

契約から2年経過すると、自動更新により再び2年間の契約が始まるよう設計されています。

そのため各プロバイダーでは、あらかじめ定めた期間(更新月と呼ばれています)に解約を申し出れば違約金なく解約できますよ、としていることが一般的です。

ですから違約金の掛からない「更新月」に解約手続きをしました。

「更新月」の定義は、プロバイダーによって違うから気をつけて!WiMAX解約方法

契約特典の「高額キャッシュバック」が欲しいから

WiMAXは多くの会社が販売しているため、とても魅力的な契約特典が用意されています。代表的な特典は「キャッシュバック」ですね。

契約してから一定期間利用していることを条件に、現金でキャシュバックしてくれるというものです。普通に契約を継続しても貰えませんが、解約して別会社で新規契約をするとキャッシュバックが貰えるということで検討しました。

解約・新規で高額キャッシュバックを手に入れる方法高額キャッシュバックが貰えるプロバイダー

ルーターが古くなったので、「新しいルーターが欲しい」から

2年も使えばルーターにもガタがきます。私のルーターもバッテリーの持ちが悪くなっていました。

最新ルーターを調べてみたら、電池持ち時間がだいぶ伸びているし、重量も軽いし、最高通信速度も速いしということで、すべてにおいて最新ルーターの方が性能・スペックがよかったのです。

それもそのはず、WiMAXのルーターは年々進化しています。2年も経てば古くて時代遅れとなるワケです。適度に新しいルーターを利用していったらより快適になるなと感じました。

最新ルーターを無料入手できるプロバイダー

今の販売されているルーターは次の通りです。

種類が多いので分かりづらいとお感じの方は、私が作成したこちらのマップをご覧下さい。用途と速度で選択されることをオススメします。

出典:GMOとくとくBB

僕が今のWiMAXを解約して乗り換えた先は、GMOとくとくBBです。GMOとくとくBBは、他社では在庫切れなのに、最新ルーターの在庫も十分あったこと、またルーターが全て無料だったことに惹かれました。

 

事実、「解約・新規」が絶対的にトクをする!

WiMAXは、契約満了とともにサービスを解約して、別会社でWiMAX新規契約をする方が絶対的にトクをするようサービスが設計されています。

携帯電話の契約と同じで「新規契約者の優遇」をしているからです。

WiMAXを新規契約すると、プロバイダーによっては次のような契約特典を受けることができます。

新規契約特典の例

  • 高額キャッシュバック特典(30,000円前後)
  • 最新ルーターの無料提供
  • はじめの数カ月が月額無料

しかし、WiMAXの契約を継続しても、これらの特典は一切もらうことができません。ですからサービスを一度解約して、「他社で」契約し直す(いわゆる新規契約)することが結果的にトクします。

解約・新規で高額キャッシュバックを手に入れる方法

今のプロバイダーを解約して、新たに別プロバイダーで新規契約をする。

つまり「乗り換え」で高額キャシュバックを手に入れる方法は結構簡単です。

高額キャシュバックを手に入れる方法

  • 今のWiMAXを契約満了させ、「更新月」に解約する
  • 高額キャシュバックを実施している別会社でWiMAXを新規契約
  • 高額キャッシュバック特典を受け取る

高額キャッシュバックを実施している会社でかつ安心できる会社は、GMOとくとくBBです。東証一部上場の大手プロバイダです。

高額キャッシュバックが貰えるプロバイダー

WiMAXは、新規契約をすると高額キャッシュバックが貰えるプロバイダーが多いです。以下に代表的なプロバイダーのキャッシュバック特典をまとめました。

[2017年6月更新]

プロバイダー キャッシュバック金額
GMOとくとくBB「WiMAX2+」 27,000円〜31,800円 ※1
DTI WiMAX2+ 29,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円
So-net モバイル WiMAX 2+  20,000円
@nifty WiMAX  20,100円
UQ WiMAX なし
Broad WiMAX なし
ASAHIネット WiMAX2+  なし
au WiMAX2+  なし
J:COM WiMAX2+  なし
ヤマダ電機 WiMAX2+ なし
ビックカメラ BIC WiMAX なし
ヨドバシ ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX2+  なし
エディオンネット  なし

※1 GMOとくとくBB「WiMAX2+」は、選択するルーターによってキャッシュバック金額が異なります。

キャッシュバックをしているプロバイダーは数社あります。中でもGMOとくとくBB「WiMAX2+」のキャッシュバックが高額ですね。

下の記事もご参考にしてください。

GMOとくとくBB「WiMAX2+」
GMOとくとくBB「WiMAX2+」のメリット・デメリット、みんなの評価は?

このページでは、GMOとくとくBB「WiMAX2+」のメリット・デメリット、利用者の声を掲載しています。 WiMAX2+を利用したいけれど、GMOとくとくBB「WiMAX2+」でよいか迷っていませんか ...

続きを見る

 

最新ルーターを無料入手できるプロバイダー

代表的なプロバイダーが提供するWiMAXについて、ルーターの有料・無料についてまとめました。せっかくですから最新ルーターを無料で入手できるプロバイダーを選びましょう

ちなみに、UQ WiMAX(WiMAXの本家)はルーター有料ですので注意が必要です。

[2017年6月更新]

プロバイダー ルーター料金
UQ WiMAX 有料(1〜2,800円)
GMOとくとくBB「WiMAX2+」 無料
DTI WiMAX2+ 無料
BIGLOBE WiMAX 2+ 無料
So-net モバイル WiMAX 2+ 無料
@nifty WiMAX 有料(1円)

※最新の注意を払って掲載をしていますが、変更が生じている可能性もありますのでお申し込みをされる際はご自身でもよくご確認ください。

結論:一番お勧めのプロバイダー

キャッシュバック、ルーター無料など色々と見る項目が多いですが、新規でWiMAXを契約する際に一番お得なプロバイダーは結局どこなのか?

それはGMOとくとくBB「WiMAX2+」です。

最新ルーター無料、かつキャッシュバックが一番高額です。

 

但し、ホームルーターが欲しい方は、DTI WiMAXをお勧めします。GMOとくとくBB「WiMAX2+」はルーターの機種によりキャッシュバック金額が多少異なります。

ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」または「novas Home+CA」の2つのルーターが欲しい方は、DTI WiMAX2+の方が少しですがキャッシュバック金額が高いです。

DTI WiMAX2+のメリット・デメリット、みんなの評価は?
DTI WiMAX2+のメリット・デメリット、みんなの評価は?

このページでは、DTI WiMAX2+のメリット・デメリット、利用者の声を掲載しています。 WiMAX2+を利用したいけれど、DTI WiMAX2+でよいか迷っていませんか?そんな方は、ぜひ情報をゲッ ...

続きを見る

[2017年6月現在]

キャッシュバック金額
ホームルーター
Speed Wi-Fi HOME L01
ホームルーター
novas Home+CA
GMOとくとくBB「WiMAX2+」 27,000円 28,000円
DTI WiMAX2+ 29,000円 29,000円

※最新の注意を払って情報を掲載をしていますが、変更が生じている可能性もありますのでお申し込みをされる際はご自身でもよくご確認ください。

よろしければこちらのホームルーター比較記事もご覧ください。

WiMAX2+ ホームルーター比較(novas Home+CA、Speed Wi-Fi HOME L01)

現在販売されているWiMAX2+のホームルーターは3機種あります。 novas Home+CA Speed Wi-Fi HOME L01 URoad-Home2+ 中でも最新機種の「novas Hom ...

続きを見る

WiMAX解約方法

WiMAXの解約手続き方法です。基本的な注意点としては次の4つです。

WiMAX解約の基本知識

  • 更新月以外に解約をすると契約解除料が発生する
  • 契約者本人が解約手続きをする必要がある
  • 提供会社により申請日が異なるので、当月中に解約したい場合は申請日を確認する
  • 解約の取り消しはできない

WiMAXプロバイダー別、解約方法

[2017年6月更新]

 プロバイダー 解約方法  解約月の日割り請求  備考
WEB 電話 書面
UQ WiMAX × 即日解約できる
GMOとくとくBB「WiMAX2+」 × × 毎月20日まで解約申請、書面の場合は20日に必着で当月末日解約
DTI WiMAX2+ × 毎月25日までに解約申請、当月末日解約
BIGLOBE WiMAX 2+ × × 毎月25日までに解約申請、当月末日解約
So-net モバイル WiMAX 2+ × × 当月内であれば解約日指定可能
@nifty WiMAX × × × 解約申請をした当月末日に解約
Broad WiMAX × × ×  毎月25日までに解約申請、当月末日解約
ASAHIネット × × 毎月15日までに解約申請、当月末日解約
au × × × auショップでも解約可
J:COM WiMAX2+ × × × × 解約説明なし
ヤマダ電機 WiMAX2+ × × 解約日を当日から当月末まで指定できる
ビックカメラ BIC WiMAX × 解約日は当日から月末まで指定できる
ヨドバシ × × × 即日解約できる
エディオンネット × × 解約申請した当月末解約

「更新月」の定義は、プロバイダーによって違うから気をつけて!

WiMAXは2年契約で契約期間が終了し、次の契約期間が始まるその境い目が「更新月」です。更新月に解約を申し出れば、違約金の支払いをすることなく解約ができます。これは各プロバイダー共通していることです。

しかしこの「更新月」は、プロバイダーよって微妙に定義が違います。25カ月目を更新月と定めている会社もあれば、26カ月目を更新月としている会社もあります。

カウントを始める起算日も、課金開始日・利用開始日・サービス開始月・加入月だったりと、会社によって違うのです。この辺は非常に分かりづらいですね。

一番確実に「更新月」を把握する方法は、プロバイダーのマイページで確認することです。解約前には、マイページで確認をしておきましょう。

以下に、代表的なプロバイダーの更新月の定義をまとめましたので参考にしてみてください。

WiMAXプロバイダー別の「更新月」の定義

[2017年6月更新]

プロバイダー 更新月の定義 更新月以外に解約した場合の契約解除料
UQ WiMAX 課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヶ月目を満了月、26ヶ月目を更新月とする 1~13カ月目19,000円、14~25カ月目14,000円
GMOとくとくBB「WiMAX2+」 契約起算月(書面に記載あり、またはBBnavi内)の翌月を1ヶ月目とした25ヶ月目を更新月とする 1~24カ月目24,800円、25カ月目以降9,500円
DTI WiMAX2+ 利用開始日を含む月の翌月を1カ月目として、25カ月目を更新月とする 利用開始日を含む月、および最初の12カ月間は19,000円、13カ月目~24カ月目は14,000円、26カ月以降は9,500円
BIGLOBE WiMAX 2+ サービス開始月の翌月を1カ月目として24カ月目を更新月とする 1年目19,000円、2年目14,000円、3年目以降9,500円
So-net モバイル WiMAX 2+ サービス開始月の翌月を 1 か月目とした 25 か月目を更新月とする 1年目19,000円、2年目14,000円、3年目以降9,500円
@nifty WiMAX 利用登録月の翌月~24カ月目の月末までが契約期間で、その翌月を更新月とする 利用登録月:19,000円、1年目:19,000円、2年目:14,000円、3年目以降9,500円
Broad WiMAX 契約開始月を1カ月目として25カ月目を更新月とする 契約月の翌月から12ヶ月以内の解約は19,000円、13ヶ月~24ヶ月以内の解約は14,000円、
26ヶ月以降は9,500円
ASAHIネット サービス開始月の翌月を1カ月目とした際の25カ月目を更新月とする サービス開始月の翌月を1カ月目とし12カ月目の月末までに解約する場合は 19,000円 、13カ月目~24カ月目は 14,000円 、25カ月目の更新期間は無料、それ以降は 9,500円 。
au 契約した月を1カ月目として、25カ月目を更新月とする 9,500円
J:COM WiMAX2+ サービス利用開始月の翌月を1カ月目として25カ月目を更新月とする。但し更新月の前月に解約をしても契約解除料は発生しない。 1年目(契約開始月から13カ月目まで):19,000円、2年目(14カ月目から25カ月目まで):14,000円、3年目以降(26カ月目以降):9,500円
ヤマダ電機 WiMAX2+ 課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヶ月目を満了月、26ヶ月目を更新月とする 課金開始日を含む月から最初の13ヶ月間は別途19,000円、14ヶ月目~25ヶ月目は14,000円、26ヶ月以降は9,500円
ビックカメラ BIC WiMAX 課金開始日を含む月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月目を契約満了月とし、その翌月が更新月とする。契約満了月の末日に解約をしても契約解除料は発生しない。 課金開始日を含む月の翌月から最初の12ヶ月間は別途19,000円、13ヶ月目~24ヶ月目は14,000円、26ヶ月目以降は9,500円
ヨドバシカメラ限定ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX 適応開始日を含む月の翌月から24ヵ月目、または48か月目を満了月、その翌月を更新月とする。 サービス開始月の翌月を1カ月目とし12カ月目の月末までに解約する場合は 19,000円 、13カ月目~24カ月目は 14,000円 、25カ月目の更新期間は無料、それ以降は 9,500円 。
エディオン 加入月を1ヶ月目として、25ヶ月目を満了月、26ヶ月目を更新月とする 9,500円

※税抜表示

今と同じプロバイダーで再契約(解約・新規)するのはトク?

今と同じプロバイダーで再契約(一度解約して、そのまま同じプロバイダに入り直す)するメリットはありません

再契約には契約特典が貰えないプロバイダーがほとんどです。契約特典は、「新契約者」向けに実施しているからです。

再契約の可否、再契約時にキャッシュバック特典が貰えるかどうかを整理しました。

再契約可能なプロバイダー 一覧

再契約可否再契約時にキャンペーンが適用されるかを調べた表を作りました。キャッシュバック特典が貰えるプロバイダーを対象にしています。

[2017年6月更新]

プロバイダー 再契約可否 再契約時に特典は貰える?
UQ WiMAX NG -
GMOとくとくBB「WiMAX2+」 OK NG
DTI WiMAX2+ OK OK 
BIGLOBE WiMAX 2+ OK NG
So-net モバイル WiMAX 2+ OK NG
@nifty WiMAX NG -

※以前に滞納や未払いがある場合は、再契約を認めないという会社は多いです。また最新の注意を払って掲載をしていますが、変更が生じている可能性もありますのでお申し込みをされる際はご自身でもよくご確認ください。

一度解約して、同じプロバイダーで再契約することについては、プロバイダーによってOK・NGが分かれています。

再契約時の特典(キャッシュバック、月額無料期間など)は、大半のプロバイダーが実施していません。つまり、特典が貰えないというわけですね。

参考までに、WiMAX2+の本家UQ WIMAXは、再契約そのものを認めていません。

同じ会社で再契約するメリットはない

上の表を見ていただくとわかる通り、再契約はできても、再契約時に契約特典が貰えないプロバイダーがほとんどです。唯一、再契約時に特典が貰えるDTIもいつ停止するか分かりません。

「再契約」をするメリットはこれといってありません。再契約時は、IDもメールアドレスも引き継がれませんし、下手をすると途中でルールが変わり契約特典が貰えなくリスクすらあります。

僕が一番オススメする方法は、「今と違うプロバイダーで契約をすること」です。これが一番確実に契約特典を貰える方法だからです。

ナオト
例えば、BIGLOBEを解約してGMOとくとくBBに申し込む。 @niftyを解約してDTIに申し込むといった具合ですね!

再契約はプロバイダー側からしたらメリットがありません。繰り返し契約特典という支出が発生してしまいますからね。

ですから、いずれは各社ともに「再契約は認めるけど、キャンペーンは付与しない」という方向に向かうと思われます。実際そのような対応をしている会社は増えています。

それであれば、「今と違うプロバイダーで契約をする」ことで100%確実に契約特典をもらいましょう。

WiMAXの契約特典が一番充実しているのは、GMOとくとくBBです。契約特典の高額キャッシュバックは30,000円前後に設定されていて非常におトクです。

 

通信会社は、どうやって「同一人物判定」をしている?

一般的な話ですが、通信会社はどうようにして「同一人物判定」をしているかというと、「住所」「電話番号」「氏名」「クレジットカード番号」で把握する会社がほとんどです。氏名については同姓同名もいるためそれほど参考にしていません。

結局のところ、引越しにより「住所・電話番号が異なれば別人」と判定している会社が多いと思われます。クレジットカード番号まで見ている会社はそう多くないでしょう。クレジットカード番号も変わることが多いですからね。

気づいたら契約が自動更新されていた場合の対処法

気づいたら契約が自動更新されて、再び2年契約が始まっていた!!

そんな場合でも大丈夫です。すでに契約から2年以上経過しているので、契約解除料は9,500円まで下がっています。

解約して、別プロバイダーで新規契約したら再び契約特典(30,000円近いキャッシュバックなど)が受けられるので、契約解除料9,500円を払ってでも解約した方がトクをする可能性が高いです。

ルーターを無料で入手できるプロバイダーを選べば、ルーターも最新になるので検討価値は十分ありますね。

この記事を最初から読んで、「乗り換え」を検討しましょう。乗り換え先として一番オススメなのは、GMOとくとくBBです。高額キャッシュバックに加え、最新ルーターも無料だからです。

 

解約・新規契約の疑問解決コーナー

WiMAXを解約して別会社で新規契約すること、つまり乗り換えですが、色々と気になる点もありますよね。

そんな疑問にお答えします。

Q.別プロバイダーのWiMAXは、通信は安定しているのか?

WiMAXサービスの通信部分は、UQコミュニケーションズというWiMAXの本家となる会社が運用しています。そのため販売会社によって通信品質の優劣が決まるわけではなく、どこで契約をしても通信品質は同じです。電波も一緒です。

販売会社による違いと言えば、販売価格、契約特典、サポート、ルーター機種になります。

ですから、今現在WiMAXを問題なく利用できている方は、別プロバイダーに乗り換えても同じように快適に利用できますのでご安心ください。

Q.メールアドレスは維持できない?

今の契約を解約すると、プロバイダーから提供されているメールアドレスも解約になってしまうというデメリットがあります。

プロバイダーがメールアドレスだけを維持するための専用コースを設けている場合がありますので、メールアドレスを維持されたい方はご検討ください。

あるいはこれを機にフリーメールアドレス(Gmail、ヤフーメール)などに変更しておくと、以後プロバイダー会社が変わってもメールアドレス変更で悩むことがなくなるのでお勧めです。僕はこちらを推奨します。

Q.WiMAXを解約して手元に残ったルーターの活用方法は?

残ったルーターの活用方法はありません。

WiMAXを解約するとSIMは返却することになっている会社が多いですが、ルーター本体は返却不要としている会社が多いです。つまり手元にルーターが残ります。

UQコミュニケーションズやBIGLOBEで契約していたルーターは、他社WiMAXのSIMを挿すことで再利用できるといったことも報告されていますが、どのモデルでもそうなのかはハッキリしません。契約会社に問い合わせてみましょう。

基本的に残ったルーターの活用方法はありません。ロックがかかっているので、格安SIMを挿しても動作しないルーターがほとんどです。

しかし、ルーターの部品だけ欲しい人もいるため、中古買取業者に買い取りできるかを聞いてみるのも手ですね。その際、SIMには重要な情報が入っているので抜き取っておきましょう。

Q.なぜ、高額なキャッシュバックが実施できるの?

一部のプロバイダーでは、契約特典として30,000円前後の高額なキャッシュバックを実施していますね。GMOとくとくBBがまさにこれに該当します。

 

これは自社で30,000円分持ち出しているわけではなく、大半は販売報奨金としてWiMAXの本家であるUQコミュニケーションズから出ています。販売会社は、1件契約が成立するごとに販売報奨金を貰っているわけですね。

そもそも高額なキャッシュバックを特典にしている理由は、WiMAX販売会社間の契約者獲得競争という面もありますが、NTTやKDDIの光回線への対抗という面が強いです。光回線も同様に高額なキャッシュバックを特典として用意している会社が多いですよね。

通信のサービスは、一度契約をすると長く利用してもらえるため、初めに初期コストとして高額キャッシュバックを実施しても最終的に元がとれるのです。

資金力のある大会社はコストをかけられるので、高額キャッシュバックを実施しているケースが多いです。

Q.別プロバイダーに乗り換えることは悪いことではない?

WiMAXを契約満了して解約して、別の会社のWiMAXを新規契約することは何ら悪いことではありません。良いサービスを適正な価格で提供するサービス・商品を選ぶことは、消費者としてごく当然のことです。

未払いとか滞納はいけませんが、きちんとした手続きを踏んで解約、新規をすれば問題はありません。

Q.なぜ契約期間が設定されている?

WiMAXの契約期間は2年契約です。ワイモバイルは3年契約です。最近のインターネット通信サービスは、どれも「契約期間」が設定されていますね。

2~3年の契約期間を設定している理由は、「新規契約者獲得キャンペーンにかかる費用回収」が目的です。契約期間をしばっておくことで確実に赤字を減らすことを目的としています。

プロバイダー各社は、新規契約獲得のため少しでも他社より魅力的なキャンペーンを設定して顧客獲得競争をしています。僕たち消費者からすると、プロバイダー各社が競って魅力的なキャンペーンを実施してくれるのはありがたいですね。

しかし、プロバイダー会社はみな「赤字」からスタートします。それもそのはずで契約特典として数万円のキャッシュバック特典、ルーターを仕入れて無料提供、始めの数カ月間を無料or安い料金設定で販売するからです。

契約者1人に対してはじめ5~6万円の赤字からスタートしているので、これらキャンペーンによる赤字を回収するためには最低2年は契約してもらわないと困ってしまうわけですね。

また契約期間を設けておくことで、辞めづらくするというのもあると思います。

まとめ

WiMAXの契約更新月を迎える方向けに、解約して新規契約をした方がおトクであることをお伝えしてきました。

最後にもう一度整理をしますと、ポイントは次の3つです。

WiMAX、解約・新規のポイント

  • 今のWiMAX契約は、契約更新月で解約すれば契約解除料は掛からない
  • 「更新月」は、マイページで確認をする方が確実
  • 同じ会社で再契約をするのではなく、別の会社で新規契約することで契約特典をゲットできる
  • 新規契約先としてオススメなのは、GMOとくとくBB

通信会社はどこも「新規契約者を優遇」している現状がありますので、WiMAXに限らずですが、適度に乗り換えていくことが安くて良いサービスを受けるコツになります。

光回線と違いWiMAXは、工事も必要ないため乗り換えがし易いので参考にしていただければ幸いです。

GMOとくとくBBは、30,000円近い高額キャッシュバック、最新ルーターが無料である点が魅力です。

GMOとくとくBB「WiMAX2+」
GMOとくとくBB「WiMAX2+」のメリット・デメリット、みんなの評価は?

このページでは、GMOとくとくBB「WiMAX2+」のメリット・デメリット、利用者の声を掲載しています。 WiMAX2+を利用したいけれど、GMOとくとくBB「WiMAX2+」でよいか迷っていませんか ...

続きを見る

推奨ポケットWi-Fi ベスト3

GMOとくとく「WiMAX2+」

僕が一番オススメしているサービスかつ一番人気です。 コスパ最高、ルーター無料、高額キャッシュバック30,000円前後が魅力。

WiMAXは、自宅専用で使うためのホームルーターも揃えているため、固定回線の代用としてWiMAXを導入する方が今急増しています。

ワイモバイル・ポケットWi-Fi

電波が繋がりやすいことが特徴。ビジネス利用・地方利用・室内利用にオススメ。

WiMAXがサービス提供エリア外という方はワイモバイルを選びましょう。速度はやや劣るものの、電波の受信のしやすさには定評があります。

DTI WiMAX2+ ギガ放題プラン

DTIが販売するWiMAXサービス。 大手プロバイダだけあって、サポート体制が整っています。サポートをよく利用する方にオススメです。

よく読まれている記事

ポケットWi-Fiの最高通信速度比較!実際の速度も比較してみた 1

ポケットWi-Fiの通信速度を比較した記事です。 日頃ポケットWi-Fiの通信速度が遅くて不満に感じている方はいませんか? サービス・ルーターをしっかり選ぶだけで、速度は結構改善できます。 このページ ...

2

WiMAX2+の電波が弱い理由と改善策について掲載しています。 自宅利用における改善策を掲載していますので、電波が入り具合が悪い、速度が遅い、インターネットが途切れやすくてお悩みの方はぜひお読みくださ ...

【2017年5月版】一番安いWiMAX2+はコレ!料金の徹底比較まとめ 3

WiMAX2+の契約を検討されている方は、絶対に料金比較をされることをお勧めします。 どこから申し込むかで利用料が全然違いますので、せっかく申し込むのですから最大限トクしましょう! このページでは、毎 ...

実際の速度は?WiMAX vs ワイモバイル。下り上りPINGまで 4

契約を検討する際には、実際の速度がどれぐらい出るの?って気になるところですよね。 本ページは、「WiMAX2+」と「ワイモバイル」のポケットWi-Fiについて、複数箇所で同じ条件の元に測定を実施した比 ...

【再契約?】WiMAXは2年で解約、新規契約でキャッシュバックを貰おう 5

WiMAXの更新月を迎えたあなた! 契約をそのまま同じ会社で継続されますか? それとも2年の「更新月」のタイミングで解約し、他社で新規契約をしますか? 悩むのも無理はありません。 実は私も過去に同じこ ...

【まとめ】Speed Wi-Fi HOME L01の評判・口コミ・レビュー 6

WiMAX2+のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」の評判・口コミ・レビューをまとめた記事です。 後半では、対抗機種である「novas HOME+CA」との比較もしていますので、 ...

【まとめ】SoftBank Airの評判・口コミ・レビュー(2017年) 7

SoftBank Airの評判・口コミ・レビューをまとめた記事です。 「使い放題」が特長のSoftBank Airを検討されている方も多いのではないでしょうか。自宅にWi-Fiを手軽に導入できるという ...

【2017年最新】ワイモバイルとWiMAX2+の最新比較、電波・エリア・速度制限まで一挙に比較 8

ポケットWi-Fiを検討されている方は、WiMAX2+にしようか、ワイモバイルにしようかでよく悩まれています。このページをご覧になって比較検討してもらえればと思います。 ポケットWi-Fiにこの2大サ ...

自宅WiMAXの電波が大幅改善。圏外から一気にアンテナ4本にした方法 9

このページでは、私の実体験に基づき自宅WiMAXが圏外でインターネットができない状態から、一気にアンテナをバリバリ4本立たせる方法についてご紹介しています。 自宅がWiMAX圏外で困っている方、アンテ ...

10

WiMAX2+を自宅の固定回線として利用できるか?導入前のチェックポイントを掲載しています。 目次1 WiMAX2+は、自宅の固定回線にできるのか?2 【自宅でWiMAX2+】導入前チェックポイント2 ...

-WiMAX 最安
-, , , , , ,

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2017 AllRights Reserved.