WiMAX比較!プロバイダー勤務の僕が教える超賢い選び方2018

投稿日:2018年1月9日 更新日:

WiMAX比較のプロが教える!知らなきゃ損する賢い選び方2018

実は、インターネット通信サービスほど選び方が難しいサービスはありません。

中でもWiMAXジャンルは極めて難しい!と言っても過言ではありません。

料金・ルーター・速度・エリア・キャンペーン・プロバイダー・本家と代理店・光回線との違い・・・

もはやこれらを整理して、理解できる人はほぼいないでしょう。

何が何だかわからなくなっている方が大勢いらっしゃると思います。そんな方を大勢知っています。

ぽけぞう
「いやぁ、ホント難しいよね。。。」

本ページでは、WiMAXを契約するため「比較検討」されている方を対象に

「賢い選び方」をお伝えしているページです。

僕は、インターネット通信会社に勤務する会社員です。WiMAXは取り扱いサービスの一つ。サービス設計から始まり販売・サポートに10年以上携わってきた経験を生かし、WiMAXの比較の仕方をお伝えさせていただきますね!

\今すぐWiMAX情報を知りたい方はこちら!/

ブロードワイマックス公式サイト

 

WiMAXを賢く比較! 実はたったの2ステップで簡単に選べる

WiMAXを賢く比較! 実はたったの2ステップで簡単に選べる

WiMAXを比較する際、多くの人はあまりの比較項目の多さに何を見たらいいのか分からないでいます。

実はコツがあってこの2ステップを踏めば、WiMAX比較はそれほど難しいものではありません。

僕が10年かけてたどり着いた結論、それはステップ1で「ルーター選び」をすることです。そうすると、無駄がないのです。

WiMAX比較のプロが教える!賢い選び方の2ステップ

  1. ルーター選び(ルーターを比較し自分に合うものを選ぶ)
  2. プロバイダ比較(一番支出額が安いプロバイダーを選ぶ)

実は、この2つのステップでWiMAX選びは終わるのです。

ルーターが決まったら、ステップ2の「プロバイダー選び」へGO!

 

なぜ、この2ステップで完結するの?

実は、WiMAXはどのプロバイダーで契約しても、以下の点は同じなのです。

ご存知でしたか?

どのプロバイダーで契約しても同じもの

  • エリアの広さ
  • 通信品質(繋がりやすさ、速度、速度制限の程度)

上記2項目は、どのプロバイダーで契約しても同じため、比較をしても意味がありません。

ぽけぞう
家電がいい例です。量販店で購入してもAmazonで購入しても、家電は同じ機能・性能ですよね。WiMAXも全く同じなんです!

 

じゃあ、プロバイダーによって差があるものは何?

  • 料金
  • キャンペーン
  • サポート
  • 分かりやすさ(シンプルさ)

上記が、プロバイダーによって差があるものです。

WiMAXは、UQコミュニケーションズ(株)が提供するサービスです。UQ WiMAXというブランドでサービス提供をしています。よく「本家」と言われています。

UQコミュニケーションズは、世の中にWiMAXを普及させるために日本全国のプロバイダーと提携。プロバイダーに独自ブランドとしてWiMAXを販売させています。だから各社、料金・キャンペーン合戦をして販売競争をしているのです。

 

そこで、僕たちが賢くWiMAXを選ぶなら・・・

WiMAX比較のプロが教える!賢い選び方の2ステップ

  1. ルーター選び(ルーターを比較し自分に合うものを選ぶ)
  2. プロバイダ比較(一番支出額が安いプロバイダーを選ぶ)

これが、もっとも意味のある、かつ賢い選び方なのです。

 

【ステップ1】ルーター選び(ルーターを比較し自分に合うものを選ぼう)

最新ルーターの一覧

出典:ブロードワイマックス

ぽけぞう

ルーター選びは難しい!って思っていますか?

そんなことありません。選び方は簡単です。

最新ルーター3台の中から選べばOK。

早速、一緒にWiMAXルーターを選びましょう!

 

サクッと3分でルーターを決める

まずはこちらの動画で、サクッとルーター選びの基本をマスターしましょう!

 

比較表でじっくり検討したい方はこちら

モバイルルーター比較

赤枠は優れている点です。

  • 外出先メインで使うならW05
  • 外出先と家の両方で半々ぐらいで使うならWX04(但し、クレードルをオプションで付けて契約してください)

がおすすめです。

 

ホームルーター比較

現行ホームルーターでは、「Speed Wi-Fi HOME L01s」の1強です。これを選べば間違いありません。こちらの記事が参考になります。

 

WiMAXルーターのポジションマップも参考にしてね

明快!WiMAXルーターマップ

出典:ブロードワイマックス

「外出先」メインで使う方

モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」がベストです。LTEにも対応し、しかも速いです。

「外出先と自宅」の両方で同じぐらいの比率で使う方

モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がベストです。羽根つきのクレードルを使うことで、宅内のWi-Fi電波が安定します。

「自宅のみ」で使う方

迷うことなくホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」です。

ぽけぞう
ルーター選び、できましたか?

ここまででルーター選びが難しいと感じた方は、ルーター選びのために書いた記事がありますので、こちらをお読みください。

※WiMAXはルーターによって契約期間が違います。2年 or 3年契約です。長く使うものなので古いルーターを選ぶと後悔します。上記から選ぶようにすれば間違いありません。

 

【ステップ2】プロバイダ選び(一番支出額が安いプロバイダーを選ぼう)

以下でご紹介するプロバイダーは、上記ルーターの取り扱いがあります。

さて、ここから支出額が一番低いプロバイダーを選びましょう!

 

プロバイダー別WiMAX料金比較

ぽけぞう
大手WiMAXプロバイダーの「ブロードワイマックス」が一番安いよ!

WiMAX料金比較グラフ

下は、グラフの明細です。

WiMAX料金比較明細

 

結論から申し上げます。

総支払額で比較した結果、ブロードワイマックスが一番安い

料金で一番重視したいのは、実際の支出額ですよね。これが大事です。

総支出額で一番安いプロバイダーは、ブロードワイマックスです。

月額料金の安さが魅力です。契約後ずっと最安値水準で使えるラクさは「快適」そのものです。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

 

ブロードワイマックスの最新ルーター取り扱い有無

タイプ ルーター名 取り扱い
モバイルルーター Speed Wi-Fi NEXT W05
モバイルルーター Speed Wi-Fi NEXT WX04
ホームルーター Speed Wi-Fi HOME L01s

 

総支払額(現金キャッシュバック込み)で比較した結果は、GMOが安い

一方、毎月の支出額は高くてもいいから、キャッシュバックキャンペーンで後から現金が欲しい方は、GMO WiMAXがおすすめです。キャッシュバックまで考慮するとブロードワイマックスよりもおトクです。

気をつけなければいけない点は、以下の2点です。

  • キャッシュバックを受け取るまでに時間がかかる(約1年後)
  • 受け取り手続きをする必要がある(銀行口座情報などの入力)
  • 月額料金が高いため、長く使うとコスパが悪くなってしまう

GMOの最新ルーター取り扱い有無

タイプ ルーター名 取り扱い
モバイルルーター Speed Wi-Fi NEXT W05
モバイルルーター Speed Wi-Fi NEXT WX04
ホームルーター Speed Wi-Fi HOME L01s
\高額キャッシュバックのGMO/

GMOの評判

GMOの公式サイト

 

ぽけぞう

お疲れ様でした。

ここまでの2ステップでWiMAXサービスを比較して選ぶことができたと思います。

 

WiMAX項目別比較 〜こだわって比較したい人向け〜

WiMAX徹底比較

さてここからは、もっともっと詳しく比較したいという方向けのコンテンツです。必要に応じてご覧ください。

 

UQ WiMAX本家、一般プロバイダーの違いって何?

UQ WiMAXのエリア・通信品質は、他社プロバイダーとまったく同じ

出典:UQ WiMAX、GMO、So-net、@nifty、DTI、BIGLOBE、ブロードワイマックス

UQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXと、一般プロバイダーはどちらもWiMAXを提供する事業者です。提携関係にあります。

基本的には、UQコミュニケーションズが、各プロバイダーにWiMAXの販売許可を与えて販売させているということです。

先ほどご説明した通り、本家とプロバイダーにおいて「エリア」と「通信品質」は一緒です。違いがありません。

ぽけぞう
じゃあ、本家とプロバイダーの違いって? 

大きな違いは、料金です。

サービス品質に違いがない以上、基本的には価格競争をしている「プロバイダー」から選ぶのが賢いと言えます。

UQ WiMAXは、本家ということもあり安心して契約する人が多いです。だから料金を安くする必要がなく、一般プロバイダーと比較して料金は高いです。

加えて、キャンペーンが魅力的でない、ルーターが有料という点がネックです。

UQ WiMAX 一般プロバイダ
(例.ブロードワイマックス)
契約事務手数料  3,000円 3,000円
初期費用 - 18,857円→キャンペーン中のため0円(※1)
月額料金  4,380円  4,011円
ルーター料金
例.W04
2,800円 0円

※1 Web申込かつクレジットカード払いを選択した場合に、キャンペーンが適用されて無料になります。

WiMAX比較をしていて、初心者ほど本家UQ WiMAXを選びがちです。
納得できるならよいと思いますが、料金的にはかなり損をしています。

 

WiMAX 速度比較

WiMAXの速度は、本家UQ WiMAXと一般プロバイダーで全く同じです。違いはありません。

どこでWiMAXを契約しようとも、通信部分はUQコミュニケーションズが運用しているため速度を含めた品質に差がでないからです。

WiMAXの速度については、以下の記事が参考になります。

 

WiMAX エリア比較

WiMAXのエリアの広さは、本家UQ WiMAXと一般プロバイダーで全く同じです。

どこでWiMAXを契約しようとも、共通の基地局を使って通信をするため、エリアは一緒です。

 

WiMAX プロバイダー比較

プロバイダーによって違うもの

  1. 料金
  2. サポート
  3. 分かりやすさ(シンプルさ)

順番に見ていきましょう!

 

1.プロバイダーによって違う、料金

WiMAX選びの難しい点として「料金」があります。

プロバイダーによって初期費用・月額料金・キャンペーン金額を自由に設定できますし、有料オプションの有無もバラバラです。

ただ一つ言えることは、「みんな安いものを求めている」ということです。そしてエリア・通信品質が同じなのに、あえて高いプロバイダーを選ぶ理由はありませんから。

詳しくは、ステップ2のプロバイダー比較を参考にしましょう!

 

2.プロバイダーによって違う、サポート品質

WiMAXに関する顧客からのお問い合わせ対応は、各プロバイダーが行っています。

プロバイダーによって顕著に差が出る点は「電話の繋がりやすさ」、「メール返信の早さ」でしょう。

特に手厚いサポートが必要な方は、大手の名前が知られているプロバイダーを選びましょう。やはり大手はサポート体制がしっかりしています。

 

3.プロバイダーによって全然違う、分かりやすさ(シンプルさ)

プロバイダーによって全然違う、分かりやすさ(シンプルさ)

画像:ブロードワイマックス公式サイト

WiMAXを比較していて、語られることのないのが「分かりやすさ(シンプルさ)」です。

実は、老舗プロバイダーほど分かりづらいのです。サービス仕様が分かりづらい、そしてウェブサイトが分かりづらいです。

理由は、老舗プロバイダーでは、光回線、ADSL、SIMなど、WiMAX以外のサービスも取り揃えているからです。そしてサービスによってIDやパスワードが違ったり、サービスを組み合わせると割引されますとか、とにかく複雑すぎる・・・。

人は情報量が多くなるほど、難しく感じます。

僕が通信業界を10年以上見てきて、WiMAXサービスで極めて分かりやすく、優しく提供しているのは「ブロードワイマックス」だと思っています。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

シンプルなプランで選びやすい、そして何より分かりやすい訴求をしているんです。

ブロードワイマックスの訴求方法はシンプルで、月額料金の安さを一番にアピールしています。

ただこれだけ。

だけど、これが分かりやすさを極限まで高めることに繋がっています。

 

例えば、他社プロバイダーは、契約してから11カ月後に銀行口座を登録する手続きをしてくれたら、キャッシュバックがありますとか。ポイントが付くから安いですとかありますよね。

正直、分かりづらいです。

分かりづらさにうんざりしている人は、ブロードワイマックスは本当におすすめです。

 

結論を教えて!あなたに合うWiMAXはこれだ!

Speed Wi-Fi NEXT W05が欲しい方

ブロードワイマックスで、W05を契約しましょう!

Speed Wi-Fi NEXT WX04が欲しい方

ブロードワイマックスで、WX04を契約しましょう!

Speed Wi-Fi HOME L01sが欲しい方

ブロードワイマックスで、HOME L01sを契約しましょう!

 

なぜ、ブロードワイマックスが良いのか?

それは、WiMAXはどこで契約してもエリア・通信品質が一緒なので、あとは料金で選べばOKだから!

ブロードワイマックスは、支出額が最安値なのでおすすめです。

最新ルーター、かつ料金の支出額で見た場合、やはりブロードワイマックスが一番おトクと言えます。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

【番外編】WiMAXのライバルサービスと比較したい方向け

WiMAXには、ライバルとなるサービスも存在します。

ライバルサービスとWiMAXを比較しているあなたは、とっても慎重派ですね!

僕は、インターネット通信サービスなら国内サービスに関しては、仕事柄、利用経験が豊富にありますし、サービス仕様も把握していますので、ライバルサービスとの比較という視点でも見ていきましょう!

 

ワイモバイル・ポケットWi-FiとWiMAXの比較

ポケットWi-Fi比較表

ポケットWi-Fiは、ワイモバイルという会社が提供するサービス名です。

エリアの広さ、電波の入りやすさから、WiMAXのライバルとしてあがるサービスです。しかし、基本的には、全てにおいてWiMAXが優れていると思ってください。

両者は違う基地局で運営されているので、違いがでるのはエリアです。

あなたが使うエリアでWiMAXが使えないという場合(レアケース)で、ワイモバイルを2番手候補として検討するというのがよいかと思います。

ワイモバイルとWiMAXの比較記事を作成しましたのでこちらをご覧ください。

 

光回線とWiMAXを比較

昔と違い、今はWiMAXのサービスレベルが圧倒的に進化したため、速度でも負けないぐらいになってきました。

以下に一般的な光回線(戸建)とWiMAXの比較をしてみます。

光回線 WiMAX
回線工事費 18,000円 工事なし
契約料・事務手数料 800円 3,000円
月額料金 6,000円 4,011円
ルーターレンタル料金 525円 なし
最低利用期間 2~3年 2~3年
契約から利用開始までの日数 2~3週間 当日〜
提供エリア 全国 全国
月間通信容量上限 なし なし
ダウンロード速度 1Gbps
(1000Mbps)
758Mbps
アップロード速度 1Gbps
(1000Mbps)
30Mbps
持ち運べるか 不可 ルーターによる
引っ越し時の対応 1.回線撤去 2.引っ越し先で新たに回線工事必要 契約会社にて住所変更手続きのみ

光とWiMAX、迷った時の決め方

  • アップロードを頻繁にするなら光回線を選ぶ
  • アップロードをそれほどしないなら、WiMAXのホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」を選ぶ

WiMAXの弱点は、アップロード速度が遅いことです。

例えば、あなたがYouTubeに動画を頻繁にアップするユーチューバーだったり、遠く離れた家族に動画を送る機会が多い人なら光回線の方がストレスなく利用できると思います。

しかし、これらの頻度が少ないのであれば、WiMAXを選んだ方が安いし、手軽です。

ウェブサイトを見る、YouTubeを観る、dTVを観る、TwitterやInstagramを見る、家族でWi-Fiを使う。

これぐらいの一般利用ならWiMAXで十分快適に使えます。

 

ソフトバンクエアーとWiMAXを比較

比較:SoftBank AirとWiMAX

画像利用:SoftBank Air 、WiMAXa

「置くだけWi-Fi」というキャッチーな言葉で、最近ソフトバンクとワイモバイルが積極的に販売しているのが「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」です。

ですが、これだけは手を出してはいけません。

ソフトバンクエアーより、WiMAXのホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」がすべてにおいて優れています。

 

SIMフリールータとWiMAXを比較

SIMフリーモバイルルーターNEC「Aterm MR05LN」

SIMフリールーターの代名詞といえば、NECから発売されている「Aterm MR05LN」です。

SIMフリールーターを購入して、そこに格安SIMを入れたら、契約期間の縛りが短いモバイルルーターにできるじゃん!ということで僕も試しています。

 

結論から申し上げますと、高速かつ無制限に近い形で通信したいなら、WiMAXしか選択肢はありません。SIMフリールーター&格安SIMでは、実現できないからです。

現在販売されているSIMフリールーターは製品としては優秀です。

しかし、ルーターに入れる「SIM」がしょぼい。

今世の中にあるSIMで、高速かつ無制限に使えるSIMは存在しません。

正確には、そのようなSIMは今後も出てこないでしょう。

無制限SIMは、明らかに通信量が増えるのでコストの想定が非常に難しい。それだと利益が安定しないし、利益は減る一方。だからビジネスとしては考えられない。

通信事業者の立場からしたら、ユーザーのメリットにはなるけどビジネスとして成立しないので「高速・無制限SIMは出さない」ということになります。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

WiMAXの比較ステップまとめ

まとめ改めてWiMAXの賢い選び方をご紹介します。

WiMAX比較のプロが教える!賢い選び方の2ステップ

  1. ルーター選び(ルーターを比較し自分に合うものを選ぶ)
  2. プロバイダ比較(一番支出額が安いプロバイダーを選ぶ)

この2つのステップでWiMAX選びは完璧です

あなたのWiMAX選びの参考になれば幸いです。

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年9月最新)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-WiMAX, ポケットWi-Fi

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.