ポケットWi-FiでHuluは観れる?動画視聴に最適なポケットWi-Fiとは?

投稿日:2017年2月6日 更新日:

ポケットWi-FiでHuluは観れる?動画視聴に最適なポケットWi-Fiとは?

]

このページでは、ポケットWi-Fiを使って動画配信サービス「Hulu」を観ることができるか?を説明しています。

「Hulu」を観るポイントは速度・通信容量の2つです。ポイントを絞って分かりやすく説明をします。

では見ていきましょう。

 

結論:ポケットWi-Fiでも、Huluを観ることができる

ポケットWi-Fiを使えば、Huluを観ることができます。

ポケットWi-Fiであれば持ち運びが可能ですので、外出先でもHuluを観れるしとても便利ですね。「ポケットWi-Fi と Hulu」は、とても相性の良い組み合わせですね。

僕のおすすめは、GMOとくとくBB「WiMAX2+」です。最新ルーターが無料ですし、新規契約時のキャンペーンとして3万円近くのキャッシュバックがもらえておトクだからです。

 

但し注意点はあります。それは「速度・通信容量」です。

下に簡潔にまとめましたのでご覧下さい。

動画配信サービス各社の推奨通信速度一覧

ナオト
動画を見るには「速度」が大事です。僕の方で調べたものを掲載します。
動画配信サービス 推奨通信速度
Hulu 3~5Mbps
YouTube 低画質360P:0.5Mbps〜
中画質460P:1Mbps
高画質720P:2Mbps
超高画質1080P:3.5Mbps
U-NEXT 高画質 1.5~4Mbps
自動0.1~4Mbps
低画質0.1~0.5Mbps
dTV 2~4Mbps
Netflix 低画質0.5Mbps〜
中画質1.5Mbps
高画質3Mbps
超高画質5Mbps
GYAO! 0.5~2Mbps
NHKオンデマンド 3Mbps
TSUTAYA TV 3~8Mbps

 

Huluを観るために必要な通信速度は?

上の表に記載した通り、Huluでは3~5Mbps の通信速度が必要です。ポケットWi-Fiでは数Mbpsから30Mbpsは普通に出ますので、通信速度については問題ありません。

しかし、普通のポケットWi-Fiはすぐに容量オーバー

次に容量について見ていきましょう。

問題は、ここなんです!

ごく普通のポケットWi-Fiは、月あたりに通信可能な容量の上限が決まっています。それは月7GB(安いものだと上限5GBというサービスもあります)であることが多いです。例えば、大手携帯電話キャリアが販売しているポケットWi-Fiは7GB制限があります。

7GBで通信できる容量は、以下の通りです。

ボリューム
Web閲覧
(1ページあたり150KBとして計算)
約46,200ページ
 メール送受信
(1通あたり500KBとして計算)
約14,000通
 音楽ダウンロード
(1曲あたり約5MBとして計算)
約1,400曲
 動画の視聴
(1分あたり5MBとして計算)
約23時間

表にある通り、仮に動画だけ見るとすると、月に約23時間という結果です。

1日あたり約1時間弱ですね。毎日映画を1本観ることはやや厳しいです。

しかも実際の利用においては、ポケットWi-FiでWeb閲覧、メール送受信でも利用しますので23時間よりもうんと少なくなるはずです。全然足りないというのが正直なところかと思います。

7GBというのは、動画を見たい人にとっては足りない容量なのです。

また当然ながら、スマートフォンも各携帯キャリアは月7GB制限がありますから、スマートフォンも動画をバンバン見るには適していません。

 

動画視聴に最適なポケットWi-Fiとは?

動画視聴に最適なポケットWi-Fiについてお伝えします。

改めて、動画視聴に大切なポイントは2つです。

選ぶポイント

通信速度は、約5Mbpsあれば大半の動画サービスはOK!

月間通信容量が無制限のサービスであるか

動画視聴に最適なポケットWi-Fiは、WiMAX2+です。僕がもっともオススメしているWiMAX2+は、GMOとくとくBB「WiMAX2+」です。

 

WiMAX2+の通信速度は最大440Mbps、実測でも数十Mbps程度の速度が出ているためクリアしています。

容量については、動画サービスをよく観る方は月間容量無制限のサービスを選ぶとよいでしょう。WiMAX2+は月間容量上限がありません。

プラン選択では「ギガ放題」を選ぶ

GMOとくとくBB「WiMAX2+」には、ライトユーザー向けの上限が7GBというプランが用意されています。しかし7GBでは足りませんので、注意が必要です。

動画を観る場合は、月間容量上限のない「ギガ放題プラン」を選びましょう。そして大半の方がギガ放題プランを利用しています。

 

WiMAX2+は、インターネットで申し込まないと損をする!

WiMAX2+は、UQコミュニケーションズというKDDI系列の会社が運営しているポケットWi-Fiサービスです。多くの販売代理店がWiMAX2+を取り扱い販売しています。

僕たち消費者がWiMAX2+を申し込む際は、販売代理店のWebサイトから申し込むと断然おトクです。各社、加入時のキャンペーンには力を入れていますのでこれをうまく活用することで、最終的に数万円はトクできます。賢く申し込みをしましょう。

僕がもっともオススメしているWiMAX2+は、GMOとくとくBB「WiMAX2+」です。

 

ぜひ以下のページを参考にして欲しいと思います。

 

気をつけるべきこと

但し、WiMAX2+にも一部制限はあります。それは直近3日通信量が10GBという制限です。3日10GBを超過した場合は、WiMAX2+側で通信速度を1Mpbs程度まで落とすとされています。

3日10GB制限に引っかかる人はそうはいないと思いますが、もし制限にひっかかった場合にHuluを快適に見れるかどうかは気になるところです。

WiMAX2+は、3日10GBを超過した場合の速度制限中は、最大1Mbpsの通信速度まで下がると正式に公表されています。

Hulu公式サイトでは、3~5Mbpsの通信速度が推奨速度です。つまり、残念ながら速度規制をされてしまうと動画を見るのは難しいです。

 

豆知識:外出先で子供をあやすために動画を見せるお手軽な方法

ここで一つ、小さなお子さんのいる方に役に立つ話を(笑)

我が家には2歳になる子供がいるのですが、外出先で機嫌が悪くなるときあります。電車やバスの中で泣き出すと大変です。

そんな時に僕はここぞとばかりにスマートフォンで動画を見せます。

その時、息子がお気に入りのYouTube動画を見せて子供をあやしています。自動車、電車の動画です。子供は動画が大好きなのでとても助かります。

しかし、YouTube観るにと通信容量は発生しますし、見すぎると月間容量上限に達してしまいます。そんな時にWiMAX2+があると便利ですよ。

最近僕は、素早く子供に動画を見せるために事前にYouTube動画をダウンロードしておいてサッと対応できるようにしています。

YouTube動画をダウンロードしておいてオフラインで見るスマホアプリがあります。いくつかあるのですが、僕は「Clipbox」という無料アプリを使っています。

よかったら試してみてください。

 

まとめ

僕は、HuluこそポケットWi-Fiで見るべきだ!と言いたいです(笑)

"動画配信サービスは、光などの固定回線で見るもの"という意識がある方も多いと思いますがそれは少し前の話となってしまいました。確かに昔はそうでした。

でも今の時代、ポケットWi-Fiでもまったく問題なく動画を視聴できます。Huluにおいても例外ではなく、快適に動画視聴ができますね。

暇な時はもちろん、旅行先、実家に帰省した時、移動中、入院した時などとても便利ですよ。

「外出先で動画を観れるかどうか」という点において、ポケットWi-Fi×Huluの組み合わせは最高に相性がいいです。固定回線ではどう頑張っても、外出先で観ることができませんからね^ ^

推奨ポケットWi-Fi ベスト3

1位 GMOとくとく「WiMAX2+」

僕が一番オススメしているサービスかつ一番人気です。 コスパ最高、ルーター無料、高額キャッシュバック30,000円前後が魅力。

WiMAXは、自宅専用で使うためのホームルーターも揃えているため、固定回線の代用としてWiMAXを導入する方が今急増しています。

2位 ワイモバイル・ポケットWi-Fi

電波が繋がりやすいことが特徴。ビジネス利用・地方利用・室内利用にオススメ。

WiMAXがサービス提供エリア外という方はワイモバイルを選びましょう。速度はやや劣るものの、電波の受信のしやすさには定評があります。

3位 DTI WiMAX2+ ギガ放題プラン

DTIが販売するWiMAXサービス。 大手プロバイダだけあって、サポート体制が整っています。サポートをよく利用する方にオススメです。

-WiMAX 動画視聴
-, , , , ,

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2017 All Rights Reserved.