【9月最新】WiMAX史上最速!Speed Wi-Fi NEXT W05評判・レビュー・口コミ

投稿日:2018年1月17日 更新日:

WiMAX史上最速!Speed Wi-Fi NEXT W05の評判・口コミ・レビュー

出典:ブロードワイマックス

ぽけぞう

こんにちは!インターネット通信会社勤務12年のぽけぞうです。

 

2018年1月、WiMAX2+に「Speed Wi-Fi NEXT W05」が登場しました。

「Speed Wi-Fi NEXT W05」は、スピード感あふれるシャープなデザインが特徴の受信最大758Mbps対応のモバイル Wi-Fiルーターです。

本ページでは、

  • W05概要レビュー
  • 前機種W04との比較
  • WX04との比較

をしています。

前機種W04を上回っていますので、今からでしたらW04を選ぶ理由はほぼないです。

W05の登場により、WiMAXモバイルルーターがまた1段進化しましたね。

W05は、2018年に一番売れてるモバイルルーターです。

\今すぐWiMAX情報を知りたい方はこちら!/

ブロードワイマックス公式サイト

 

Speed Wi-Fi NEXT W05 レビュー

これがW05本体です。さっそくレビューしていきます!

Speed Wi-Fi NEXT W05

Speed Wi-Fi NEXT W05側面

 

Speed Wi-Fi NEXT W05を無料提供しているWiMAXプロバイダーとして、「ブロードワイマックス」があります。ここはおすすめです!

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

W05は、最新&最速のモバイルルーター!

W05は、WiMAX史上最速のモバイルルーター!

下り最大通信速度758Mbps(LTE使用時)を実現するモバイルルーターです。

WiMAX使用時は最大558Mbpsです。下り速度は前機種と同じです。

 

通信速度は、3倍以上(37.5Mbpsから112.5Mbps)まで向上していますので、LTEを利用する機会がある人には速度が一気に2倍ですから、嬉しい仕様変更ですね。

 

下り速度、上り速度の詳細は以下の通りです。

下り速度、上り速度の詳細

外観は?

W05(ホワイト×シルバー)

ホワイト×シルバー  出典:auサイト

カラーは「ブラック×ライム」、「ホワイト×シルバー」の2色用意されています。

 

W05(ブラック×ライム)

ブラック×ライム  出典:auサイト

こちらは「ブラック×ライム」。かなりスタイリッシュな感じです。

約2.4型ディスプレイを採用。極限まで無駄を削ぎ落とし、スピード感あるフォルムが特徴です。

プラスチックではありますが、変な安っぽさはないですね。

ディスプレイが大きくて輝いていますし、やや角ばったフォルムがシャープさ引き出していて、これまでのルーターにない高級感すら感じました。

個人的に過去最高にカッコいい仕上がりだと思いました。男性には特に「ブラック×ライム」はおすすめです。

 

本体サイズは?

本体サイズは55(幅)×130(高さ)×12.6(奥行)mm、重量は約131g。

前機種W04はやや厚みがあり14.2mmでしたが、W05は12.6mmまで薄くなっています。わずか1.6mmですが、手に持った感触としてはかなり違います。

今までのWiMAXルーターよりも少し細長い形状をしているので手に持ちやすいのです。女性でも持ちやすいと思います。

 

クレードルは?

別売りで有線LANポート付のクレードルが用意されています。自宅で利用することを考慮したホームルーターとしての需要も取り込んでいますね。

外出先でも利用が多い場合は、別売クレードルは買わなくてもOK!

 

バッテリーは?

バッテリー容量は2750mAh。

連続通信時間が約540分(WiMAX 2+、ノーマル設定時)、連続待受時間が約850時間(WiMAX 2+、クイックアクセスモードOFF時)。

 

無線LAN規格は?

無線LAN規格はIEEE802.11a/b/g/n/acに準拠する。最大同時接続数10台に対応する。

 

新機能!Wi-Fiお引越し機能

Wi-Fiお引越し機能が搭載されている

出典:auサイト

これまでになかった新機能として。スマートフォンやPC側の再設定が不要な「Wi-Fiお引越し機能」が搭載されています。

従来利用していたWi-FiルーターのWi-Fi接続情報(SSID、暗号化モード、暗号化キー)を「Speed Wi-Fi NEXT W05」にそのままコピーできるので、設定をする必要なく、ルーターの乗換えができてしまいます。これは便利ですね。

 

au 4G LTE対応だから広いエリアで利用可能、地方でも安心です

au 4G LTE対応、より広いエリアで利用可能

画像利用:GMO

今となっては、当たり前になってきていますが、「au 4G LTE」にも対応していますので、au通信網を利用した通信も可能です。特に地方など電波が繋がりづらいエリアで使うこともある方は安心ですね。

 

3つのモードを搭載でバッテリー持ちをコントロールできる

3つのモードを搭載でバッテリー持ちをコントロールできる

画像利用:GMO

W05には、3つのモードが存在します。これにより高速通信を楽しみたい時、バッテリーをセーブして使いたいときなど臨機応変にモードを切り替えて使えます。

とはいえ、おすすめは「ノーマルモード」です。

バランスよく使えますし、ノーマルモードでも9時間以上快適に使えますのでこれで十分という気もします。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05 評判・口コミは?

Speed Wi-Fi NEXT W04 利用者の評判・口コミ・レビューまとめ

まだ発売間もないため、具体的な評判はあがってきていませんが、WebサイトやSNSでは、以下のような声を確認できました。

  • W04の後継機種ということで期待している。今W04では200Mbps近く出ていて、速度面で満足している
  • W04はスマホみたいな形だったけど、W05はルーターっぽく戻って逆に好印象
  • W05は薄いし、軽量化もされているからよさげ
  • W04からあまり進化が見られないのが残念。上り速度の向上は評価できる。

 

W05とW04を比較してみた

W05とW04を比較してみた

赤枠は、前機種W04から改善されている点です。

 

上り速度が、一気に3倍以上に性能アップ

LTE使用時の上り(アップロード)の最大通信速度が向上しました。

上り最大通信速度(LTE使用時)が向上

W04:37.5Mbps

W05:112.5Mbps

一気に3倍以上に性能アップしましたね。

LTE利用時とはいえ、上り112.5Mbpsはありがたいですね。

最近では、Dropbox、OneDrive、Googleドライブといったストレージサービスにファイルをアップロードする利用、動画を家族と共有するなどファイルを送る機会も増えているかと思いますので、下りだけでなく、上り速度も速いと快適に使えます。

 

9グラム軽くなった

ルーターが軽くなった

W04:140g

W05:131g

モバイルルーターの重さはみなさん気にされる要素の一つです。前機種に比べ9グラムですが軽くなっています。

 

厚みが1.6mm薄くなった

厚みが1.6mmも薄くなった

W04:14.2mm

W05:12.6mm

モバイルルーターの厚みが1.6mmも薄くなりました。

地味な改善と思われるかもしれませんが、スマホと同じで、モバイルルーターを手に持った時の感触は結構違うと思います。

W05は、W04と比較して「軽くなって・薄くなった」ので手で持ちやすくなりました。女性の方でも持ちやすいと思います。

 

W05を買う?それともW04にしとく?

W05を買う?それともW04を買う?

画像出典:auサイト

どちらを購入しても満足いくモバイルルーターに仕上がっていますが、W05ではモバイルルーター本体が薄くなり、軽くもなっているのでW05を選んでおけば間違いなしです。

 

 

W05とWX04(NEC製)を比較してみた

W05とWX04(NEC製)を比較してみた

赤枠は優れている点です。

2017年11月に「Speed Wi-Fi NEXT WX04」(NEC製)が登場しています。

今回の最新モデルW05、WX04で迷いますよね。

正直、どちらを選んでもWiMAX2+のサービスを満足して使えるレベルの高品質ルータになっています。

違いは大きく3つあります。

比較してみると微妙に差があります。何を重視するかで選ばれることをおすすめします。

 

1. 速度を重視するなら絶対W05

決定的な違いとして、W05は最高通信速度が758MbpsとWiMAX史上最速※1を誇ります。速度重視ならW05です。

ただし、最大通信速度758Mbpsはオプション料1,005円/月を契約してハイスピードプラスエリアモードで利用する時のみの速度です。通常時は440Mbpsです。

また758Mbpsで利用可能なエリアは、東京都、愛知県、大阪府の一部エリアとなっており限定的です。これ以外で利用するなら速度差はないので、WX04でもいいかもしれません。

 

一方、WX04は440Mbpsです。モバイルルーターとしての速度は十分ですが、一応2番目に速いルーターという位置付けですね。

※1 LTE使用時の最高通信速度です。

 

2. バッテリー持ちを気になるならWX04

WX04はバッテリーの持ちがとてもよいです。

ノーマルモードで11.5時間持ちますから、これだけ持てば1日持ち歩くには十分と言えます。

 

とはいえ、W05は決してバッテリーの持ちが悪わけではありません。9時間持ちます。

僅かな差ではありますが、バッテリーの持ちを重視されている方は、WX04をおすすめします。

また、WX04は重さ128g(W04は140g)と軽いので女性にもおすすめですね。

しかし、契約期間は3年になります。

 

3. 自宅でも利用するならWX04 (クレードルに羽が付いているため)

Wウイングアンテナ搭載のクレードルで宅内でも繋がりやすい

WX04のクレードルには、Wウィングアンテナという拡張アンテナが付いてます。

上の画像をご覧下さい。

クレードルの左右についた透明な羽のようなものがそうです。

Wウィングアンテナがあることで、WiMAX2+の電波を受信しやすくなります。また宅内にWi-Fi電波を飛ばす際にも強力に飛ばせます。

※但し、自宅のみでWiMAXを使う用途の方は、ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」を選択した方が、Wi-Fiを家中に強く飛ばすことができますので専用機を選択された方が良いです。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05を無料で入手する方法

ルーターを無料で入手する方法

ブロードワイマックスは、Speed Wi-Fi NEXT W05を無料提供しています

これを使わない手はありません。そしてWeb申し込み限定で初期費用が0円になります。

月間通信容量上限がなく、提供エリアが広い。高速通信が可能で料金は業界最安値の月額利用料。一通り満足できるレベルにあるサービスです。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

また電波状態が不安な方は、はじめに「エリアチェック」をしてみてくださいね。

\サービス提供エリアをチェックしよう/
(ページ最上部のエリア確認)

WiMAXエリアチェック

 

おまけコンテンツ

WiMAXルーターのポジションマップ作ったよ!

明快!WiMAXルーターマップ

出典:ブロードワイマックス

WiMAXのルーターって色々あって分かりづらい!という人のために、僕の方で一目でわかるポジションマップ的なものを作ってみました。

スペック表とか見ても、細かすぎて分かりづらいですからね(笑)

縦軸は「場所」、横軸は「速度」にしました。

Speed Wi-Fi NEXT W05は、通信速度で圧倒的なので一番右側上に位置しています。

あと、モバイルルーターなので外出先で使う用途なので上の方に配置しました。

もちろん自宅でも電波が入れば使えますけどね。

 

もし、自宅オンリーで使うのならSpeed Wi-Fi HOME L01sのような専用ルーターの方が、宅内のWi-Fi電波を強く飛ばすことができます。

各ルーターのレビュー記事も公開していますので参考にしてもらえればと思います。

Speed Wi-Fi NEXT WX04の評判・口コミ・レビューSpeed Wi-Fi HOME L01sの評判・口コミ・レビュー

 

ルーターの選び方 かんたん動画

 

 

Speed Wi-Fi NEXT W05の評価まとめ

まとめ

前機種W04と比較して、

前機種W04と比較した「W05の進化」

  • 上り速度が約3倍以上に高速化(LTE使用時)
  • 9グラム軽くなった
  • 1.6mm薄くなった
  • Wi-Fi お引越し機能が付いた

ということで、評価できる改善がされていました!

また、W05はWiMAX史上最速の速度を誇るルーター、そして選んでおいて間違いがないルーターです。

WiMAXを思う存分楽しめるルーターに仕上がっていますよ!

以上

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年9月最新)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-WiMAX, ポケットWi-Fi, モバイルルーター

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.