コレいいぞ!自宅WiFi。おすすめはWiMAX2+のホームルーター

投稿日:2017年12月20日 更新日:

自宅用にWiFiを契約するなら、おすすめはWiMAX2+のホームルーター

自宅用に無線インターネット(WiFi)を導入したいけれど、回線工事は面倒だしお金もかかる。

もっと手軽にWiFiを導入できないものか?

 

とお考えの方はWiMAX2+のホームルーターの導入(このページ後半でご紹介)をおすすめします。

回線工事不要、光回線よりも安く利用できるのでおすすめです。

 

光回線にしようか迷っている方へ、こちらが役に立ちます!

 

自宅WiFiのすすめ!

自宅用のWiFiを契約すれば、家族みんなでインターネットができます

家族みんなでWiMAXを利用できる

自宅にWiFiを導入するとあなただけでなく、ご家族みんなでインターネットを同時に楽しめます。

iPhoneやAndroidスマホはもちろん、PC、タブレットなどWiFi対応機器であれば、一通りインターネットに接続可能ですし、接続できる同時接続台数も42台と十分です。

スマホのパケット量が多すぎて毎月の料金が高い方は、自宅ではWiFiで繋ぐとパケット量の節約にもなります。

有線だと、ケーブルが邪魔になりますしホコリが被って掃除も大変ですが、WiFi(無線)ならそんな心配も不要ですね!

 

自宅(家)に、WiFi環境を設置する方法

ご自宅(家)にWiFi環境を設置する方法は、大きく2通りあります。

1.自宅に光回線が導入されていない場合:
WiMAX2+ホームルーターを契約して、ルーターをコンセントに挿す。

2.自宅に光回線が導入されている場合:
家電量販店でブロードバンドルーター(WiFi対応)を購入して配線する。

もし今、固定回線(光回線など)がない場合は、WiMAXのホームルーターを契約してしまえば、回線工事をせずにWiFi環境を構築することができます。

 

WiMAXのホームルーターはこんな感じでコンパクトでオシャレ

自宅にWiFi導入するならWiMAXのホームルーターがおすすめ

 

WiMAX2+のホームルーターのメリットは、コンセントに差し込みさせすればすぐ使えることです。

正直マニュアルを見なくてもできるので、インターネットに詳しくない方でも簡単に設置可能です。

実際、女性の一人暮らし、実家に住む両親のためにこのホームルーターを用意する人も多いです。

 

無制限にWi-Fiを使いたい!どのサービスが適している?

自宅用にWi-Fiを契約しようと考えているので、通信容量は無制限を求めたいですね!

正直、今日本に完全に無制限に通信ができるサービスは、Wi-Fiサービスでも、光回線のサービスでもありません。何かしら通信事業者側で通信容量をコントロールする仕組みが導入されているからです。

しかし、「実質無制限」に利用できるWi-Fiサービスは少なからず存在します。

それは、下の記事でご紹介している通り「WiMAX2+」です。

 

自宅WiFiにおすすめ! WiMAX2+ホームルーターとは?

さて上でご紹介したWiMAX2+とは、そもそも「WiFi(無線インターネット)」によるインターネットです。

提供会社は、UQコミュニケーションズという会社です。KDDI系列の大手通信会社です。

WiMAX2+には、「ホームルーター」と「モバイルルーター」の2ラインナップがありますが、自宅で使うのでしたらホームルーターをおすすめします。

 

おすすめホームルーターは、「Speed Wi-Fi HOME L01s」

Speed Wi-Fi HOME L01s

WiMAX2+で一番人気のあるホームルーターは、「Speed Wi-Fi HOME L01s」です。

WiMAX2+を契約をすると、自宅に上記ルーターが届くので、コンセントに差し込めばすぐにWiFiによるインターネットが利用可能です。

WiFiなので、iPhoneやAndroidスマホはもちろん、PC、タブレットなどWiFi対応機器であれば、一通りインターネットに接続可能です。

実際の速度も100Mbps以上出ている報告が多数あがっており、WiFiでありながら光回線並みの速度で通信が可能です。YouTube、Netflix、dTVなどの動画サービスも問題なく利用できます。

「Speed Wi-Fi HOME L01s」に関する評判は、以下のページをご覧ください。

\工事不要の置くだけ Wi-Fi/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

WiMAX2+の料金は?安いのか?

料金が安いのかどうか気になるところですよね。

WiMAX2+の料金は、販売会社によって料金がかなり違います。

本サイトでは、月額料金が最安値でかつ安定したサービスを提供している「ブロードワイマックス」を例にしてご紹介します。

ブロードワイマックスは、WiMAX業界で月額料金が最安値に設定されていることで有名です。一番安い月額料金で使いたい!そんな方にぴったりのサービスです。

ブロードワイマックスの料金

ギガ放題プラン
(月間容量上限なし)
ライトプラン
(月7GBまで)
初月 日割り 日割り
1〜2カ月目 2,726円
【1日91円】
2,726円
【1日91円】
3〜24カ月目 3,411円
【1日114円】
2,726円
【1日91円】
25カ月目以降 4,011円
【1日134円】
3,326円
【1日111円】

※税抜表示 ※契約後にプラン変更も可能です。

1日換算でわずか91円から、Wi-Fiを上限なく利用できるのでとても安いですね!

\無制限Wi-Fiは使い勝手もよい/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

WiMAX2+のプラン選び方、おすすめは「ギガ放題プラン」です

たくさん通信する人、動画を見る人は、迷わず「ギガ放題プラン」を選択しましょう。
月間データ容量が制限がありません。

直近3日間の通信が10GBを超過した場合のみ、速度が一時的に遅くなる制限はありますが、かなり自由度高く快適に使えます。

必要最低限でネットを楽しむ人は「ライトプラン」を選択しましょう。ライトプランは、サイト閲覧&SNS&メール利用がメインで、動画は一切見ないという方に向いています。

なお、プランは契約後に変更も可能なので後から利用量に応じて変えてしまってもOKですからご安心ください。

 

WiMAX2+はどこで契約したらお得?

UQ WiMAXのエリア・通信品質は、他社プロバイダーとまったく同じ

出典:UQ WiMAX、GMO、So-net、@nifty、DTI、BIGLOBE、ブロードワイマックス

WiMAX2+はUQコミュニケーションズという会社が提供するサービスですが、販売会社は複数あります。

そして、「家電量販店」や「インターネット」で契約可能です。

そこでインターネット通信会社に勤務する僕がオススメしたいのが、インターネットで契約できる「ブロードワイマックス」です。

ブロードワイマックスは、WiMAX2+を最安値で提供する会社で有名で、サービス提供実績は十分あります。ウェブサイトから契約できます。

月額料金が最安値という特長があるのですが、それだけでなくインターネット申込だと初期費用が無料、そしてルーターも無料提供しているプロバイダーです。

家電量販店のように店舗を構えているところだと、こういった魅力的な内容の特典を受けられないので、オトクに契約したい方はブロードワイマックスをおすすめします。

\毎月の通信費を一番安くできる/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」は、無料で入手できる

WiMAX2+のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」は、ブロードワイマックスから申し込みをすると無料で入手できます。

\無制限Wi-Fiは使い勝手もよい/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

置くだけWi-Fiの「ソフトバンクエアー」が気になっている方へ

ソフトバンクエアーよりもエリアが広い「置くだけWi-Fi」は?

画像利用:SoftBank 、GMO

最近、ソフトバンクが「置くだけWi-Fi」というキャッチフレーズで、ソフトバンクエアーのCMをよくしています。

目にされた方も多いかもしれません。

ソフトバンクエアーとWiMAX2+のホームルーターは、サービスとしては非常に似ているのですが、ソフトバンクエアーは非常に使い勝手が悪く、事実評判も悪いのでおすすめしません。

 

光回線にしようか迷っている方へ

光回線は、無線によるインターネットと比べて確かに安定感はあります。そして一般的には高速通信ができると言われています。これは事実です。

しかし、光回線を契約するとなると、自宅(戸建て・賃貸)に光回線ケーブルを引き込む工事が必要で、初期費用だけでも2万円近くします。立会いをして回線工事をする必要があります。

そして月額料金は、戸建ては毎月6,000円超、集合住宅でも4,500円程度します。またルーターはレンタル提供が一般的で毎月500円程度かかります。(上でご紹介したブロードワイマックスなら、ルーターレンタル料はありません)

 

そして最近、光回線は利用者が増えたことで、通信速度が遅いことが問題になっています。

事実としてWiMAX2+の品質が向上したことで、光回線よりもWiMAX2+のほうが速度が速いケースも多く出てきているので、正直僕は、光回線はあまりおすすめできないというのが現状の思いです。

 

普通にウェブサイトを見たり、SNSをしたり、YouTubeを見るぐらいならWiMAX2+で十分な速度が出ます。

特に自宅で使う場合は、Speed Wi-Fi HOME L01sがとても快適に使えるのでおすすめです。

 

 

自宅のWi-Fi契約に関するまとめ

まとめ

自宅用にインターネットを契約したい方に向けて、WiFiによるインターネットサービスのご紹介をしました。

WiMAX2+は、利用者が年々増えているサービスですが、きっちり設備増強をしているため、利用者が増えても安定した通信品質で提供されています。

また工事も不要、コンセントに挿せばすぐに使えるという便利さもあって、最近高く評価されています。

 

WiMAX2+のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」は、今一番売れていて特におすすめできるルーターですので、ぜひチェックしてみてください。

「Speed Wi-Fi HOME L01s」に関する評判は、以下のページをご覧ください。

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
  • クレジットカード払いで契約をしないと初期費用18,857円が発生するので注意!
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年春)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-Wi-Fi契約, WiMAX, ポケットWi-Fi, ホームルーター

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.