オーストラリアはフリーWiFi天国!それでもレンタルWiFiをおすすめする理由

オーストラリアはフリーWiFi天国!それでもレンタルWiFiをおすすめする理由

本記事では、オーストラリアのWiFi事情、フリーWiFiの危険性をお伝えしています。

また後半では、おすすめのレンタルWiFiサービスについてもまとめてみました。

じつはオーストラリアは、日本よりもフリーWiFiが充実している国です。

「オーストラリアなら、インターネット環境は安心だ」と思われる方、実はそうではないんです。便利だと思われるフリーWiFiには危険もひそんでいます。

そのため、海外旅行に行く際には「レンタルWiFi」をおすすめします。

実際に友人がレンタルWiFiを使ったときの感想もまとめましたので、参考にしてください。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

オーストラリアは至るところでフリーWiFiが提供されている

観光客も使える!フリーWi-Fi

オーストラリアのインターネット事情は日本よりも遅れているといわれがちなんです。

それは2019年現在も、主流はADSLだからえす。日本ではすでに光回線が主流となっていますが、オーストラリアでは光回線は一部でしか利用されていません。

ここまで聞くとインターネット事情に不安が出ますが、日本よりも進んでいるのがフリーWiFi環境なんです。

日本でも急激にフリーWiFiを提供しているスポットは増えましたが、オーストラリアは日本よりも早く提供しており、そしてスポット数も多いのでとても便利といえます。

オーストラリアのおもなフリーWiFiスポット
  • 空港
  • ホテル
  • ショッピングモール
  • カフェ・レストラン
  • 駅・乗り物

それぞれのスポットについて、詳しく説明していきますね。

オーストラリアの空港

主要な国際空港はフリーWiFiの提供がされています。

接続も至って簡単で、Airportを選択してログインすればすぐに利用ができます。
入国審査の待ち時間にも便利ですよね。

ただし、時間制限を設けているところがほとんど。

1時間ほどが無料で使えますが、それ以上使う場合は有料になります。

オーストラリアのホテル

ホテルでもWiFiを使うことは可能です。

ただし、オーストラリアのインターネット事情上、ADSLの利用が多いので速度は遅め

日本は比較的速度が早いので、オーストラリアに行くと遅く感じるかと思います。実際遅いんですけどね。

なので動画や写真アップなどには向いていません。

そしてオーストラリアのホテルでは、有料WiFiでサービス提供しているホテルが多いのです。

オーストラリアのショッピングモール

現地のショッピングモールでは、フリーWiFiを提供しているところが多いですね。

ただし、ほとんどのケースでユーザーネーム、パスワード、メールアドレスを求められます。

そしてシドニーにある「ウエスト・フィールド」や「ブロードウェイ・ショッピングセンター」は、1日3時間、または1GBまでが無料

フードコートが接続しやすいですよ。

オーストラリアのカフェ・レストラン

フリーWi-Fiの電波がつかめているか確認

カフェ・レストランは、日本よりもフリーWiFiが充実しているので、おすすめスポットでもあります。

日本だと小さな店舗はフリーWiFiを設置していないお店もありますよね。

一方、オーストラリアはフリーWiFiが充実しています。「Free WiFi」という看板をいちばんよく目にするスポットですね。

もちろん、僕たちがよく目にするチェーン店も、フリーWiFiは当たり前のように使えます。

たとえば「マクドナルド」は無制限。

ただしパスワード入力がいらないため、多くの利用者で速度は遅めです。

「スターバックス」は当然のことながら、フリーWiFiを提供していますが利用時間は1時間。ちょっとした休憩には良さそうですよね。

その他にも、オーストラリアのチェーン店「グロリア・ジーンズコーヒー」や「ハングリージャックス」は、無制限でWiFi利用ができます。

オーストラリアは、駅や乗り物にもフリーWiFiがある

シドニーに行かれる方は利用することもあるかもしれませんが、セントラル駅とフェリーにもフリーWiFiが完備されています。

セントラル駅はシドニーの中心的駅で、かなり大きな駅です。

駅構内すべてでフリーWiFiが使えるわけではなく、長距離電車用のエリアで使える仕様になっています。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

オーストラリアは公共フリーWiFiも充実

オーストラリアは自治体が提供している公共フリーWiFiも充実しています。

公共フリーWiFiのおもなスポット
  • 図書館
  • 公園
  • 主要都市の中心部エリア

おもしろいのは、オーストラリアの図書館は決まってフリーWiFiが提供されていることです。

旅行中に訪れることは少ないかもしれませんが、ノマドワーカーの方にはいちばんおすすめのスポット。

そして主要都市(シドニー・メルボルン・ブリスベンなど)は、その都市の中心部エリアではWiFiが飛んでますので、移動中も楽に利用することができます。

もちろん、中心部から離れると公共フリーWiFiは使えなくなりますので、注意が必要ですね。

自然が多く残るブリスベンでは、20以上もの公園に公共フリーWiFiが完備されています。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

便利そうなフリーWiFiだがデメリットも存在する!僕がフリーWiFiを推奨しない3つの理由

スタバWi-Fiはパスワードなしで使える、危険性あり

ここまで充実していると、旅行中もフリーWiFiだけで過ごせそうな気がしますが、デメリットもしっかり把握しておかないと大変なことになります。

デメリットは3つあります。

これがわかると、フリーWiFiを気軽に使うというのはためらってしまいます。

フリーWiFiの3大デメリット
  • パスワードなしのフリーWiFiは危険だ!情報が盗まれるリスクが高い
  • フリーWiFiが利用できるエリアは限られる!好きな場所、移動しながらのネット利用不可
  • 大勢が利用するフリーWiFiは、基本的に速度が遅くて使いづらい

パスワードなしのフリーWiFiは危険!情報が盗まれるリスクが高い

フリーWiFiは誰でも利用できる敷居の低い接続方法ですが、その分危険もともなっています。

とくにパスワード設定なく使えるフリーフリーWiFiは、注意しなければいけません。

パスワードがないということは、悪意を持った人も含めて、誰でも利用できる環境にあります。

そのため、WiFiアクセスポイントを悪用された場合、情報が盗まれることも。

とくにアドレス・銀行口座・クレジットカード情報の入力は絶対に避けましょう。最悪の場合、WiFi経由で不正侵入される恐れもあるので危険です。

そこで安全にWiFiを利用したいなら、自分専用のWiFiルーターを使った方が、何倍も安全。

といっても、レンタルWiFiを契約すればいいだけなので、簡単に持つことができます。

レンタルWiFiを使えば、常にパスワード保護されたWiFiを使えるので、第三者が利用することはできませんよ。

フリーWiFiが利用できるエリアは限られる!好きな場所、移動しながらのネット利用不可

フリーWiFiは当然のことながら、そのスポットだけで使える通信手段です。

ショップやカフェ内で使えても、その場を離れれば電波を拾えないのでネットが繋がりませんよね。

オーストラリアの主要都市は、街中でもフリーWiFiが使えますがそのエリアは限られています

そのため常にフリーWiFiをつなげておくことは不可能なんです。

とくに知らない土地だと、Googleマップを見て移動しながらスマホを使うシーンも多いですよね。

モバイルルーターを持っていれば可能ですが、フリーWiFiではこういう使い方はできませんよね。

大勢が利用するフリーWiFiは、基本的に速度が遅くて使いづらい

オーストラリアは日本よりもフリーWiFiは充実していますが、速度は遅いです。

とくに人が多く集まるエリアやショップは、アクセスが集中する分、余計に速度は低下

 

ナオト

写真アップロードをしたいと思っても、数時間かかるみたいな・・・遅すぎ^ ^;

僕自身、いくつかの国でフリーWiFiを試したこともありますが、快適に使えたことって数えるほどしかありません。基本、使い勝手悪い感じです。

 

調べたいものがすぐアクセスできない、またパソコンをつなげたときも、あまりにも速度が遅く断念したこともあります。

これはオーストラリアでも同じと考えて問題ありません。

自分専用のWiFiルーターを持てば、ネット環境は完璧だ

異国の地だからこそ、インターネットはいつでも使える状態にしておきたいもの。

そんなときはレンタルWiFiで自分専用のルーターを持てば、いつでも使える状態。

そしてセキュリティも強化されているので、情報を盗まれるという心配もなく安全に利用することができます。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

レンタルWiFiなら安全かつ利便性もよい

WiFiルーターという1つの荷物を持っていくことで、オーストラリアの旅行も快適に過ごすことができます。

ほとんどが手の平サイズとそこまで大きくないので、場所を取ることもありません。

レンタルWiFiのおすすめな理由
  • なんといってもセキュリティが安心
  • フリーWiFiと違い、電波は安定している
  • 携帯キャリアの国際ローミングに比べて格安
  • 1台のルーターで複数台つなげることができるので経済的

最大の推しはセキュリティです。

そのルーター専用のIDとパスワードが設けられているから、他の人は一切使えません。

だから悪意を持った人も利用はできないし、情報が盗まれるリスクも限りなくゼロに近いです。

そして、フリーWiFiは電波が安定しませんが、レンタルWiFiならその心配も最小限に抑えることができます。

レンタルWiFiは現地の電波を使っているので、必ずしも電波が安定しているとは限りませんが、フリーWiFiよりも快適に使えることは、僕が立証済みです。

最後はレンタル価格がお手頃ということ。

1日1,000円ちょっとで借りることができます。

さらに、レンタルWiFiは複数台つなげて使うことができるルーターなので、グループ旅行、家族旅行に1台借りておけば経済的ですね。周囲の人に喜ばれますよ!

料金はレンタルWiFiによりさまざまなので、借りるときは下調べをしっかりしておきましょう。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

おすすめはグローバルWiFiです

快適に接続!Wi-Fiルーター

数あるレンタルWiFiの中でも、グローバルWiFiはとても優秀。

グローバルWiFiなら、さらにこんな利点もあるんですよ。

グローバルWiFiの利点
  • 受取・返却対応可能な空港が17もあり地方の人にも便利
  • 困ったときの問い合わせはLINEでOK
  • オプション加入の安心補償パックMAXは、1日500円で海外旅行保険並みの補償
\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

グローバルWiFiの口コミ・評判!メリットをご紹介! グローバルWiFiの口コミ・評判!メリットをご紹介!

 

僕が、グローバルWiFiをおすすめする理由を挙げます。

料金や電波状況は、業界でもトップクラス

ちょうど2018年、友人が西オーストラリアのパースに旅行に行きました。

1週間の滞在で、1人は現地のSIMを購入、もう1人はグローバルWiFiをレンタルしたそうです。

日本からの直行便がないパースは、それほど多くの日本人は滞在してませんが、実際の利用状況を確認すると、電波はまったく問題なく使えたとのこと。

運よくホテルのWiFiは無料だったために、ホテルにいる間は少しだけ利用したようです。

現地SIMを購入した友達は容量が後半なくなり、もう1人のWiFiルーターでしのいだとのこと。

こういうときにも、大容量かつバッテリーが長持ちするルーター1台あれば安心ですね。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

まとめ:簡単かつ便利にレンタルできるグローバルWiFiがおすすめ

まとめ

僕はオーストラリアに行ったことがないので、友人の話を聞いていて安心しました。

それはオーストラリアでもグローバルWiFiは快適に使えることがわかったからです。

フリーWiFiだけに頼るのは、旅慣れていない場所だととくに危険。

そのためにもレンタルWiFiすることをおすすめします。

そして、友人もオーストラリアで満足したグローバルWiFiは初心者でも簡単に利用することができるので、年齢層問わずおすすめ。

オーストラリア旅行のネット環境は、レンタルWiFiに決まりですね。

\一番人気の海外向けWiFiルーターレンタル/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

グローバルWiFiの口コミ・評判!メリットをご紹介! グローバルWiFiの口コミ・評判!メリットをご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です