【8月最新】DTI WiMAXキャンペーン終了?料金の安さならブロードワイマックス

投稿日:2018年7月13日 更新日:

【6月】BIGLOBE WiMAXキャンペーンに注意!キャッシュバックの落とし穴

本記事ではDTI WiMAXのキャンペーンについてお伝えします。

DTI WiMAXは1ヶ月に一度の短いスパンでキャンペーンの内容を更新しており、キャッシュバックキャンペーンもタイミングによっては実施していない事があります。

ここでは、頻繁に更新されるDTI WiMAXのキャンペーン内容について詳しくお伝えしていきます。

また後半では、DTI WiMAXよりもおすすめできる「ブロードワイマックス」をご紹介します。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

DTI WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受付終了!

DTI WiMAXは昨年まで金額や内容を更新してキャッシュバックキャンペーンを実施していました。

しかし、2018年1月に最後にキャッシュバックキャンペーンは終了しました。

 

キャッシュバックキャンペーンの実施状況

2018年に入ってから一度も新しいキャンペーンを実施していません。

常にキャンペーン内容を微修正してきたDTIですが、ここまで長い期間実施されないとなると今後も期待は薄いでしょう。

 

DTI WiMAXキャッシュバックキャンペーンの実施状況

実施期間 キャッシュバック金額
2018年2月〜現在 未実施
2017年10月〜2018年1月 30,000円
2017年7月〜2017年9月 29,000円
2017年6月 未実施
2017年3月〜2017年5月 29,000円

 

現在、DTI WiMAXが実施しているキャンペーンについて

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンは2種類ある

現在DTIでは月額利用料の値引きか端末代が無料になるキャンペーンのみ実施しています。

<DTI WiMAXで実施しているキャンペーン>

  1. 月額料金値引き特典
  2. ルーター代無料特典

1.DTI WiMAXの月額料金値引きキャンペーン

DTI WiMAXでは、他社WiMAXプロバイダよりも利用料を下げている事が特徴です。

本家であるUQ WiMAXと比較してもその差は歴然で、毎月1,000円から2,000円以上も違います。

過去のキャッシュバックキャンペーンよりも、今では大幅に値引きされたこの利用料金の安さがDTI WiMAXの持つ最大の魅力と言えるでしょう。

 

UQ WiMAXとDTI WiMAXの月額利用料の違い

UQ WiMAX DTI WiMAX
契約初月 4,880円の日割 2,590円の日割
1〜2カ月目 4,880円 2,590円
3カ月目以降 4,880円 3,670円

 

ルーター代金無料

DTI WiMAXでは、ルーターを無料提供しています。

しかし、今現在多くのWiMAXプロバイダーがルーターを無料提供しているため、これはDTIの魅力とはなっていません。

DTIだけの優位点とは言えませんので、プロバイダを選ぶ際は、利用料金が安いプロバイダから選ぶ事をおすすめします。

 

DTI WiMAXより、ブロードワイマックスが安くておすすめ!

プロバイダーによって全然違う、分かりやすさ(シンプルさ)

DTI WiMAXはWiMAXプロバイダの中でもかなり安い月額利用料で知られています。

しかし月額利用料の安さで勝負した場合、DTIは最安値ではありません。

また、料金以外でも重要なサポート体制という面でもかなり弱いです。

そこで、月額利用料が安く、サポート力も高い「ブロードワイマックス」をおすすめします。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ブロードワイマックス vs DTI WiMAX 利用料金比較

ブロードワイマックス vs BIGLOBE 利用料金比較

DTI WiMAXは他社と比較してもかなり安い部類の料金設定をしていますが、ブロードワイマックスはDTIよりもさらに料金が低く設定してあります。

 

ブロードワイマックス vs DTI WiMAX料金比較

DTI WiMAX ブロードワイマックス
初期費用 3,000円 3,000円
ルーター
発送月
日割 日割
1〜2カ月目 2,590円 2,726円
3〜24カ月目 3,760円 3,411円
25カ月目以降 3,760円 4,011円
1年間総費用 45,780円 42,562円
2年間総費用 90,900円 80,494円
3年間総費用 137,020円 128,626円

契約後、2ヶ月目まではDTIの方が安いのですが、3ヶ月目以降はブロードワイマックスの方が安くなります。

3年間の総費用としてみてもブロードワイマックスが勝っています。

月額利用料を安く契約したい場合、キャッシュバックのような厳しい条件もありません。

長期間、月々の費用負担を軽くしたい人にはブロードワイマックスがとてもおすすめです。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ブロードワイマックス vs DTI WiMAX キャンペーン比較

DTI WiMAXは公式のwebページを見て感じるように契約した後のサポート力は高くありません。

会員ページやカスタマーサポートなど、最低限の体制はありますが、いわゆる「釣った魚には餌をやらない」と同じで、特に長期利用者に向けたお得なキャンペーンは実施していません。

ブロードワイマックスでは安いだけではなく、契約後のユーザーにもDTIにはないお得なキャンペーンをいくつも用意しています。

 

ブロードワイマックスでは、20カ月経過すると最新ルーターに無料交換できる

ブロードワイマックスは、WiMAX2+のルーター変更が可能

ブロードワイマックスでは、

契約期間が20ヶ月を超えると最新ルーターに無料で交換できる仕組みがあります。

 

WiMAXプロバイダの多くはルーター変更ができません。

しかし、ブロードワイマックスでは20カ月継続利用すると無料で最新スペックのルータに機種変更が可能です。

これはとてもいい制度ですね。

 

ブロードワイマックスは、WiMAX2+のルーター変更が可能

そしてルーター変更をしても違約金は発生しません。

それどころか上記画像にもあるように、

ルーター変更キャンペーンを利用すると、2年間限定で月額料金が300円(総額7,200円、月額料金換算なら2カ月分)安くなります。

この月額料金が下がるのは、他の大手WiMAXプロバイダー(例えば、GMOなど)ではやっていません。普通にトクです。

さらには、3年プランに変更すればLTEオプションも無料になります。

これは利用しないと損とも言える内容なので、ぜひ20カ月利用したらその時発売されている最新ルーターに無料変更して快適に使って欲しいですね。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ルーターの費用負担比較

ブロードワイマックス DTI WiMAX
初期契約時のルーター代金 無料 無料
機種変更 20カ月利用で無料交換 不可(解約→再契約が必要)

なお、DTI WiMAXは、再契約してもキャンペーンは受けられません。そのためはじめから正規料金を支払う必要があります。手続きの手間、そして料金的なメリットはまったくありません。

WiMAXルータはおよそ1年に1度、新しいルーターが登場します。2年も経てばスペック的にも型落ちしていまいますし、バッテリーの経年劣化も感じるようになります。

通常ルーターを交換したい時は交換費用に加え、ルーター本体料金のお金がかかりますが、ブロードワイマックスでは一切費用負担を必要としません。

DTIでは一度解約金を支払って解約した後に再契約を結ばなければ最新ルーターに変更できません。

 

乗り換えや解約時の違約金がゼロ円!

他社WiMAXからブロードワイマックスに乗換え! 違約金を負担してくれるなんてスゴイ!

ブロードワイマックスでは通信サービス業界でお決まりの、「解約時の違約金」についても大きな特徴があります。

ひとつは他のWiMAXプロバイダから乗り換える場合、他社で発生する違約金を代わりしてくれる制度です。

WiMAXでは利用年月に応じて9,500円~19,000円の違約金が発生します。

この違約金を全額負担してくれるのは70社以上あるWiMAXプロバイダの中でも

ブロードワイマックスだけの大きな特徴です。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

他にも、ブロードワイマックスから乗り換える場合に発生する違約金すらゼロ円にできる「ご満足保証」を実施しています。

ブロードワイマックスが提携する通信サービスという条件はありますが、約1~2万円の違約金を必要としないというのは他社にはない大きなアドバンテージです。

 

ブロードワイマックスとDTI WiMAXで実施中のキャンペーン一覧

ブロードワイマックスでは契約後でも違約金や端末代の無料交換というお得なキャンペーンが利用できる貴重なプロバイダです。

契約時に限ってみても、すぐ回線をつなぎたい時でもルータ端末を店舗で受け取る事のできる「店舗受取りサービス」など一人ひとりの状況に合わせて便利でお得なキャンペーンが用意されています。

総合的なサービス設計が優れているブロードワイマックスをおすすめします。

 

ブロードワイマックスとDTI WiMAXのキャンペーン比較表

ブロードワイマックス DTI WiMAX
新規契約時 ・利用料値引き
・ルーター無料
・違約金負担制度
・当日店舗受け取りサービス
・利用料値引き
・ルーター無料
契約後 ・ルーター無料交換
・ご満足保証
なし

→どうみても、ブロードワイマックスの方がお得ですね。

 

DTI WiMAXのキャンペーンまとめ

まとめ

DTI WiMAXのキャンペーンについてまとめると以下の3つとなります。



<DTI WiMAXのキャンペーンについて>

  • キャッシュバックキャンペーンの受付は終了している
  • 今後もキャッシュバックキャンペーンは実施しない可能性が高い
  • 他に目立ったキャンペーンを実施していない

DTI WiMAXは月々の利用料を安く抑えている事で人気のあるプロバイダですが最安値ではありません。

公式サイトも非常にわかりづらく、大きな売りでもあったキャッシュバックキャンペーンも再開の見通しはありません。

ブロードワイマックスであれば、利用料も安く、将来的にルーターを無料交換できたり、違約金の心配をしなくてもいいなど、長く使い続ける上でもサポート体制は万全です。

月々の利用料を抑えたい方、将来必要になる費用負担を軽くしたいというはブロードワイマックスをおすすめします。

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年夏)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-WiMAX, ポケットWi-Fi

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.