ホノルル空港で快適にWiFi利用するならレンタルWi-Fiがおすすめ!

ホノルル空港で快適にWiFi利用するならレンタルWi-Fiがおすすめ!

日本人に圧倒的な人気を誇るハワイ・ホノルル。

ホノルル空港に到着したときも日本に帰国する時も、ホノルル空港で快適にネット利用したいですよね。

ホノルル空港ではフリーWiFiが提供されるようになりましたが、それでもWiFiをレンタルした方が断然おすすめです。

なぜWiFiレンタルがいいのか、またホノルル空港のWiFi事情も含め紹介します。

日本からWiFiレンタルした方がいい理由

日本からWiFiレンタルした方がいい理由

ホノルル空港でいつでも快適にWiFi利用したいという方は、あらかじめ日本でWiFiをレンタルしていくのがおすすめです。

荷物と呼べるほどの重さでもないので、ぜひ検討してみましょう。

日本からのWiFiレンタルをおすすめする理由
  • セキュリティ面が強化されているので安心
  • 料金は定額制で、現地で借りるよりも料金がおとく
  • ホノルル空港に着いてすぐ使え、帰国時も飛行機に搭乗するギリギリまで使える
  • 複数人(複数台)同時につなげて利用ができる
  • 通信速度は安定しているので、ストレスフリー
  • 面倒な手続きは一切なし

セキュリティを考慮するなら、レンタルWiFiがベスト

日本からWiFiレンタルをおすすめする理由のポイントは、セキュリティです。

誰でも使えるフリーWiFiはセキュリティ面に心配が残るため、普段の利用もおすすめできません。

その点、レンタルWiFiならあなた専用のWi-Fiとして利用できるので安心して使えます。

旅先の不安も軽減されます。

ハワイ向けのレンタルWi-Fiは、安いし定額制が多い!スマホは高額請求は怖いですよね

BIGLOBE WiMAXの月額料金大幅値引きキャンペーン詳細

日本でWiFiレンタルして、ハワイに持ち込む場合、料金がとってもおとくなんです。とくにハワイは人気の観光地だからこそ、各レンタル会社もハワイプランには力を入れています。

驚くような料金でレンタルができ、かつ定額制なので、携帯会社のパケットプランのような高額になる心配はありません

家族旅行や友達との旅行の場合、1台のモバイルWiFiで複数台つなげれるから、さらにコスパにもなります。

ハワイでも普通に4Gが繋がるから、レンタルWi-Fiでも速度は速い

意外と見落としがちなのが通信速度。

レンタル会社によっても速度に違いはありますが、レンタルWi-Fiは、あきらかにフリーWiFiよりも快適ですよ!

海外用のWiFiレンタルは現地の通信回線を利用しているので、ホノルルでも4Gが使えてサクサク動きます。

現地でルーターをレンタルするのはハードル高め!日本からレンタルWi-Fiを持ち込むのがラク!

ハワイ到着後にルーターをレンタルしたり、ルーターとSIMを調達することもできますが、ちょっと面倒ですよね。

到着したらすぐにネット利用したいし完全に日本語でサービスを受けたいし!

やはり、Wi-Fiは、日本でレンタルしてハワイに持ち込むのがラクですね。

簡単で短時間で手続きが済むので、本当におすすめです。

おすすめは、グローバルWiFi!

快適に接続!Wi-Fiルーター

日本からのWiFiレンタルがおすすめと言われても、たくさんあるレンタル会社の中から選ぶのは大変。

多くあるWiFiレンタルでもおすすめなのは、トリップアドバイザーで1位も獲得したことのあるグローバルWiFiです。

\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

他のWiFiレンタルよりも、とくに優秀なのはこの内容。

ハワイのWiFiレンタルで人気のあるアロハデータと比較してみましょう。

 

グローバルWiFiとアロハデータの比較表

グローバルWi-Fi アロハ データ
1日あたりの料金 300MB 970円 700MB(8時間) 690円
600MB 1,270円 700MB(13時間) 780円
1.1GB 1,470円
無制限 2,170円 無制限 930円
受け取り可能な空港 17空港 4空港
返却可能な空港 17空港 対象外
宅配受け取り
補償内容 充実 薄い
サポート体制 電話 電話
メール メール
LINE LINE ×
LINE通話 LINE通話 ×
支払い方法 クレジット払い クレジット払い
コンビニ後払い 楽天Pay
Amazon Pay

料金だけ見ればアロハデータがおとくに思えますが、サービスやサポート面はグローバルWiFiが圧倒的に有利です。

グローバルWiFiは主要空港のみならず、地方空港にも受け取り・返却に対応。

13空港だったものが、17空港まで拡大されました。

また補償内容も、アロハデータは破損・紛失のみに対応しているのに対し、グローバルWiFiは手荷物遅延や携行品損害にも対応(ただし、MAXプランのみ)しています。

また困ったときに心強いサポート体制も、気軽に利用できるLINEにも対応しているので安心ですよね。

\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

ホノルル空港は、ほぼ全域でフリーWiFiの利用が可能だがデメリットも

2019年7月現在、ホノルル空港ではほとんどのエリアでフリーWiFiが使えるようになりました。

フリーWiFiなのでもちろん無料。

無料は嬉しいけど同時にデメリットもあるので、詳しくみていきましょう。

ホノルル空港は2017年12月~フリーWiFiを提供

日本人に圧倒的な人気のあるハワイですが、ホノルル空港でフリーWiFiが提供され始めたのは、2017年12月14日。

フリーWiFiが提供し始めた当初は、使えるエリアもごく一部、さらに時間制限(最大45分)もありましたが、現在はエリアもかなり解消されています。

そして時間制限も無制限に変更に!

参考までに、成田空港がフリーWiFiを提供し始めたのは2010年6月。

これに比べると、ホノルル空港はかなり遅く提供を開始したことが分かりますね。

ホノルル空港で使うフリーWiFiの利用方法

ホノルル空港でのフリーWiFiの利用方法はとても簡単。

他の空港でよくある「アドレス入力」などは不要となっています。

つまりクリックだけでフリーWiFiにアクセスできるという便利さ。

スマートフォン・タブレット・PCの利用方法
  • WiFi設定に入る
  • 「Boingo Htspot」を選択
  • 「無料 WiFi」を選択
「無料 WiFi」を選択する画面では、有料版(Boingo Unlimited)も一緒に表示されるので、間違わないようにクリックしてください。

ちなみにホノルル空港のフリーWiFiは速度は遅め。

SNSアップや検索をするぐらいなら、問題なく使えるというレベルです。

動画などを利用したい方は、少しストレスを感じるかもしれません。

ホノルル空港では一部フリーWiFiが使いづらい場所もある

ホノルル空港では一部フリーWiFiが使いづらかったり、利用自体を禁止している場所もあります。

ハワイに着いたらすぐにネット利用したいと考えてる人も多いですよね。

実は、空港出るまでは使えないと言った方がいいかもしれません。

ホノルル空港の到着エリアで使いづらい場所
  • 入国審査エリア:WiFi自体の利用を禁止している
  • 荷物受け取り場所(Baggage Claim):WiFiのエリア外に指定
  • 税関エリア:WiFiのエリア外に指定
  • ホノルル空港出口付近:WiFiのエリア外に指定

セキュリティが厳しいアメリカだからなのか、空港出るまではフリーWiFiはあきらめた方が良さそうです。

荷物受け取りにはどの空港も時間がかかりますよね?

そんな暇つぶしの時間ですらフリーWiFiは使えないので、WiFiレンタルしてないと本当にヒマ。

また、空港出口付近もフリーWiFiのエリア外ということは、ここからホテルなどに移動するにも、アクセス方法などは事前に把握しておかないといけません。

空港出口から少し離れると、そもそもフリーWiFiも使えませんので不便です。

ホノルル空港のフリーWiFiはセキュリティが不安

ホノルル空港に限らず、フリーWiFiはセキュリティ保護されていない、つまり誰でもアクセス可能なWiFiなため、セキュリティ面では不安が残ります。

フリーWiFiの危険性
  • GPS機能により、位置情報が監視される
  • 知らぬ間に乗っ取られて、遠隔操作をされる

主に2つのことが言えます。

フリーWiFiだからといってどこへアクセスをしてもいいかというと、危険性を考えれば利用する用途も考えなければいけません。

ネット銀行・クレジットカード番号の入力・ショッピング等は非常危険で絶対やめた方がいいので、使わないでおくのが賢明。

このように、アクセス先も意識して利用しないといけないため、あまりおすすめはできません。

ホノルル空港でレンタルできるWiFiは、次の2つ!

解約の注意事項

日本でWiFiレンタルをし忘れた場合、ワイキキ内でもレンタルできる場所もあります。

すぐに使いたい場合は、ホノルル空港でもレンタルできますよ!

しかし、日本でレンタルするよりもハードルは高めですし、予約も必要なので、よっぼどでない限りはおすすめできません。

 

WIKI WIKI PHONEとVELTRAの比較表

WIKI WIKI PHONE VELTRA
1日あたりの料金 無制限 10ドル 無制限 12ドル
空港受け取り
空港返却
サポート体制 あり(時間帯は不明) あり(24時間)
予約有無 必須(3日前まで) 必須

WIKI WIKI PHONE

ハワイのレンタル会社です。

無制限のみのプランを用意。

ただしレンタルする場合は3日前までの予約が必須なので、緊急でレンタルしたい場合には利用ができません。

また補償も付いていないため、破損などした場合の弁償はどのようになるかも不明。

きちんとした情報が出ていないのも不安要素が残りますね。

VELTRA

世界中の現地オプショナルツアー会社のVELTRA。

空港送迎からアクティビティオプショナルツアーと幅広く手掛けている会社です。

VELTRAでレンタルできるWiFiは、ポケットWiFiではなくスマホタイプ

このスマホタイプの元々の提供元は、WIKI WIKI PHONE。

WiFiのみのレンタルも行っていますが、それは空港でレンタルすることはできません。

こちらも同じく補償は付いていません。

まとめ:安くて便利なグローバルWiFiで快適なネット環境を

まとめ

ホノルル空港もフリーWiFiが充実したので便利に思えますが、今の世の中、タダほど怖いものはありません。

セキュリティ面が安心、かつ安くて手続きも簡単なグローバルWiFiは、国内でも人気の海外WiFiレンタルです。

ホノルル空港到着から出国ギリギリまで快適に使えるグローバルWiFi。

ハワイ旅行のおともに、一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です