iPadのテザリングが遅い原因と改善方法!WiFiルーター導入も有力な選択肢

iPadのテザリングが遅い原因と改善方法!WiFiルーター導入も有力な選択肢

この記事ではテザリングが遅い原因とその改善方法をご紹介しています。

遅いと読み込みに時間がかかるのでどうしてもストレスになりますよね。

テザリングはスマホにオプションをつければ簡単に使い始めることができますが、頻繁にネットを使うのにずっとテザリングのままだともったいないです。

よく外出先でテザリングをしているという方は無制限で安い「WiFiルーター」のご紹介もしていますので、ぜひ読んで参考にしてくださいね。

\今すぐWiMAX情報を知りたい方は公式サイトにGO!/

ブロードワイマックス公式サイト

テザリングが遅い原因と改善方法

タブレットの通信費を節約する方法!節約の大原則とは?

テザリングが遅い原因は主に5つあります。

そもそもテザリング自体そんなに速いものではありませんが「いつもより遅く感じる」場合は以下の原因が考えられます。

原因と合わせて改善方法もまとめましたので試してみてください。

スマホの通信量がなくなり通信制限されている

テザリングをしているスマホの通信量を使いきってしまったため、速度制限されている可能性があります。

テザリングとはスマホをモバイルルーターのように使ってiPadやPCをつなぐ方法ですが、スマホのギガプランが1ヶ月2GB〜5GBのプランだとiPadやPCを繋いだ場合、すぐに使いきってしまう可能性があります。

もしギガを使いきってしまった場合は1GBを1,000円で購入するか、来月まで待つかのどちらかです。

すぐに使いたい場合は追加で1GBずつ購入することになりますが、実は1GBを1,000円で購入することは大変もったいないんです。

追加でギガを購入するのは、携帯料金と合算でしかも簡単にできるのでついついしてしまうんですよね。

スマホにテザリングオプションをつければすぐに使え、テザリングのオプション代も500円ほどなので安いですが、スマホのギガプランが合っていないと追加ギガ購入をしてしまうので気をつけなければなりません。

スマホのギガの残り数や自分が何GBのプランになっているかは携帯会社のマイページで確認できます。

スマホが熱くなっているため動作が遅くなっている

スマホが熱くなっている場合、スマホの処理能力が落ちている可能性があります。

スマホの処理能力が落ちると通信速度も落ちてしまうケースがあります。

熱くなっているのに気がつかず、使い続けてしまうと故障の原因にもなるので注意が必要です。

スマホが熱くなる4つの 原因
  • 長時間使い続けている
  • 充電しながら使っている
  • 複数のアプリを起動しすぎている
  • 高温の場所置いている、または直射日光が当たっている

熱くなった場合はまず、起動しているアプリを消し電源を切りましょう

もし充電をしている場合は充電器も外してスマホを休ませてください。

カバーを外して日陰の涼しい場所に置いておけば、なお良いです。

あまりにも高温になってしまった場合は「高温注意」と表示が出ますが、自分で熱くなってるなと感じたらすぐに冷ましてくださいね。

扇風機の風に当てるぐらいだったらいいですが、すぐ冷やしたいからといって冷蔵庫に入れるのは故障の原因になるのでやめましょう。

周りにWiFiの電波が多いため電波干渉がおきている

Wi-Fiがたくさん飛んでいる場所でテザリングを使う場合、電波干渉が起きて速度が遅くなる時があります。

テザリングは「Wi-Fi」「Bluetooth」「USBの有線接続」の3つの繋ぎ方があります。

この中でもよく使うのが、Wi-Fiで繋ぐ方法でしょう。

Bluetoothで繋ぐと通信速度は遅くなりますし、いちいちUSBの有線で繋ぐのも面倒くさいです。

Wi-Fiは使いやすいですが無線で飛ばしているため、Wi-Fiが多くある場所ではお互いに電波の干渉をして速度が落ちてしまうことがあります。

電波干渉は防ぎようがないので、速くしたい場合はUSBの有線が一番確実です。

スマホの電波の状況が悪い

テザリングはスマホがアクセスポイントになっているので、スマホの電波が悪いとテザリングの通信速度も遅くなります。

この場合の対処法は電波の良い場所に移動するしか・・・ありません。

そもそもの話、テザリングに「速度」を求めるのは厳しい

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取れない人も多い

スマホのテザリングはスマホの通信速度以上のスピードはでません。そもそも遅くなる繋ぎ方なんです。

もし高速通信でストレスなくインターネットを使いたいのであれば、Wi-Fiルーター経由で繋ぐ方が良いでしょう。

モバイルルーターであれば持ち運びができるので、テザリングと同じように外出先でも使うこともできます。

テザリングの4大デメリット

初めてのタブレット選び&ポケットWi-Fiの選び方

テザリングは大変便利なオプションですが、自分に合っていない使い方をしていると逆に料金が高くなってしまったりなどのデメリットもあります。

一度、デメリットを確認してこのままテザリングを使い続けて大丈夫なのかチェックしてみてください。

テザリングの4大デメリット
  • スマホの充電が無くなる
  • 無制限で使えない
  • 通信速度が遅い
  • スマホで通話中はテザリングが使えない

テザリングのデメリットのひとつはスマホの充電がなくなってしまうことです。

外出先で数時間のテザリングの使用で、スマホの充電が半分なくなってしまいます。

外出先でスマホの充電がなくなると大変不便ですし、だからといってモバイルバッテリーや充電器をいちいち持ち歩くのも大変です。

また、スマホのプランには無制限のプランはありません。どんなに多くても50GBほどです。

スマホの50GBのプランも月額7000円と決して安くはないですよね。

そして意外と見落としがちなのですが、スマホで通話中はテザリングが使えません

通話とネットを同時にすることが出来ないのです。

そして一度電話を使ってしまうと通信が切れるのでいちいち繋ぎ直す手間もかかります。

頻繁にネットをするなら、WiFiルーターを契約すると早く快適に使える

Speed Wi-Fi NEXT W05

頻繁にテザリングでネットをしているなら、WiFiルーターを検討することをおすすめします。

WiFiルーターであれば高速通信ができますし、無制限に使うことができ残りの通信量絵を心配するストレスもありません。

テザリングしているのが1ヶ月に2、3回程度であればテザリングの方がメリットがあるかもしれません。

ですが頻繁にネットをしているならば、WiFiルーターを使った方が間違いなくコスパがいいです。

WiFiルーターは多くの会社からいろいろなタイプのWiFiルーターが出てきています。

そしてその中でもおすすめなのはブロードワイマックスです。

ブロードワイマックス

ブロードワイマックスがおすすめな3つの理由
  • 料金がポケットWi-Fiの中でも最安値で安い
  • 最新ルーターが無料でもらえる
  • 広いエリアで全国対応
\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

ブロードワイマックスがおすすめな理由を詳しく説明していきますね。

ポケットWi-Fiは無制限で月額料金が安いものを選ぶべし

WiMAX3年間総支払額グラフ

ポケットWiFiを契約するときは無制限かつ月額料金が安いものを選びましょう。

ポケットWiFiの月額料金は会社によって様々ですが、そのほとんどは毎月一定の金額ではなく、最初の何ヶ月かは安く、だんだんと料金が高くなる仕組みです。

金額を比較するときは3年間の総支払額で比較しましょう。

なぜならポケットWiFiの多くは3年契約だからです。

 

月額料金と3年間の総支払額の比較表

月額料金 3年間の総支払額
ブロードワイマックス 2,726円〜 128,626円
JP WiMAX 2,800円〜 131,100円
カシモWiMAX 1,380円〜 134,048円
So-net WiMAX 3,380円〜 145,656円
GMOWiMAX 3,609円〜 152,160円
@nifty WiMAX 3,670円〜 155,240円
ワイモバイルポケットWi-Fi 4,380円〜 157,680円

ブロードワイマックスは3年間の総支払額がとても安く、一番高いワイモバイルと約2万9千円の差があります。

契約する会社によってキャッシュバックやアマゾンギフトがもらえるところがあります。

ですがキャッシュバックを受け取れている人は全体の3割以下とも言われているぐらい、キャッシュバックの受け取りは困難です。

なので月額割引で確実に安くなる、3年間の総支払額が安いところにしましょう。それがブロードワイマックスです。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

ブロードワイマックスは最新ルーターもすべて無料

WiMAX最新ルーターランナップ

WiFiルーターは持ち運びができるモバイルルーターと、自宅のみで使うホームルーターの2種類があります。

ブロードワイマックスはモバイルルーターとホームルーターのどちらも全て無料です。

 

ブロードワイマックスのルーター

Speed Wi-Fi NEXT W06 Speed Wi-Fi HOME L02
種類 モバイルルーター ホームルーター
ルーター購入費用 0円 0円
持ち運び 可能 自宅のみ
充電 必要 不要

モバイルルーターは持ち運びができるので、外出先でもiPadを使いたい方におすすめです。

また一人暮らしの方は外出先でも常にスマホと繋いでおけば、スマホ代の節約にもなります。

ホームルーターは、自宅でiPadやPCを使いたい方におすすめです。

ホームルーターは簡単に自宅を無制限のWiFi環境にできますし、何十台も繋げますので、家族で楽しくインターネットを使うことができます。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

全国対応でエリアが広い!

ブロードワイマックスはUQ WiMAXの回線を使っています。

UQ WiMAXはCMでもよく見かけますよね。

全国エリアで使えますので「無制限だけど使いたい場所に電波がない」となることはありません。

ですが地方や山間部ではまだエリアがないところもあるので、契約前にはUQ WiMAX公式サイトで使いたい場所にエリアがあるか確認してくださいね。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

テザリングは遅い=時間の無駄遣い!頻繁にテザリングをするなら速くて快適なWiFiルーターを契約しよう

テザリングは遅い=時間の無駄遣い!頻繁にテザリングをするなら速くて快適なWiFiルーターを契約しよう

テザリングはスマホをアクセスポイントとして繋いでいるので速度は遅くなりがちです

テザリングで高速通信は難しいでしょう。

通信が遅いということはそれだけ時間の無駄遣いをしています。

WiFiルーターは高速通信が可能なので、動画だって待ち時間なく綺麗な画質で見れますし、ページの読み込みやダウンロードもサクッとおわるのでストレスもありません。

テザリングは安くて便利ですが、頻繁にネットを使っているならWiFiルーターを契約する方がコスパが良いです。

WiFiルーターを手に入れて快適なインターネット生活を送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です