Jcomからドコモ光に乗り換えでコスト削減!料金比較してみた

投稿日:2018年2月12日 更新日:

携帯キャリアによって、乗り換え判断するのがおすすめ

出典:NTTドコモ、ドコモ光、au、Jcom

 

「Jcom(ジェイコム)」から「ドコモ光」に乗り換えようと考えているけど、料金安くなるのかな?

スマホはどれぐらい安くなるのかな?

こんなことをお考えではないでしょうか。

ぽけぞう
早速、Jcomとドコモ光の料金を比較していきましょう!

 

月額料金比較(固定回線)

Jcom ドコモ光
(戸建て)
ドコモ光
(集合住宅)
月額料金 5,505円 5,200円 4,000円
Jcomとの差額(月) - -305円 -1,505円
Jcomとの差額(1年) - -3,660円 -18,060円
Jcomとの差額(2年) - -7,320円 -36,120円

※Jcomは、一般的なコースである「スマートお得セレクトNET320コース」を掲載しています。

いずれもプロバイダー込みの料金になります。

戸建て、集合住宅ともにドコモ光が安いですね。特に集合住宅では乗り換えることによるコスト削減額が大きいですね。

インターネット通信費は、毎月支払うものなので月に数百円の違いでも、年単位で見ると大きな金額になります。節約を意識されているなら、ドコモ光がおすすめです。

ドコモ光は、色々なプロバイダーが提供しています。下の記事でおすすめのプロバイダーをご紹介しています!

 

今契約している携帯キャリアにより、乗り換えを判断すればOK!

携帯キャリアによって、乗り換え判断するのがおすすめ

出典:NTTドコモ、ドコモ光、au、Jcom

携帯キャリアによって、乗換えする/しないを判断しよう!

  • 携帯キャリア「ドコモ」 → 迷わずドコモ光がおすすめ
  • 携帯キャリア「au」 →そのままJcomがおすすめ

Jcomもドコモも、「固定回線+携帯電話」をセットで契約することで、携帯料金を割引という戦略をとっています。
実際に大きく割引されるので、今使っている携帯キャリアに応じて光回線を選ぶのが賢いです。

一番損なのは、別々契約(例.固定回線がJcom、携帯電話がドコモ)になってしまっているケースです。

 

ドコモ携帯利用者は、ドコモ光に乗り換えると"携帯料金"が大幅に安くなる

動画視聴に最適なWiMAX2+とは?

ドコモの携帯電話をご利用の方は、ドコモ光に乗り換えたほうがいいです。なぜなら携帯電話料金が安くなるからです。

実は、ドコモ光は「ドコモ携帯が安くなる唯一の光回線」とも言われています。割引のために開発されたサービスなので、ドコモ携帯を使っている方はこの割引は使わないと損です。

例えば、家族でドコモを利用されていてその利用年数が15年を超えているといった場合、年間72,000万円も料金が下がります。これだけ通信費が下がったら、家族で海外旅行や食事にいけてしまいます。

ドコモ携帯はいくら割引される?

ドコモ携帯の割引額は、契約されているパケットパックとドコモ契約年数に応じて異なります。詳しくは以下の表をご覧ください。

ドコモ契約年数が4年の場合の割引額

パケットパック
(月額)
割引額
(月額)
割引額
(年額)
ウルトラシェアパック100
月額25,000円
-4,500円  -54,000円
ウルトラシェアパック50
月額16,000円
-3,700円  -44,400円
ウルトラシェアパック30
月額13,500円
-3,100円 -37,200円
ウルトラシェアパック15
月額12,500円
-2,400円 -28,800円
ウルトラシェアパック10
月額9,500円
-1,600円 -19,200円
ウルトラシェアパック5
月額6,500円
-900円 -10,800円

※割引額は、「セット割」と「ずっとドコモ割」の合計割引額です。マンション/戸建どちらでも割引額は同額です。

ドコモ契約年数が8年の場合の割引額

パケットパック
(月額)
割引額
(月額)
割引額
(年額)
ウルトラシェアパック100
月額25,000円
-4,700円  -56,400円
ウルトラシェアパック50
月額16,000円
-3,900円  -46,800円
ウルトラシェアパック30
月額13,500円
-3,300円 -39,600円
ウルトラシェアパック15
月額12,500円
-2,600円 -31,200円
ウルトラシェアパック10
月額9,500円
-1,800円 -21,600円
ウルトラシェアパック5
月額6,500円
-1,000円 -12,000円

※割引額は、「セット割」と「ずっとドコモ割」の合計割引額です。マンション/戸建どちらでも割引額は同額です。

ドコモ契約年数が10年の場合の割引額

パケットパック
(月額)
割引額
(月額)
割引額
(年額)
ウルトラシェアパック100
月額25,000円
-5,300円  -63,600円
ウルトラシェアパック50
月額16,000円
-4,100円  -49,200円
ウルトラシェアパック30
月額13,500円
-3,500円 -42,000円
ウルトラシェアパック15
月額12,500円
-2,800円 -33,600円
ウルトラシェアパック10
月額9,500円
-2,000円 -24,000円
ウルトラシェアパック5
月額6,500円
-1,400円 -16,800円

※割引額は、「セット割」と「ずっとドコモ割」の合計割引額です。マンション/戸建どちらでも割引額は同額です。

ドコモ契約年数が15年の場合の割引額

パケットパック
(月額)
割引額
(月額)
割引額
(年額)
ウルトラシェアパック100
月額25,000円
-6,000円  -72,000円
ウルトラシェアパック50
月額16,000円
-4,700円  -56,400円
ウルトラシェアパック30
月額13,500円
-3,700円 -44,400円
ウルトラシェアパック15
月額12,500円
-3,000円 -36,000円
ウルトラシェアパック10
月額9,500円
-2,200円 -26,400円
ウルトラシェアパック5
月額6,500円
-1,600円 -19,200円

※割引額は、「セット割」と「ずっとドコモ割」の合計割引額です。マンション/戸建どちらでも割引額は同額です。

例えば、ドコモを「15年」利用されていて、「ウルトラシェアパック100」を契約されている方は家族全体で、月額6,000円の割引を受けることができます。年間にすると72,000円の割引ですね。

ぽけぞう
7万円以上割引されたら、家族みんなで海外旅行にいけちゃうかも!だいぶオトクです。

 

au携帯電話利用者は、Jcom継続が妥当

携帯電話がKDDIの「au」なら、Jcom継続をおすすめします。

今Jcomを使われている方の大半は、auを使っていて「auスマートバリュー」という携帯の割引を受けています。

携帯電話がauなのに、ドコモ光に乗り換えるとその割引が使えなくなってしまうのでご注意ください。

 

Jcomの解約方法

ウェブサイトで解約について調べても書かれていません(結構、これで不満に感じている人が多いですね)

手っ取り早いのは、コールセンターに電話で手続きすることです。

解約時、契約解除料(0~20,000円)と撤去工事費(2,000~6,000円)が発生します。契約期間や工事内容によって異なるので、コールセンターで聞くのが一番です。

解約タイミングは、ドコモ光が導入されてインターネットに繋がってからで問題ありません。繋がらない期間がないのでおすすめです。

 

ドコモ光のサービス概要

中身は、NTTのフレッツ光

実は「ドコモ光」は、実態はNTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光です。

そのため光回線のサービスは安定しています。オプションサービス(光電話、映像サービス)も契約可能です。

正直、ドコモ光だけのスペシャルな特長はないです。光回線は差別化が難しいですから、「大幅割引」に走る気持ちも分からなくはないです。

 

最大通信速度は、1Gbps

ドコモ光の通信速度

ドコモ光の最大通信速度は1Gbpsと超高速インターネットに対応しています。一般的な光回線と同じ速度規格です。

 

 

ドコモ光の料金

ドコモ光は、光回線とプロバイダーが込み込みの料金になっています。戸建は月額5,200円、集合住宅は月額4,000円です。

※条件やご利用環境によって工事費が発生する場合もあります。※キャンペーン期間内に「ドコモ光(タイプA/B/C/単独タイプ/ドコモ光ミニ)」の新規をお申込みいただき(転用の方は対象外)、開通することが条件となります。

契約特典が充実していて、速度の速い「GMO ドコモ光」は一番人気なので検討してみてください。

\ドコモ携帯が安くなる唯一の光/

GMOドコモ光を詳しく知りたい!

GMOドコモ光 公式サイト

 

ドコモ光をテレビにつなげれば、家でも外でも映像が楽しめる!

ドコモ光をテレビにつなげれば、家でも外でも映像が楽しめる!

 

ドコモ光のWi-Fiでデータ量を気にせずコンテンツが使い放題!

ドコモ光のWi-Fiでデータ量を気にせずコンテンツが使い放題!

 

ドコモ光の最大の特徴、それは"スマホ料金割引"だよ

NTTドコモのスマホを利用されている方は、ご自宅の光回線を「ドコモ光」にすると、スマホ料金の割引を受けられます。これがドコモ光の最大の特徴です。

「ドコモ光」は、NTTドコモが始めた光回線インターネットサービスで、契約者の囲い込みのためにスマホ料金を大幅割引する戦略で有名です。

要するに「光回線とスマホをセットでドコモにしてくれたら、スマホ料金大幅値引きしますよ!」ということですね。

ドコモのスマホが安くなる、唯一の光回線サービス、それがドコモ光です。

 

ドコモ光にすると、スマホ料金はいくら安くなる?

家族で利用しているなら、最大で月6,000円
→年換算で72,000円もスマホ料金が安くなります。

お一人で利用しているなら、最大で2,400円
→年換算で28,800円もスマホ料金が安くなります。

 

ドコモ光の申し込みは、どこからするといい?

おすすめポケットWi-Fi、僕が推奨するのはこの2サービス

ドコモ光は、ドコモショップで申し込みは可能です。

しかし、ドコモショップはいつも混雑していますよね。

ぽけぞう
いつも待たされるから、ドコモショップは行きたくないのが正直なところ;;

そんな方におすすめなのは、インターネットから申し込み方法です。

日頃忙しい人、待つのが嫌な人は、インターネット申し込みなら好きな時間にできるからおすすめです。

ネットからの申し込みなら「GMO ドコモ光」が一番人気があります。特典盛りだくさんに加え、他社ドコモ光よりも速度が速いからです。

\ドコモ携帯が安くなる唯一の光/

GMOドコモ光を詳しく知りたい!

GMOドコモ光 公式サイト

 

まとめ:Jcomからドコモ光に乗り換えたほうがいいか?

まとめ

いまお使いの形態キャリアによって乗換えを判断しましょう

携帯キャリアによって、乗換えする/しないを判断しよう!

  • 携帯キャリア「ドコモ」 → 迷わずドコモ光がおすすめ
  • 携帯キャリア「au」 →そのままJcomがおすすめ

ドコモ光に乗り換えるなら、一番人気の「GMO ドコモ光」を検討してみるとよいでしょう。

\ドコモ携帯が安くなる唯一の光/

GMOドコモ光を詳しく知りたい!

GMOドコモ光 公式サイト

 

 

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年夏)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-ドコモ光, 光回線

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.