自宅で使える安いWi-Fiをご紹介!無制限で使えるサービスの料金表あり!

自宅で使える安いWi-Fiをご紹介!無制限で使えるサービスの料金表あり!

 

ナオト

こんにちは!インターネット通勤会社に12年勤務していたナオトです。

自宅で使える安いWi-Fiをお探しではないですか?

本記事では、スマホユーザー必須の、容量無制限で使えるWi-Fiサービスをご紹介します。

ぜひ、Wi-Fi選びの参考にしてください。

Wi-Fiの導入を検討されているということは、無線で快適なインターネットを楽しみたい、スマホ代を節約したいとお考えかと思います。

インターネット回線としても使えるWi-Fiは、光回線のように高額な費用や開通工事までの日数がかかりません

また、スマホにつなげることで、毎月のスマホのデータ通信量を抑えるのにも役立ちます。

そこで今回、自宅で使える安いWi-Fiについて解説していきますね!ぜひ最後までお読みください。

\今すぐWiMAX情報を知りたい方は公式サイトにGO!/

ブロードワイマックス公式サイト

自宅で使える安いWi-Fiサービス一覧

国内のWi-Fiサービスで主なプロバイダを5社ピックアップしました。

いずれも契約者数も多く、人気の高いプロバイダを揃えました。

まずは、この5社のサービスを目安に、料金やサービスを比較していきましょう。

その前に、今回紹介する5社の大まかなサービスを一覧でご紹介します。

 

プロバイダ5社の料金比較表

月額料金 ルーター無料 無制限プラン 契約期間
ブロードワイマックス 2,726円~ 3年
UQ WiMAX 3,696円~ 3年
ネクストモバイル 3,490円 ×(50GB) 2年
ソフトバンクエアー 4,480円~ 2年
ワイモバイル 3,696円 × ×(7GB) 3年

最も安い無制限Wi-Fiサービスは、ブロードワイマックスですね。

ブロードワイマックスの評判・口コミ・レビュー ブロードワイマックスの評判・口コミ!メリット・デメリットを知っておこう!

ブロードワイマックスなら、ルーターも無料です。ルーターは「Speed Wi-Fi HOME L02」がとても評価が高いのでチェックしてみてください。

自宅WiFi電波ビュンビュン!Speed Wi-Fi HOME L02レビュー!L01sと比較してみた 自宅WiFi電波ビュンビュン!Speed Wi-Fi HOME L02レビュー!L01sと比較してみた

自宅のWi-Fi選びの重要なポイント

公式サイトが分かりやすく充実している

ここからは自宅のWi-Fi選びの重要なポイントについて解説します。

プロバイダ選びに迷っている方は、ここで必要なサービスを整理しておきましょう。

自宅のWi-Fi選びの重要なポイント
  • 月額料金が安いこと
  • 容量が無制限で使える=スマホ代を節約できる!
  • ソフトバンクエアーは完全な無制限ではないので絶対に選ばないこと
  • 利用できるエリアが広いこと
  • 通信速度が速いこと
  • スマホ料金が安くなるWi-Fiサービスを選ぶこと
\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

月額料金が安いこと

Wi-Fiを導入する際、大事なポイントの一つは料金です。

毎月発生する固定費だからこそ安いに限ります。

Wi-Fiサービス選びでは、月額料金とルーター料金をしっかりみましょう。

では、ここでもう一度5社の3年間に必要な料金を比較しましょう。

 

プロバイダ5社の3年総額ランキング

初期費用 月額料金 3年間月額総額
ネクストモバイル 3,000円 3,490円 125,640円
ブロードワイマックス 3,000円 2,726円~ 128,626円
UQ WiMAX 3,000円 3,696円~ 155,628円
ワイモバイル 3,000円 3,696円+ルーター代 133,056円+ルーター代
ソフトバンクエアー 3,000円(+58,320円) 4,480円~ 161,280円~

結論から言えば、月額料金が最安値、かつルーター無料のブロードワイマックスを選ぶべきです。

ブロードワイマックスがエリア外という以外、考える必要すらありません。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

容量が無制限で使える=スマホ代を節約できる!

デザインは配置スペースに困らないコンパクトサイズ

総務省の調べでは、国内のインターネットユーザーの8割がスマホユーザーという統計が出ています。

つまり、大半の人が、Wi-Fiの費用と同時にスマホ代を考える必要性があるという結論になります。

毎月のスマホ代で大多数を占めるのが、データ通信にかかる定額プランの費用です。

容量を無制限で使えるWi-Fiこそが、スマホ代を節約する最大の近道といえるのです。

 

プロバイダ5社の最大容量プラン

ブロードワイマックス 月間容量無制限
3日間10GB制限アリ
UQ WiMAX 月間容量無制限
3日間10GB制限アリ
ネクストモバイル 月間50GB(少なすぎて話にならない)
ソフトバンクエアー 無制限(実際は速度制限されたという声が非常に多くてダメ)
ワイモバイル 7GB(少なすぎて話にならない)

残念ながら、完全無制限のWi-Fiサービスはありません。

しかし、ブロードワイマックスは3日10GBという通信制限はあるものの、かなり緩いので実質無制限と言って良いかと思います。

毎日、数時間YouTubeを見るぐらいなら制限に引っかからないので快適に使えます。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

要注意!ソフトバンクエアーは完全な無制限ではない!

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取れない人も多い

『完全』無制限を掲げているソフトバンクエアーですが、実は一般的に知られていない通信制限があります。

その通信制限について、以下でご紹介します。

ソフトバンクエアーの通信制限の条件
  1. 時間帯や同時接続数による速度調整
  2. 電波の受信状態が悪いとき
  3. 三カ月間の回線使用状況によるプロバイダ側の判断

1番と2番は、回線の宿命というべき仕様なので、こればかりは避けられません。

そのために、インターネットサービスには「ベストエフォートサービス」の注意書きが記載されています。

それよりも、一番注意すべき点は3番です。

なんとソフトバンクエアーは、ソフトバンク側の判断で強制的に通信制限が行われる可能性があるのです。

実際、ネット上で口コミを調べてもひどいものです。とても無制限と言えるサービスではないというのが実態です。

【まとめ】SoftBank Airの評判・口コミ・レビュー(2017年) 【9月最新】ソフトバンクエアーの評判・口コミ大集合!遅いとか速度制限ってホント? 知らないと損!ソフトバンクエアーの6大デメリットを超絶くわしく解説 知らないと損!ソフトバンクエアーの5大デメリットを超絶くわしく解説

 

「三カ月間の回線使用状況によるプロバイダ側の判断」とは、かなり曖昧な表現です。

HD高画質や4K動画を頻繁に再生したり、ファイル共有ソフトなどでのギガ容量のファイルのやりとりを繰り返すなど、通常よりも負荷のかかるデータ通信が当てはまります。

そして、いわゆる「ブラックリスト入り」してしまった場合の解除の方法は明確にされていません。あくまでソフトバンク側の判断で解除される模様です。

利用できるエリアが広いこと

無制限エリアの広さに違いがあります

Wi-Fiは無線のインターネットなので、場所を選ばない利便性が魅力です。

しかし、無線である以上は電波が届かない場所では当然ながら繋がりません。

今回5社で使用されている回線は、WiMAX2+、au LTE、SoftBank 4G LTEの3種類です。

それぞれの回線の特徴を見てみましょう。

 

回線の特徴比較

回線種類 繋がるエリア・特徴
WiMAX2+ 全国
au LTE 全国
SoftBank 4G LTE 全国

WiMAX2+は、現在進行形で利用エリアを拡大中です。

ほかの2種類のLTEは、auとソフトバンクの携帯電話回線を用いたWi-Fiです。利用エリアは携帯電話とほぼ同じ範囲で使えて、回線の強度も高水準の高い品質です。

今回でいえば、WiMAX2+とau LTEへの切り替えが可能な、ブロードワイマックスとUQ WiMAXの2社が利用範囲が広いプロバイダといえるでしょう。

通信速度が速いこと

ポケットWi-FiでU-NEXT(ユーネクスト)は観れる?動画視聴に最適なポケットWi-Fiとは?

ネットを利用する上で速度が速いことは、快適さに繋がるので大事ですよね。

毎日数分の待ち時間でも年間にすれば数十時間になります。

さて、結論からですが、通信速度の速いWi-Fiを求めるなら、WiMAX系一択です。

特に料金の安いブロードワイマックスをおすすめします。

 

プロバイダ5社の回線性能比較

Wi-Fi回線 最大通信速度 月額料金
ブロードワイマックス WiMAX2+
au LTE
1.2Gbps 2,726円〜
UQ WiMAX WiMAX2+
au LTE
1.2Gbps 3,696円〜
ネクストモバイル 4G LTE 150Mbps 3,490円〜
ソフトバンクエアー 4G LTE 962Mbps(エリア制限あり) 4,480円〜
ワイモバイル 4G LTE 972Mbps 3,696円〜

なお、インターネットは光回線が速く、Wi-Fiは速度が遅いと思われがちです。

しかし、あまり知られていませんが、WiMAX2+は有線接続時の通信速度1.2Gbpsと光回線を超えています。

無線時でも867Mbpsであり、光回線で一般的に用いられているVDSL方式の8倍以上の通信速度を誇ります。

一応、仕様としてはすでに光回線を上回っています。

ただ、これは仕様上の速度。

実際の速度は、Wi-Fiサービスも光回線サービスもだいぶ遅くなりますね。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

スマホ料金が安くなるWi-Fiサービスを選ぶこと

世の中の通信サービスには、すべて「制限」があるんです

Wi-Fiを使っている、または導入を検討されている人のほとんどがスマホユーザーです。

近年はインターネットとスマホのセット割が主流となっています。

スマホ代を節約するためのWi-Fiを導入することで、さらにスマホ代を安くできるお得なセット割はぜひ活用したいサービスです。

 

5社のプロバイダ対応のセット割

ブロードワイマックス auスマートバリューmine
ギガMAX月割
UQ WiMAX auスマートバリューmine
ギガMAX月割
ネクストモバイル なし
ソフトバンクエアー おうち割 光セット
おうちでんき
ワイモバイル おうち割 光セット(A)
おうちでんき

結論からですが、auユーザーはブロードワイマックスを選ぶとスマホ料金が安くなるのでお得です。

そして、ソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザーもブロードワイマックスを選ぶ方が無難です。

なぜなら、なぜならソフトエアーは高すぎるし、ワイモバイルには自宅専用のルーターが用意されていないからです。

スマホが安くなっても、高いWi-Fiサービスを選んでは意味がないですよね。

そして自宅専用のルーターを提供していないワイモバイルも候補から外したほうが良いかと思います。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

導入前の再確認!自宅のWi-Fiはこれだけは抑えておこう!

サービス提供エリア内であることを確認した後、契約サービスを決める

]

Wi-Fi導入前に抑えておくべきポイント
  • 費用は初期費用、月額料金、ルーター代の総額で計算する
  • 使える容量は無制限がベスト!足りないという状況は作らない
  • 利用できるエリアが自分の活動範囲以上である
  • ストレスのない通信速度が出せる
  • できればセット割も活用してさらに費用を節約!

Wi-Fi導入の前に重要なポイントを解説してきましたが、ここで改めてチェックしていきましょう。

インターネットの導入は、通常決して安いものではありません。しかし、プロバイダ選びを間違えなければ、必要な費用を劇的に安くすることが可能です。

安いからといって、安易にプロバイダを選ばないことも重要です。

粗悪なWi-Fi回線では、使用するのにストレスがかかります。そして、ろくにインターネットを利用することができません。

いかに自分が快適にWi-Fiを活用できるかを最優先に考えましょう。Wi-Fiは高いものがよいとは限りません。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

ブロードワイマックスをおすすめする理由

ブロードワイマックス

今回紹介した5社のなかで、ダントツにおすすめなのがブロードワイマックスです。

その理由は、これまでのポイントをすべて抑えているからです。

ブロードワイマックスをおすすめする理由
  • 初期費用、月額料金すべてが業界最安クラス
  • 用途にあわせて選べるルーターがどれでも無料
  • 業界最速のWiMAXを月間容量無制限で使い放題
  • WiMAX2+とau LTEの回線が広範囲に使える
  • セット割でさらにスマホ代を安く使える

下のページでは、ブロードワイマックスの口コミ情報、サービスのメリット・デメリットについて完全解説しています。ぜひご覧ください。

ブロードワイマックスの評判・口コミ・レビュー ブロードワイマックスの評判・口コミ!メリット・デメリットを知っておこう!

Wi-Fiを導入して暮らしを便利にしよう!安くて使いやすいブロードワイマックスはおすすめ!

まとめ

かつては通信速度も遅く安定せず、料金も対して安くないと思われていたWi-Fiですが、近年は技術の進歩で光回線と同等かそれ以上の品質を実現させています。

固定回線と違って外への持ち出しができ、毎月のスマホ代を抑えるのに絶大な効果があるWi-Fiは、生活を豊かにしてくれるインターネットです。

「インターネットを契約したいけど高額な初期費用や工事に抵抗がある」という人にこそ、ぜひともWi-Fiの導入をおすすめします!

ブロードワイマックスはルーター代無料で始められ、業界最高水準のWiMAXを最安値クラスで無制限で使い放題の申し分のないWi-Fiサービスです。

シンプルなサービスは初心者にもわかりやすく、ヘビーユーザーにも満足できるサービスなのがブロードワイマックスの魅力です。

これから自宅にWi-Fiの導入を考えているみなさんは、安くて高品質のブロードワイマックスを、ぜひともおすすめします!

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です