【8月最新】口座振替OKなWiMAXプロバイダ一覧!クレジットカードがなくても大丈夫

投稿日:2018年7月17日 更新日:

口座振替で支払えるWiMAXプロバイダ一覧!クレジットカードがなくても大丈夫

この記事では、口座振替ができるWiMAXプロバイダーをご紹介しています。

あわせて口座振替の利用方法、口座振替でもお得にWiMAXが利用できるプロバイダーについても触れていきます。

近年では通信サービスも店舗で契約するのではなく、ネット上で契約できるプロバイダが多くなりました。WiMAXプロバイダも例にもれず店舗を持たない事業者が多く、利用料の支払いはクレジットカードで行う事が一般的です。

しかしさまざまな理由によりクレジットカードではなく口座振替を利用したい方も多くいます。

各プロバイダーは、クレジットカードによる支払いを推奨しているため、口座振替の情報が見つけづらく、比較検討する為にはかなりの時間を要します。

ぜひ本ページを参考にしてください。

※厳密には口座振替は都市銀行などで使われる名称でゆうちょ銀行では自動払込と呼びますが、当記事では口座振替という名称で統一しています。

\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

口座振替に対応しているWiMAXプロバイダ一覧

主要プロバイダーの口座振替対応状況の一覧は、次の通りです。

 

WiMAXプロバイダー口座振替対応状況

プロバイダー名 口座振替対応可否 契約方法
BIGLOBE WiMAX OK ネット
UQ WiMAX OK ネット
ブロードワイマックス OK ネット
au WiMAX 取り扱いショップのみ可 店舗
So-net WiMAX 初回契約時NG ネット
@nifty WiMAX WiMAX単独ではNG ネット
GMOとくとくBB NG ネット
カシモWiMAX NG ネット
DTI WiMAX NG ネット
ASAHIネット WiMAX NG ネット
hi-ho WiMAX NG ネット
3WiMAX NG ネット
ヤマダ電機WiMAX NG 店舗
ビックカメラWiMAX NG 店舗

WiMAXプロバイダーは2018年8月現在、70社以上が存在するといわれています。しかし、WiMAXを契約する際に口座振替を選択できる事業者は数社しかありません。

なお、au WiMAXはWiMAXを取り扱っている一部のauショップでのみ受け付けているので、ネット上で全ての手続きができるのは3社だけとなります。

また、So-net WiMAXは口座振替を利用できる旨、アナウンスがありますが初回契約時はクレジットカードが必須で2ヶ月目以降に支払い方法の変更手続きをしなければ利用できませんので注意してください。

\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

WiMAXを口座振替で利用するには?

初回契約時から口座振替を利用できるプロバイダは上記でご紹介した通り数社のみです。

そして必要な手続き、利用開始までの期間は各社ことなります。

ここからはプロバイダ別に利用できる金融機関、口座振替に必要な書類、そして口座振替で契約した際の利用までの期間についてご紹介します。

 

口座振替で利用できる金融機関をしろう

金融機関の種類はおおまかに「都市銀行」・「ゆうちょ銀行」・「地方銀行」・「ネットバンク」・「信用金庫」の5つがあります。

※1 各社利用できる金融機関はほぼ同じですが、一部の地方銀行や信用金庫では利用できないプロバイダがありますので、契約前に各プロバイダが公開している一覧ページで対応しているか確認する事をおすすめします。

 

口座振替を選択した場合の申し込み方法

WiMAXを口座振替で利用するには、各プロバイダ指定の方法で手続きする必要があります。

手続きには主に本人確認書類と引き落としする口座情報を提出しますが、専用のWEBページから登録したり、郵送またはFAXで提出するなどプロバイダによって方法が異なります。

本人確認書類以外にも指定の書式文書が必要なケースがありますので、各プロバイダが用意しているテンプレートで手続きするようにしましょう。

 

プロバイダ別の口座振替申し込み方法と必要な書類

プロバイダー 提出方法 提出書類
BIGLOBE WiMAX 郵送 支払方法登録申込書
UQ WiMAX 郵送 本人確認書類+口座振替依頼書
ブロードワイマックス メール or FAX 本人確認書類

各社、それなりに時間かかりますね。書類に不備があったりすると余計に時間がかかります。

 

なお、本人確認書類の代表的なものとして以下が該当します。

もちろん期限切れのものは利用できませんので、住民票のような3ヶ月間しか有効期限のないものには注意してください。

代表的な本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 健康保険証+公共料金領収証または住民票
\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

口座振替時の利用開始までにかかる日数

WiMAXはルーターが到着してから利用できます。

口座振替を選択した場合、本人確認ができるまで機器は発送されませんので、クレジットカードで手続きをした場合よりも利用開始までに時間がかかります。

郵送にかかる時間はお住まいによって異なりますが、プロバイダー側の処理時間も必要なので、郵送期間+処理時間を待たなければなりません。口座振替で申し込みをした際、WiMAXを利用できるまでに要する目安の時間を下記にてご紹介します。

 

利用開始までにかかる日数(口座振替を選択)

プロバイダー 提出方法 サービス開始時期
BIGLOBE WiMAX 郵送 郵送期間+9〜17日
UQ WiMAX 郵送 郵送期間+1週間
ブロードワイマックス メール or FAX 書類送付後、数日

→一番早いのはブロードワイマックスですが、料金的にはお得でない(料金は、以下のコンテンツを参照)のでご注意ください。

\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

口座振替でもお得なWiMAXプロバイダはBIGLOBE

口座振替でもお得なWiMAXプロバイダはBIGLOBE

口座振替で利用できるWiMAXプロバイダは数社ありますが、利用料やキャンペーン特典が優れているBIGLOBE WiMAXが最もおすすめです。

\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

ここからは、なぜ口座振替だとBIGLOBE WiMAXがおすすめなのか?他社と比較しながらご紹介していきます。

おすすめ1:BIGLOBEは月額料金が安いため、トータルでも安い!

BIGLOBE WiMAXの月額料金大幅値引きキャンペーン詳細

BIGLOBE WiMAXをおすすめする理由の一つは、他社よりもトータルで安いからです。

WiMAXを利用するには月額利用料の他に、初期費用やルーター代が必要ですが、口座振替を利用できるプロバイダはそもそもの月額利用料が高く設定されていたり、口座振替では初期費用が高くなるような設定がされています。

WiMAXプロバイダは基本的に新規顧客獲得に向けて力を注いでいる事業者が多いので、利用期間が長くなると割引期間が終了し段々利用料が高くなる傾向にあります。

BIGLOBE WiMAXは月額利用料を低く設定しているため、口座振替において、トータルで費用負担が最もお得なプロバイダーと言えます。

費用負担を抑えたまま口座振替でWiMAXを利用したい人はBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

 

口座振替可能なWiMAXプロバイダの費用負担

BIGLOBE
WiMAX
UQ WiMAX ブロード
ワイマックス
初期費用 3,000円 3,000円 21,857円 ※3
月額料金※4 2,545円〜 3,696円〜 2,726円〜
ルーター代 19,200円 800円 無料
1年間の総費用 59,590円 54,992円 61,419円
2年間の総費用 98,350円 103,752円 102,351円

※3 クレジットカード払いでは特典適用で初期費用が3,000円になります。
※4 各社割引適用後の料金です。

\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

おすすめ2:BIGLOBEは口座振替でも特典付き!

解約の注意事項

BIGLOBEでは口座振替でも、月額料金を大幅に値下げする特典、またはキャッシュバック特典のどちらかを選ぶことができます。

WiMAXプロバイダーの多くはクレジットカード払いを優遇しており、口座振替で特典付きサービスを用意するプロバイダは現在、BIGLOBEしかありません。

月額利用料を大幅値引きする特典では3年間合計で46,970円が値引きされ、キャッシュバック特典では利用開始から6か月後に15,000円が返ってきます。

他社の実施しているキャッシュバックキャンペーンは利用から1年後や2年後まで待つ必要があり、手続きを忘れてしまうケースも多いのでおすすめされていませんが、BIGLOBEでは異例の半年後にキャッシュバックを受けられます。

 

口座振替でも適用できるBIGLOBEで実施されているキャンペーン

特典名 特典内容
月額料金大幅割引き特典 3年間の値引き総額 46,970円
キャッシュバック特典 6カ月後に15,000円キャッシュバック
\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

よくあるご質問:BIGLOBE WiMAX口座振替

よくあるご質問

WiMAXサービスではクレジットカード払いが主流なので、公式サイトでは口座振替に関する情報が巧み隠されている事も少なくありません。

BIGLOBE WiMAXでは口座振替のユーザーも大切にしているので、わかりやすく記載されていますが、隅々までカバーしているという事でもありません。

そこで、ここからは口座振替を選ぶ際によくある疑問点についてご紹介します。

 

契約途中でクレジットカードを作りました。支払い方法を変更できますか?

BIGLOBEの会員ページもしくは書類郵送で手続きが可能です。

デビットカードやプリペイド式のカードは登録できませんので注意しましょう。

郵送手続きでは、公式サイトから「支払方法登録申込書」の用紙をダウンロードし、BIGLOBEへ郵送する事で登録できます。

なお、当月の支払い方法を変更する場合は同月20日までに書類が必着するように手続きを終える必要があるので注意してください。

 

未成年でも口座振替でWiMAXが利用できますか?

保護者の同意がある事が確認できれば未成年の方でも契約可能です。

 

キャッシュバックを受け取る流れを教えて下さい

キャッシュバックが受け取れる月になるとBIGLOBEから「口座指定案内」というメールが届きます。

メールが届きましたら会員ページから口座を指定するだけでキャッシュバックが受け取れます。



申し込みからキャッシュバック受取までの流れ

  1. WEBサイトから新規申し込み
  2. ルーター到着後、WiMAX利用開始
  3. 利用開始から6か月後、「口座指定案内」のメールが届く
  4. BIGLOBE会員ページで受取り先の口座を指定する
  5. 手続き完了後、数日で指定口座へ振り込まれる
\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

口座振替が利用できるプロバイダまとめ

まとめ

WiMAXを口座振替で利用したい場合は以下の2つの理由からBIGLOBE WiMAXが最もおすすめです。

BIGLOBE WiMAXがおすすめできる理由

  • BIGLOBE WiMAXは、口座振替可能なプロバイダの中で総合的な利用料が最も安い
  • 口座振替でも適用できるキャンペーンが2つ用意されている

WiMAXプロバイダの多くはクレジットカードがないとお得に利用できない事が多いのですが、BIGLOBEでは大手プロバイダにふさわしく、口座振替でも嬉しい特典を選べます。

また、ルーター代はかかるものの、その分月額利用料が業界トップクラスに安く抑えられており長期利用を前提とした場合、最もお得にWiMAXが利用できるプロバイダーと言えます。

クレジットカード払いに抵抗がある、または一人暮らしの学生さんなどまだクレジットカードが作れない方はBIGLOBE WiMAXを選んでみてはいかがでしょうか?

\口座振替で一番安い/

BIGLOBE WiMAX

 

なお、もし口座振替ではなく、クレジットカード払いにするのであれば迷わず「ブロードワイマックス」がおすすめです。総支出額で最安値です。

【最終確認】ブロードワイマックス

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

ブロードワイマックス おすすめ!

こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年夏)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

電池長持ちモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-WiMAX, ポケットWi-Fi

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.