ポケットWi-FiでU-NEXT(ユーネクスト)は観れる?動画視聴に最適なポケットWi-Fiとは?

ポケットWi-FiでU-NEXT(ユーネクスト)は観れる?動画視聴に最適なポケットWi-Fiとは?

このページでは、ポケットWi-Fiを使って動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」を観ることができるか?を説明しています。

また後半では、動画視聴に最適なポケットWi-Fiについても取り上げています。

「U-NEXT(ユーネクスト)」を観る際のポイントは大きく2つあります。

それは、通信速度と月間通信容量の2つです。

ポイントを絞って分かりやすく説明をします。
では見ていきましょう。

動画視聴に最適なポケットWi-Fiを早く知りたい方はこちら!

 

結論:ポケットWi-FiでU-NEXT(ユーネクスト)は観れる!

結論、速さを求めるならWiMAX

ポケットWi-Fiを使えば、U-NEXT(ユーネクスト)を観ることができます。

ポケットWi-Fiは、自宅利用だけでなく、外に持ち運びができますので外出先でU-NEXT(ユーネクスト)を観ることもできて便利ですね。

「ポケットWi-Fi と U-NEXT(ユーネクスト)」は、とても相性の良い組み合わせです。

但し、動画視聴には押さえるべきポイントがあります。

それは「速度速度・月間通信容量」の2つです。

はじめに一般的な動画を視聴するために必要な「通信速度」について見ていきましょう。

動画配信サービスの推奨通信速度一覧

ナオト

動画を観るために必要な通信速度とはどれぐらいなのかな?

各動画配信サービスが推奨する通信速度

動画配信サービス 推奨通信速度
U-NEXT 高画質 1.5~4Mbps
自動0.1~4Mbps
低画質0.1~0.5Mbps
Hulu 3~5Mbps
YouTube 低画質360P:0.5Mbps〜
中画質460P:1Mbps
高画質720P:2Mbps
超高画質1080P:3.5Mbps
dTV 2~4Mbps
Netflix 低画質0.5Mbps〜
中画質1.5Mbps
高画質3Mbps
超高画質5Mbps
GYAO! 0.5~2Mbps
NHKオンデマンド 3Mbps
TSUTAYA TV 3~8Mbps

U-NEXT(ユーネクスト)を観るために必要な通信速度は?

U-NEXT(ユーネクスト)では4Mbps の通信速度が必要です。

一般的にポケットWi-Fiは、数Mbpsから30Mbpsの速度が出ます。

通信速度については特に問題にはならないでしょう。

問題は、月間通信容量!

問題となるのは月間通信容量です。

普通のポケットWi-Fiは、月間の通信可能な容量に上限が設定されています。

多いのは月7GBという上限です。

中には上限5GBのサービスもあります。

例えば、docomo、au、ソフトバンクといって大手携帯電話会社が販売するポケットWi-Fiには、7GB制限があります。

7GBで通信できる容量は、以下の通りです。

7GBで通信できる容量の目安

ボリューム
Web閲覧
(1ページあたり150KBとして計算)
約46,200ページ
 メール送受信
(1通あたり500KBとして計算)
約14,000通
 音楽ダウンロード
(1曲あたり約5MBとして計算)
約1,400曲
 動画の視聴
(1分あたり5MBとして計算)
約23時間

上の「動画の視聴」欄をご覧いただくと、約23時間とあります。

これは7GBをすべて動画視聴に充てた場合、月23時間視聴可能ということです。

U-NEXT(ユーネクスト)を契約されている人の中には、ドラマ視聴を目的とされている方も多くいると思います。

ドラマは面白いと1日1話では済まなくて、続けて2〜3話観てしまったりしませんか?

僕は毎日ではないけど、トータルだと月30時間以上観ることもあります。

海外ドラマを観たときは続きを知りたくて一日に数時間まとめて観る事もしばしば。

有料動画サービスを契約されている方の多くは、月23時間は全然足りない!というのが正直なところかと思います。

実際足りないという人は多い!

スマートフォンで動画視聴する人もいらっしゃいますが、携帯キャリアのスマートフォンは月7GB制限がありますから、動画を観るには適していません。

動画視聴に最適なポケットWi-Fiは何?

結論:動画視聴に最適なポケットWi-FiはWiMAX2+

プロバイダーによって全然違う、分かりやすさ(シンプルさ)

画像:ブロードワイマックス公式サイト

動画視聴に最適なポケットWi-Fiは、「ブロードワイマックス」です。

最新ルーターが無料ですし、WiMAX2+の中でも月額料金が最安値だからです。

 

ここで、動画視聴のポイントを整理しましょう!

大切なポイント

  • 通信速度は、約5Mbpsは確保する
  • 月間通信容量の上限のないポケットWi-Fiを選ぶこと

WiMAX2+の通信速度は速いか?

WiMAX2+の通信速度は最大440Mbpsです。

これは規格上の速度で、実際の通信速度は落ちるのですが、一般的に数十Mbpsが出ますので通信速度が問題になることはまずないでしょう。

月間通信容量の上限のないポケットWi-Fiか?

月間通信容量の上限有無はとても大事です。

WiMAX2+には、月間容量無制限のプランがあります。

そのためこれもクリアできます。

WiMAX2+のプランの選び方(重要)

「ブロードワイマックス」には、2つの契約プランがあります。

一つは、通信をそれほどしない人向けのプランです。

こちらは月間通信容量の上限が7GBプランです。

その代わり少し安いです。

動画を観る人には向かないプランですから注意してください。

もう一つは、月間容量上限のない「ギガ放題プラン」です。

動画を観る方に最適なプランです。

実は、WiMAX2+は大半がギガ放題プランを利用します。

皆さんこれを選ぶためにWiMAX2+を選択しているということですね。

WiMAX2+は、キャンペーン競争をしている販売代理店から申し込もう!

WiMAX2+は、UQコミュニケーションズが運営するサービスです。

UQコミュニケーションズは、販売を増やすために多くの販売代理店と協力しています。

僕たち一般消費者は、これら販売代理店から申し込みをした方が料金面でかなりおトクです。

特に加入時のキャンペーン特典が充実していたり、端末が無料になったりしますので、是非活用すべきです。

もっともおすすめできるのは、「ブロードワイマックス」です。

最新ルーターが無料ですし、月額料金も安い、そしてWeb申込限定で初期費用も無料になります。

 

注意点

WiMAX2+にも一部の制限があります。

それは3日10GB制限というものです。

具体的には、直近3日間の通信量が10GBを超過した場合に、通信速度を1Mbpsまで落としますという仕組みです。

月間通信容量には上限はないのですが、短期的に大量の通信をした場合に発動する通信速度制限です。

3日10GBの速度制限中、U-NEXT(ユーネクスト)は観れるか?

3日10GB制限に引っかかる人はそうはいないと思いますが、もし制限を受けることになった場合にU-NEXT(ユーネクスト)を観れるかどうかは気になるところですね?

WiMAX2+では、3日10GBを超過した場合の速度制限中は、最大1Mbpsの通信速度になると公表されています。

一方、U-NEXT(ユーネクスト)公式サイトでは、4Mbpsの通信速度が推奨速度です。

残念ながら3日10GBを超過し速度制限を受けている間は、動画を観ることは難しいです。

では、3日10GBで何時間動画を観れるのか?

3日10GBの範囲内でも、動画は1日に7時間観れます。

U-NEXT(ユーネクスト)の高画質動画は、1時間あたり約0.5GBの通信容量がかかります。

10GB分を動画で視聴するとなると20時間に相当します。

3日で20時間ですから1日では7時間弱です。

こんなに長い時間、しかも毎日7時間観ないと制限にはかかりませんので、速度制限にひっかかることは想定しなくてもいいだろうと思います。

U-NEXT(ユーネクスト)の配信本数はやっぱりスゴイ

U-NEXT(ユーネクスト)は、他の動画配信サービスと比べて動画ラインナップ数が多いことで有名です。

2018年時点でU-NEXT(ユーネクスト)公式サイトによると、110,000本配信と公表されています。

これはドコモが運営しているdTVに匹敵する本数です。

Hulu(20,000本)よりもはるかに多いんですよね。

ラインナップはかなり多いです。

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。

最新の配信情報はU-NEXTサイトをご確認ください。

1契約で家族みんなで動画配信サービスを利用するケースだと、人によって観たい作品も違うでしょうが、ラインナップが豊富なU-NEXTなら好きな作品が見つけやすいですね!

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ポケットWi-Fiで動画を観る際は、WiMAX2+を活用したいですね。

光インターネット接続と違い、ポケットWi-Fiなら外出先での視聴にも対応できますから、利便性は高いです。

暇な時はもちろん、旅行先、実家に帰省した時、移動中、入院した時などに重宝しますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です