ローマのWi-Fi事情と旅行におすすめのWi-Fiルーター

ローマのWi-Fi事情と旅行におすすめのWi-Fiルーター

永遠の都、ローマ。

遺跡や大聖堂など、街中に観光スポットがあるイタリア屈指の観光都市です。

スマートフォンが普及した現在、海外を訪れる際に最も重要なのはWi-Fiでのインターネット接続です。

地図を見たり電子チケットを利用したりと、旅先では想像以上にインターネットを利用します。

Wi-Fiが安定していないと時間のロスに繋がり、緊急時もとても不便です。

この記事では、ローマで使用できるWi-Fiをご紹介してきます。

快適なローマ旅行のために、ぜひ参考にしてみてください!

観光客も使える!フリーWi-Fi

観光客も使える!フリーWi-Fi

まず、現地で使用できるフリーWi-Fiをご紹介します。

ローマはWi-Fi環境が充実しており、観光客が無料で使えるWi-Fiサービスもあります。

ローマ・フィウミチーノ空港のフリーWi-Fi

空港内で使えるフリーWi-Fiです。空港内でブラウザを起動して使用します。

簡単に接続できますが、空港内でしか使用できません

到着してすぐインターネットをする際便利です!

ローマ市の公共Wi-Fi「WiFi Metropolitano」

氏名、クレジットカード、メールアドレスなどを登録して使うフリーWi-Fiです。

ローマ市内にホットスポットが1,300箇所以上あり、ホットスポットの看板の付近でWi-Fiを使用することが出来ます。

※登録料に0.5ユーロかかります。

ホテルやカフェ、バルなど

ドアや壁に「Free Wi-Fi」の看板が出ていれば、施設内でWi-Fiを使用することが出来ます。

Wi-Fiのパスワードはメニューなどに記載されており、施設のWi-Fiを選択してパスワードを入力して利用します。

パスワードが分からない場合は、スタッフの方に聞くと教えてくれます。

フリーWi-Fiのデメリット

無料で便利なフリーWi-Fiですが、使用する際にはいくつかデメリットがあります。

セキュリティのリスクが高い

フリーWi-Fiは登録すれば誰でも使えるので、第三者に通信内容が読み取られる可能性があります。

クレジットカードなど個人情報が盗まれてしまうこともあり、重要な情報を入力しないなど、注意が必要です。

場所によっては繋がらない

公共Wi-Fiは場所によっては非常に弱く、繋がりにくいです。

コロセウムやパンテオンなど観光客が多い場所では繋がりますが、中心街から離れるとホットスポットでも全く繋がらないこともあります。

またカフェでも、必ず使えるとは限りません。

海外ではよくあることですが、機材がこまめに整備されておらず、故障していて使えない場合があります。

ホテルは、よほどの格安ホテルでなければWi-Fiが使えますが、繋がるのはホテル内だけで街中では使えません。

ローマでは、無料で快適なWi-Fi環境を手に入れるのは少々難しい状況です。

快適に接続!Wi-Fiルーター

こんな方には、現地で使えるWi-Fiルーターのレンタルがおすすめです!

Wi-Fiルーターはこんな方にオススメ!
  • いつでも手軽に、ストレスなくインターネットを使いたい
  • 安全にインターネットを使いたい
  • 長距離移動中(バスや鉄道など)もインターネットを使いたい
  • 公共のWi-Fiをあまり使いたくない

Wi-Fiルーターは、スマートフォンやPCなどのデバイスをインターネットに接続する小型の通信端末のことです。

 

日本で普段スマートフォンを使用する場合は、通信会社と契約してインターネットに接続しています。

ですが、海外でそのままスマートフォンを使用してしまうと、海外料金として1日あたり約3,000円と高額な通信料がかかります。

Wi-Fiルーターのレンタルなら、ルーターを持ち歩くだけで現地の回線を使用でき、インターネットに接続できます。

1日単位でレンタルできるので、短期で旅行に行く方にもおすすめです。

\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

おすすめのWi-FiルーターはグローバルWi-Fi

快適に接続!Wi-Fiルーター

レンタルのWi-Fiルーターはいろいろな会社のサービスがありますが、おすすめはグローバルWi-Fiです。

グローバルWi-Fiがおすすめな理由
  • ルーターを受け取れる場所が多いから便利
  • インターネットが繋がりやすい
  • 24時間対応の充実したサポート体制
\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

ルーターを受け取れる場所が多いから便利

ルーターを受け取れる場所が多いから便利

グローバルWi-Fiは前日までに申し込めば、旅行当日に全国の17空港か渋谷の事業所で受け取ることが出来ます。

対応している空港の数は業界最多。

空港の出発ロビーのそばに受け取りカウンターがあり、手軽にレンタルが可能です。

また成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西空港、伊丹空港、北九州空港では、ロッカー受け取りも可能です。

また、空港で受取れない方には宅配便の受取・返却サービスがあります。

出発前は搭乗手続きなどバタバタしがちですが、ロッカー受け取りならカウンターに行かず短時間でさっと受け取ることが出来ます。

インターネットが繋がりやすい

グローバルWi-Fiは高速通信の「4G-LTE」に対応しており、スムーズにインターネットを楽しむことが出来ます。

他社も高速通信に対応していますが、グローバルWi-Fiが最も対応エリアが広いです。

他のサービスだと交通機関の中や郊外は繋がりにくいことも多いのですが、グローバルWi-Fiなら快適にインターネットを楽しめます。

24時間対応の充実したサポート体制

24時間対応の充実したサポート体制

万一、繋がらない、ルーターが故障した、ルーターを紛失してしまった・・・

そんな場合に備え、グローバルWi-Fiのカスタマーサポートは、24時間365日対応です。

電話だけでなくLINEやSkypeでも連絡を取ることができ、対応もとても細やか。

現地に着いてからトラブルがあっても、手軽に連絡が取れるのは非常に心強いです。

\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

グローバルWi-Fiをローマで使用する際の料金

ローマで使用する場合、おすすめのプランと料金は以下になります。

 

グローバルWi-Fiをローマで使用する際の料金

プラン 料金
通常プラン(1日当たり300MBまで使用可能) 230円/日
大容量プラン(1日当たり600MBまで使用可能) 370円/日

 

WEBサイトや地図を見るだけ、という方は、通常プランがおすすめです。

動画や写真をSNSに投稿するなど、インターネットをガンガン使いたいという方は大容量プランがおすすめ。

1日単位でレンタルできるので、短期間の旅行の際も安心です!

なお、返却を忘れてしまうと延長料金がかかるので注意しましょう。

グローバルWi-Fiのレンタルから返却までの流れ

グローバルWi-Fiのレンタル方法

STEP.1
ネットから申し込み

まず、インターネットサイトから申し込みをします。

支払いはクレジットカードか、コンビニ払いになります。

\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

STEP.2
ルーターを受け取る

空港のカウンターかロッカーで、Wi-Fiルーターを受け取ります。

出発の3日前までに申し込めば、宅急便で送ってもらうことも可能です。

Wi-Fiルーターには、使用説明書や充電コードなどの機材も一緒についてきます。

ルーターは充電して使用するので、充電器具がちゃんと同封されているか確認しましょう。

STEP.3
現地でルーターを使用

基本的には電源を入れれば使えるようになっています。現地で思う存分使いましょう!

STEP.4
ルーターを返却

到着ロビーのそばに返却カウンターか返却ボックスがあるので、そこで返却します。

配送での返却も可能です。

返却し忘れてしまうと延長料金がかかるので、忘れずに返しましょう!

 

ローマ旅行にはぜひWi-Fiルーターを!

ローマはグローバルな観光都市ですが、街中のWi-Fiに関しては環境が不十分な部分もあり、現地に慣れていないと不便を感じることも多いです。

せっかくの旅行がストレスや不安だらけになってしまうのはもったいないですよね。

Wi-Fiルーターは手軽にレンタルでき、返却もとても簡単です。

また1つのルーターで5台まで接続できるので、家族や友人とシェアすることも出来ます。

この機会にぜひ、Wi-Fiルーターを利用してみてください!

\当サイトを経由すると、公式サイトよりもおトクに!/

世界中でインターネット!グローバルWiFi【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です