【10月最新】Smafi WiMAXの評判を徹底調査!実は高い料金ってホント?

【2019年10月最新】Smafi WiMAXの評判を徹底調査!実は高い料金ってホント?

本記事は、Smafi WiMAXの評判、特徴を紹介します。

Smafi WiMAX は、2019年2月より開始されたGMOインターネット株式会社が提供する新しいWiMAXサービスです。

Smafi WiMAXは料金プランがシンプルで分かりやすいことが特徴です。

オプション加入の必要がなく、選べる機種も最新機種に絞られているので、初めての人でも迷わず契約できます。

またSmafi WiMAXは、最短で即日発送してくれるので、申し込んだ次の日からWiMAXを使うことができます。

新サービスのSmafi WiMAXの評判、メリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

Smafi WiMAXの評判

Smafi WiMAXは2019年2月から開始された新しいサービスのため、まだまだ利用者が少なく、現在、ネット上に口コミや評判はほとんどありません

そのためSmafi WiMAXについては公式ページで発表されている内容を見て、良し悪しを判断するほかありません。

どのWiMAXのプロバイダと契約しても通信自体は同じになりますので、WiMAXでは料金やサポート面がとても重要となります。

とくに料金については、各プロバイダで大きく異なるので、WiMAXを検討する際にはよくチェックしておく必要があるでしょう。

料金やサポート面を中心にSmafi WiMAXのメリット・デメリットを確認していきましょう。

Smafi WiMAXのメリット

料金プランがシンプル

Smafi WiMAXの一番のメリットは、料金プランがシンプルで初めての人にも分かりやすいということです。

月額3590円でギガ放題プランが利用でき、強制加入の余計なオプションは一切ありません。

Smafi WiMAXの料金プランは以下の通り。

Smafi WiMAXの料金プラン

ギガ放題プラン 7GBプラン
月額3,590円 月額3,017円

現在、WiMAXのプロバイダは、非常にたくさんありますが、基本的にWiMAXであればどのプロバイダでも通信自体は全く同じなので、割引やキャンペーンをつけて他社との差別化を行っています。

その結果、WiMAXの料金は複雑で分かりにくくなる傾向があります。

そんな中でSmafi WiMAXには余計な割引、オプション、キャンペーンがなく非常にシンプルです。

シンプルに「月額料金をとにかく安くして欲しい!」という人には、Smafi WiMAXはおすすめです。

端末代金が0円

Smafi WiMAXでは、どの機種も0円で利用できます。

選べる機種も最新機種に絞られているため、初めてWiMAXに契約する人でも迷うところがありません。

Smafi WiMAXのルーターのラインナップは以下の通り。

モバイルルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
ホームルーター
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

初めての人や詳しくないという人は「結局どれを選べばいいのか手っ取り早く知りたい」というのが実際のところだと思います。

Smafi WiMAXでは既におすすめの最新機種に絞られているので機種選びで迷う心配はありません。

結局は、最新機種の通信速度が一番速いので最新機種を選んでおけば間違いないでしょう。

「auスマホ」をご利用なら1000円割引

「au」とセットで1000円割引

auとセットで契約すると「auスマートバリューmine」というauユーザー向けの割引が適用され、月額料金が最大1000円割引になります。

1000円割引になれば、実質は月額2590円でギガ放題のWiMAXが手に入ることになります。

割引額はauの契約プランにより異なります。

メインプランの「ピタットプラン」、「フラットプラン」の割引金額は以下の通り。

auスマートバリューmineの割引額

プラン 割引額
ピタットプラン シンプル:1GBまで 割引対象外
スーパーカケホ/カケホ:2GBまで
シンプル:1GB超~2GBまで
500円/月 OFF
スーパーカケホ/カケホ/シンプル:
2GB超~20GBまで
1,000円/月 OFF
フラットプラン

auユーザーでも必ずしも1000円割引が受けられるわけではないという点には注意が必要ですね。

「UQモバイル」とセットで300円割引

「UQモバイル」とセットで300円割引

UQモバイルとセットで契約すると、「ギガMAX月割」が適用され、月額料金が300円割引になります。

300円というと少額ですが、UQモバイルはそもそもの料金が月額1,980円~とかなり安いのでそこから300円割引となると決して侮れません。

たとえば以下の内容で契約すると、スマホとWiMAX合わせて月額5270円で契約できます。

「ギガMAX月割」適用時の月額料金

内訳 料金
UQモバイル Sプラン(5分かけ放題+データ最大3GB) 1,980円/月
Smafi WiMAX(ギガ放題プラン) 3,590円/月
ギガMAX月割 -300円/月
合計 5270円/月

UQモバイルのSプランはデータ最大3GBの軽量プランですが、WiMAXがあればデータ不足に悩むことはありません。

大手キャリアの大容量プランから「UQモバイル+Smafi WiMAX」のセットに乗り換えれば、WiMAXの料金を含めても、月々の通信費が下がる可能性があります。

「WiMAXが欲しいけど、月々の費用が高くなるのは避けたい」という人は、格安SIMのUQモバイルとの組み合わせを検討してみると良いでしょう。

最短で即日発送

Smafi WiMAXは最短で即日の発送が可能です。

思い立ったらすぐにWiMAXを使いたい人におすすめです。

Smafi WiMAXは料金プランもシンプルなので、すぐに申し込みを済ませて翌日からWiMAXを使い始めるということもできるでしょう。

Smafi WiMAXのデメリット

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取れない人も多い

サービス開始から日が浅い

Smafi WiMAXは2019年2月からサービスが開始されました。

サービス開始からまだ日が浅く、すでに人気があるサービスと比べると利用者が少なくアフターサービスなどがまだ行き届いていないのが現状です。

また、利用者の口コミ・評判が出そろっていないため、実際のユーザーからの声が分からない点も不安要素になるでしょう。

こうした点に不安を感じる人は、人気のある有名なプロバイダを選んでおく方が良いでしょう。

キャッシュバックキャンペーンはない

WiMAXではプロバイダによっては3万円を超える高額なキャッシュバックが用意されているところもあります。

Smafi WiMAXについては、キャッシュバックキャンペーンはありません。

高額なキャッシュバックを受け取りたいのか、それともシンプルな料金プランを選ぶのかは好みが分かれるところですが、面倒な心配事を避けたいという人はSmafi WiMAXを選ぶのが良いでしょう。

Smafi WiMAXとブロードワイマックスを比較

Smafi WiMAXと似ていて、料金プランがシンプルなプロバイダに「ブロードワイマックス」があります。

ブロードワイマックスは、月額料金の安さにこだわったプロバイダです。

ブロードワイマックスには高額キャッシュバックはありませんが、それでも「3年間の総支払額が業界一安いWiMAXプロバイダ」となっています。

また、ブロードワイマックスは有名サービスなので、サポートサービスも十分に期待ができます

Smafi WiMAXとブロードワイマックスの比較を見ていきましょう。

 

料金比較

Smafi WiMAXとブロードワイマックスの料金比較は以下の通り。

参考にGMOとくとくBBの料金も合わせて掲載します。

各社のWiMAXの料金比較

Smafi WiMAX ブロードワイマックス GMOとくとくBB
月額料金
(ギガ放題プラン)
3,590円/月 4,011円/月 4,263円/月
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
ルーター料金 0円 0円 0円
3年間の割引総額 なし -16,455円 -1,308円
3年間の総支払額 132,240円 130,941円 155,160円
実質的な月額料金
(総支払額/36カ月)
3,673円/月 3,637円/月 4,310円/月

料金については、ブロードワイマックスの方がわずかに安いですね。

ブロードワイマックスは、GMOとくとくBBなど高額キャッシュバックがあるプロバイダよりも3年間の総支払額が安く、業界最安です。

一方でSmafi WiMAXも、そのブロードワイマックスと同じくらい安い料金設定となっています。

 

ルーターラインナップ比較

ルーターのラインナップはブロードワイマックスもSmafi WiMAXと同じです。

以下の4機種から選ぶことができます。

モバイルルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
ホームルーター
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

ただし、ブロードワイマックスでは、頭金0円でPC・タブレットとのセット契約が可能です。

対象機種は以下の通り。

PC・タブレット
  • (PC)HP 250 G6 Notebook
  • (タブレット)MediaPad T3 7

どちらもシンプルで、ベーシックなタイプの機種になります。

まず1台パソコンが欲しい、タブレットが欲しいという人におすすめの機種です。

セット契約に興味がある人はブロードワイマックスを検討してみると良いでしょう。

ユーザーサポート比較

Smafi WiMAXとブロードワイマックスの一番に違いはユーザーサポートです。

Smafi WiMAXはサービス開始から期間が短く、ユーザーサポートはまだまだ充実してはいません。

一方でブロードワイマックスのサービスはすでに成熟していて、契約したらすぐに充実のサポートを受けられます

ブロードワイマックスならではのユーザーサポートとしては以下のものが挙げられます。

ブロードワイマックスのユーザーサポート
  • ルーターの無料交換サービス
  • チャット付きのサポートページ

ブロードワイマックスでは、利用開始から20カ月が経つと無料でルーターを最新機種と交換することができます。

WiMAXの3年契約をする場合に心配になるのが「ルーターの劣化」です。

特にバッテリーですね。

毎日利用していると、どうしてもルーターのバッテリー持ちが悪くなります。

ルーターが古くなった頃に最新機種と交換できるというのは大きなメリットです。

また、アフターフォローとしてサポートページがあるのも魅力です。

サポートページでは知りたい内容をすぐに調べることができますし、分からなければチャットで質問することもできます。

トラブルがあっても気軽に質問してすぐに解決できるというのは良いですよね。

 

まとめ

まとめ

Smafi WiMAXの評判、特徴などを紹介しました。

Smafi WiMAXはシンプルな料金プラン月額料金が安いことが魅力のWiMAXプロバイダです

ただし、シンプルで安いプロバイダを探しているのなら、もっとおすすめなのがブロードワイマックスです

ブロードワイマックスはシンプルで安いというだけでなく、アフターサポートが非常に充実しています。

「WiMAX選びで失敗したくない!」と考えているならブロードワイマックスがおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です