W06とWX05のどっちがおすすめ?後悔しない選び方をわかりやすくご紹介!

W06とWX05のどっちがおすすめ?後悔しない選び方をわかりやすくご紹介!

本記事は、WiMAXの「Speed Wi-Fi NEXT W06」と「Speed Wi-Fi NEXT WX05」のどちらがよいかお悩みの方に向けた記事です。

W06とWX05を比較し、ルーターの特徴やメリットを整理しました。

ぜひ、この記事をお読みいただき、あなたに適したルーターを選びましょう!

選ぶべきポイントや後悔しない選び方もまとめてご紹介しています。

\今すぐWiMAX情報を知りたい方は公式サイトにGO!/

ブロードワイマックス公式サイト

W06とWX05はそれぞれこんな人におすすめ!

WiMAX2+のLTEオプションは、こんな人におすすめ

WiMAXには最新ルーターである「W06」前のモデルの「WX05」と2つのルーターがあります。

まずはそれぞれの違いを確認して、どのルーターにどんな機能があるのか確認しましょう。

 

W06とWX05のスペック比較表

W06 WX05
発売日 2019年1月25日 2018年11月8日
メーカー Huawei NEC
下り最高速度 有線時 最大1.2Gbps 最大440Mbps
Wi-Fi接続時 最大867Mbps 最大440Mbps
クレードル なし あり
有線接続 USBのみ LANケーブル可能
連続通信時間 通信速度を優先 約7.2時間 約8.1時間
ノーマルモード 約9時間 約11.5時間
バッテリー持ちを優先 約11.4時間 約14時間
バッテリー容量 3,000mAh 3,200mAh
最大接続可能数 16台 10台
サイズ 128×64×11.9mm 111×62×13.3mm

比較すると最新ルーターのW06は通信速度が超高速ですね。

この速度は光回線よりも速いです。

一方、WX05はクレードルが使え、連続使用が最長で約14時間可能です。バッテリーの持ちが良いのが特徴です。

W06はこんな人におすすめ
  • 高速通信できるルーターが良い
  • なるべく持ち運びを楽にしたい、薄型で軽量なものがほしい
  • 便利機能でコスパ良く使いたい

W06はとにかく高速通信がしたい方におすすめ

モバイルルーターは最新であればあるほど高速で通信できるよう改善されているので、新しいモデルの方が基本的に通信速度が速くなります。

動画を見るにしてもサイトを閲覧するにしても、速度は速いほうがストレスがなく良いですよね。

また、薄型で軽いので持ち運びもしやすいです。

便利機能も新しく追加されて用途に合わせてモードが選べたりとより使いやすい仕様です。

新しい機能を試してみたい方にもおすすめです。

W06のメリット
  • 通信速度が光回線よりも速い超高速
  • ビームフォーミング対応でさらに繋がりやすいなった
  • パフォーマンスモード、通信自動切り替えなどの新便利機能搭載
  • 薄くて軽い、丸みをおびた使いやすいデザイン

W06は従来のルーターよりも受信感度が向上され、通信速度を速くするために「TXビームフォーミング」に新しく対応しています。

ビームフォーミングとは簡単に説明すると、スマホやPCなどの通信機器の位置を探し出し、そこに電波を集中して飛ばす機能です。

電波を集中して飛ばすことによって、いままで繋がりにくかったところでも、効率的に電波を飛ばすことができるので高速な通信が可能になります。

便利な機能としてパフォーマンスモードが追加され、利用の仕方に合わせてモードを使い分ければデータ量やバッテリーの無駄使いを防ぐことができます

高速通信がしたい時はハイパフォーマンスモード、長時間使うからバッテーリーを節約したい時にはバッテリーセーブモードなどがあります。

また、見た目も丸み帯びたフォルムになっているのでそのままカバンに入れても、他のものを傷つける心配もありません。

厚さは11.9mm、重さが約125gとルーターの中でも薄くて軽いので持ち運びもストレスなくできます。

【比較レビュー】Speed Wi-Fi NEXT W06!W05からどれだけ進化した? WiMAX史上最速!Speed Wi-Fi NEXT W06レビュー!W05と比較してみた

 

WX05はこんな人におすすめ
  • 有線LANで繋ぎたいからクレードルが必要
  • 速度より繋がりやすさ、安定性を重視

有線LANの接続が必要な場合、クレードルが必須です。

最新ルーターのW06はクレードルが使えませんので、有線LANで繋ぐことはできません。

有線LANで繋ぎたい場合はWX05を選びましょう。

WX05はバッテリーの持ちも良く、バッテリー自体の交換もできます。

また、WiMAXハイパワーという繋がりにくい場所でも繋がりやすくする機能がついており、どちらかというと通信速度よりも繋がりやすさや安定性を重視する方におすすめです。

WX05のメリット
  • クレードルで接続できる
  • WiMAXハイパワーで繋がりにくさを改善
  • ビジュアルステータスで混雑回避

クレードルに有線LANを繋いでおけば、家に帰ってきてクレードルにルーターをセットするだけで簡単にルーターを繋げるので便利な点もあります

WiMAXハイパワーとは、電波が弱い場所になると送信するパワーをさらに上げることで通信速度が20%改善することができます。

繋がりにくい場所でもWiMAXパワーを使えば電波を繋げることができるかもしれません。

ビジュアルステータスモードを使えば空いているチャンネルが一目で確認することができ、そのチャンネルをタッチして選ぶだけで通信速度が改善され速度が速くなります。

通信速度が遅い場合、エリアの問題もあるかもしれませんが使っているチャンネルの電波が混雑していて遅くなっていることがありますのでこの機能は便利ですね。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

結局、最新ルーターのW06を選べば間違いない!

Speed Wi-Fi NEXT W06は史上最速WiMAXモバイルルーター

それぞれのルーターの特徴やメリットをご紹介してきましたが、最終的には最新ルーターのW06を選べば後悔することはありません

【比較レビュー】Speed Wi-Fi NEXT W06!W05からどれだけ進化した? WiMAX史上最速!Speed Wi-Fi NEXT W06レビュー!W05と比較してみた

最新ルーターを選ぶべき理由

モバイルルーターのネットワークは高速通信ができるよう日々進化していますが、ルーター自体がその高速通信に対応できるよう追いついていなければ、意味がありません。

新しいルーターであるほど、高速通信ができます。

古いルーターでは、WiMAXの超光速通信の性能を生かせないのです。

なので基本的には最新のルーターを選ぶべきです。

WX05を選ぶ理由がない

有線LANを繋ぎたいからクレードルが絶対に必要だ

という場合を除き、WX05を選ぶ理由はありません。

いま通信機器のほとんどは無線通信が機能が付いています。

有線LANをどうしても繋ぐ場合はごくわずかです。

WX05はバッテリー持ちが良い、WiMAXハイパワーで繋がりやすいメリットがありましたが、バッテリー持ちに関しては最新ルーターのW06も最長で11時間ほど使えるので全く問題ありません。

基本的にW06の方がスペックが高いです。

WiMAXパワーも魅力的ですが、それよりも最新ルーターのW06の受信感度が向上したことやビームフォーミングで電波が繋がりやすくなっていることの方がメリットがあります。

よってクレードルを使いたい場合やどうしてもWiMAXパワーがないと不安という場合を除いてWX05を選ぶ必要はないでしょう。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

自宅メインで使いたいなら最新ホームルーターのL02がおすすめ

【比較レビュー】Speed Wi-Fi HOME L02は買い?L01sからどれだけ進化した?

W06やWX05は外出先でも使えるモバイルルーターでしたが、家でメインに使いたいという方はホームルーターL02がおすすめです。

ホームールーターは持ち運びはできなく外出先では使えませんが、コンセントを挿して電源を入れるだけで自宅を無制限のWi-Fi環境にすることができますし、ホームルーターの方がWi-Fiの電波は強いです。

コンセントを挿しておけば充電の必要がありませんし、最大42台までスマホやPCなどの通信機器をつなぐことができますので1台置いておけば家族みんなでインターネットを楽しむことができます

無制限なので家族みんなで使えばスマホ代の節約にもなりますね。

外出して一度Wi-Fi通信が切れても、帰ってきたら自動でWi-Fiを繋いでくれますので最初に設定しておけばOK、と使い方も簡単です。

光回線は配線コードもたくさんあってごちゃごちゃしがちですが、ホームルーター L02はコンセントのみの配線なので見た目もかなりスッキリしています。

自宅WiFi電波ビュンビュン!Speed Wi-Fi HOME L02レビュー!L01sと比較してみた 自宅WiFi電波ビュンビュン!Speed Wi-Fi HOME L02レビュー!L01sと比較してみた

WiMAXルーターのポジションマップ作ったよ!

WiMAXルーターのポジションマップ

WiMAXルーターのポジションマップ

WiMAXのルーターって色々あって分かりづらい!

という人のために、僕の方で一目でわかるポジションマップ的なものを作ってみました。これ作るの何気に苦労しました(笑)

スペック表を見ても、細かすぎて何を比較したらいいか分からなかったりしますよね。

縦軸は「場所」、横軸は「速度」にしました。

Speed Wi-Fi HOME L02は右下に配置してあります。自宅でのみ使うならホームルーターとして速度も最速ですね。

もし外出先でも使うことがあるなら、自宅と外出先での利用に両対応した「Speed Wi-Fi NEXT WX06」がおすすめです。万能タイプのルーターです。

でもWi-Fi電波の強さはやっぱりホームルーターの方が強いので、利用する割合がどっちが高いかで決めるといいと思います。

各ルーターのレビュー記事も公開していますので参考にしてもらえればと思います。

持ち運び可能なルーター(外出先メインで使用、速度にこだわるならW06)
【比較レビュー】WiMAX W06は買い?W05からどれだけ進化した?
自宅使用のために特化したホームルーター(家だけで使うならこれです)
【比較レビュー】Speed Wi-Fi HOME L02は買い?L01sからどれだけ進化した?

ルーターの選び方 カンタン動画



各ルーターの選び方をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしましょう!

おすすめWiMAX端末(ルーター) 【2019最新】WiMAX おすすめ機種(ルーター)一挙紹介

よくある疑問をQ&Aで解決!

ルーター選びの時のよくある疑問をQ&A形式にしてわかりやすくお答えします。

「そうだったのか!」と新しい発見もあるかもしれないのでぜひチェックしてくださいね。

クレードルありとクレードルなしではどう違うの?

 

クレードルあり、なしで大きく関係あるのは有線LANで接続するかどうかです。

クレードルの役割は2つあります。

クレードルの役割
  • 有線LANの接続ができる
  • クレードルにセットするだけで充電ができる

クレードルがありの場合は、有線LANが接続でき、無線の機能が付いていないPCなどの通信機器も引き続き使うことができます。

また充電スタンドにもなるのでセットしておけば充電もできます。

ですが有線LANの接続をしないのであれば、クレードルがなくてもUSBで有線で繋いで安定した通信はできますので問題ありません。

 

W06を有線で繋ぎたいときはどうするの?

W06はUSB接続で有線接続できます。

ケーブルは別途購入が必要ですが、ケーブルはなんでもいいわけではなくUSB接続通信に対応していないものだと反応しません。

公式以外は動作確認の保証がないので、有線接続したい場合は公式のケーブルを買いましょう。

W06とWX05、実際の速度はどれくらい違うの?

エリアなどの電波の繋がりやすさによって速度も変わってきますが、やはりW06の方が高速通信ができるよう改良されているので同じ場所でも速度は速くなります。

バッテリー持ち重視だったらWX05を選んだ方が良い?

WX05は連続接続時間が約14時間と確かにバッテリー持ちはいいですが、実際W06も連続接続時間は約11時間と長時間使用しても問題ありません。

なぜWX05をまだラインナップとして残してあるの?

ほとんどの通信機器は無線接続に対応していますが、まだ有線LANでの接続が必要な場合もあるからです。

また地方などの繋がりにくいエリアではWiMAXハイパワーなどの直接的に繋がりやすい機能でないと電波をキャッチできない場合もあります。

実際、W06とWX05みんなどっちを選んでる?

基本的には最新ルーターはスペックもよく人気がありますのでW06が選ばれています。

WX05を選ぶ人は有線LANが必要、繋がりにくいエリアで使いたいなど限られてきます。

中古でルーターを入手して、WiMAXを利用することは可能?

いいえ、それはできません。WiMAXは持ち込みルーターでの契約ができません

それに中古は性能が低いですし、バッテリーが悪くなってます。
ブロードワイマックスなら最新ルーターも無料で提供されていますので新品を使えたほうが良いです。

最新ルーターで契約するならブロードワイマックスがかなりおトクだった

ブロードワイマックス

ブロードワイマックスはルーターがなんと全て無料で提供されています。もちろん最新ルーターのW06も無料で手に入ります。

また、ブロードワイマックスはキャッシュバックが無いかわりに、月額料金の割引が大きいので月額料金もWiMAXの中ではいちばんの最安値。お得にWiMAXが使えます。

Webからの申し込みであれば初期費用も0円にすることもできます。

最新ルーターでWiMAXを契約するならブロードワイマックスが絶対におトクです!

ブロードワイマックスの評判・口コミ・レビュー ブロードワイマックスの評判・口コミ!メリット・デメリットを知っておこう!
\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

まとめ:最新ルーターのW06を選んでおけば間違いない!

まとめ

ルーターはいくつか種類があってわかりにくく、ましてやW06とWX05は発売時期も3ヶ月しか違いません。

比べようにも速度・機能など難しくて、何を優先させて選べばいいのかわからなくなります。

そんな場合は、最新ルーターを選んでおけば間違いないでしょう

WX05はクレードルが使える以外は、最新のW06と比べると正直、中途半端なルーターです。

最新ルーターのW06であれば通信速度も速いので、思う存分インターネットも楽しめます。

ブロードワイマックスで最新ルーターを無料で手に入れて快適なインターネット生活を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です