WiMAXギガ放題プランとライトプラン(月7GB)の違いは2つ!どちらがおすすめ?

WiMAX「ギガ放題プラン」と「ライトプラン(月7GBまで)」の違いは2つ!どちらがおすすめ?

今回は、WiMAXの料金プラン「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」の違いをご紹介します。

どちらを選んだら良いか迷いますよね。

実は、WiMAX大手のブロードワイマックスによれば、「ギガ放題プラン」の選択率は約93%。

9割近いユーザーがギガ放題プランを選んでいます。

しかし、ライトプランにもメリットだったり、おすすめできるケースもあります。

これからWiMAXを契約を考えている方、WiMAXの料金見直しを考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

\今すぐWiMAX情報を知りたい方は公式サイトにGO!/

ブロードワイマックス公式サイト

ギガ放題プランとライトプランの違いは、「月額料金」と「月間データ量」の2つだけ

ギガ放題プランとライトプランの違いは「月額料金」と「月間データ量」の2点のみです。

それ以外に違いはありません。

 

WiMAのプランによる違い

プランによる違い
月額料金 違う
月間データ量 違う
通信速度 同じ
繋がるエリア 同じ
速度制限 同じ
\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

一般利用なら「ギガ放題プラン」が断然おすすめ!快適に使えます

テザリングは遅い=時間の無駄遣い!頻繁にテザリングをするなら速くて快適なWiFiルーターを契約しよう

月間通信容量が無制限のギガ放題プランは、一般的な利用であればおすすめします。

YouTubeの動画視聴から各種SNSに自宅のネット回線を、月間データ量を気にせず楽しめます。

WiMAXは月間100GB以上利用するヘビーユーザーも少なくありません。

どれだけ使うか分からない人は、ギガ放題プランを選ぶのが安定です。

ライトプラン(月7GBまで)は、ほぼネットしない人が契約するプラン

一方、ライトプラン(月7GBまで)の対象者は、ほぼネットをしない人です。

月7GBですと、今のリッチコンテンツの時代では、ほとんど何もできないと考えてもらったほうがいいです。日常的に動画を見る、SNSやウェブサイトを見るには適していません。

別荘でたまにインターネット使う、ぐらいの用途だと思ってください。

なお、ライトプランでは7GBに到達すると速度制限がかかります。

ライトプランは利便性よりも、価格重視の人におすすめと言えるでしょう。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

コスパの高さでは、圧倒的にギガ放題プランがおトク!

WiMAXは無制限に使えるのか?

1GB単位で比較すると、ギガ放題プランの方がコスパが高いです。

下の表をご覧下さい。

 

UQ WiMAX 料金プラン別1GB単位の料金比較表

料金プラン名 月額料金(税抜) 1GB当たりの料金
UQ Flatツープラス
(ライトプラン)
3,696円 528円
(7GB利用時)
UQ Flatツープラス
(ギガ放題プラン)
4,380円 43.8円
(100GB利用時)

月額料金はライトプランの方が安いのが事実。

しかし1GB単位で比較すると、ギガ放題プランの方が安いです。

ギガ放題プランはコスパが最高に高いので、長い目でトクをするようになっています。

ちなみに月間データ量無制限の仕様上、使うデータ量が増えると、ギガ放題プラン1GB当たりの料金は下がります。

ギガ放題プランを契約したらガンガン利用した方がお得という訳ですね!

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

料金プラン選ぶ際の3つの注意点

解約の注意事項

WiMAX料金プラン選びの注意点は3つあります。

WiMAX料金プラン選びの注意点
  • 速度制限の数
  • 契約期間中の料金プラン変更可否
  • LTEオプションの料金有無

速度制限の数はサービス共通ですが、料金プラン変更可否とLTEオプションの料金有無はサービスによって変わります。

今後WiMAXの契約を考えている際は、比較して最適な料金プランを選びましょう。

ライトプラン(月7GBまで)の速度制限は、非常に厳しいので注意

実はもうひとつ解約金(違約金)がある!

ライトプランの速度制限は、非常に厳しく利便性が大きく下がってしまいます。

ギガ放題プランとライトプランの速度制限条件、速度制限時の通信速度、解除タイミングを比較すると下記の表になります。

 

ギガ放題プランとライトプランの速度制限比較表

料金プラン名 ギガ放題プラン ライトプラン
速度制限条件 3日間で
10GB利用時
3日間で
10GB利用時
月間データ使用量
7GB超過時
速度制限時の
通信速度
1Mbps 1Mbps 128Kbps
速度制限
解除タイミング
3日間の使用量が
10GB未満時
3日間の使用量が
10GB未満時
翌月1日

※ライトプランは条件1と条件2、いずれか1つを満たすと速度制限対象。

ライトプランは月間データ使用量7GBを超えると、通信速度が128Kbpsに翌月まで制限されてしまいます。

128Kbpsの通信速度は、SNSやWebサイト閲覧のような一般利用にも支障をきたす通信速度です。

速度制限時の条件と速度は厳しい事を覚悟の上で、ライトプランを契約しましょう。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

契約期間中のプラン変更可否は、しっかり確認してから契約しましょう

ブロードワイマックス vs BIGLOBE 利用料金比較

WiMAXを提供しているサービスによって、契約期間中の料金プラン変更の可否が異なります。

代表的なWiMAX提供サービスの内、料金プラン変更可否は以下の表になるので参考にしてください。

 

WiMAX提供サービス別契約期間中の料金プラン変更の可否一覧表

提供サービス名 契約期間中の料金プラン変更の可否
UQ WiMAX
ブロードワイマックス
GMO WiMAX
So-net モバイルWiMAX2+
Biglobe WiMAX
カシモWiMAX
nifty WiMAX
DTI WiMAX
advent WiMAX
JP WiMAX 不可

JP WiMAXのみ契約期間中に、料金プラン変更が唯一出来ません。

これはJP WiMAXはライトプランを採用せず、ギガ放題プラン一本に特化した為です。

JP WiMAXは、ライトプランは契約出来ないのでご注意下さい。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

契約プランにより、LTEオプション料金に差を設けているWiMAXサービスもある

ライトプランを契約時に、auのLTE回線が使えるLTEオプション料金に差を設けているWiMAXサービスもあります。

auのLTE回線を使用するなら、下記表の料金無料のサービスを選ぶのがおすすめです。

 

WiMAX提供サービス別ライトプランにおけるLTEオプション月額料金

サービス名 ライトプランにおけるLTEオプション月額料金
UQ WiMAX 1,005円/月
ブロードワイマックス 無料
GMO WiMAX 無料
So-net モバイルWiMAX2+ 無料
Biglobe WiMAX 無料
カシモWiMAX 無料
nifty WiMAX 1,005円/月
DTI WiMAX 無料
advent WiMAX 無料
JP WiMAX ※無料

※契約して3年後から1,005円/月かかる

UQ WiMAXとnifty WiMAXの2年契約のライトプランには、LTEオプション料金がかかります。

JP WiMAXも契約から3年後に、1,005円のLTEオプション料金が発生します。

ただし今後の状況によって、LTEオプション無料のサービスも料金が発生する可能性もあります。

LTEオプション利用時には、サービス契約前に料金の有無を確認してから契約しましょう。

\工事不要ですぐ使える!月間容量無制限/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

料金プラン選びに迷ったら「ギガ放題プラン」をおすすめ

まとめ

WiMAXの料金プラン「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」の違いと選び方をおさらいしましょう。

ギガ放題プランとライトプランの違いと選び方
  • ギガ放題プランとライトプランの違いは、月額料金と月間データ量の2点のみ
  • ギガ放題プランなら、月間データ量無制限で快適に利用できる
  • ライトプランは月額料金を抑えられるが、月間データ量7GBの制限あり
  • ライトプラン契約時に、LTEオプション料金が発生するサービスがある
  • どちらを選んだら良いか悩むなら、ギガ放題プランがおすすめ

月間データ量の無いギガ放題プランは、快適に利用できるので迷ったらギガ放題プランがおすすめです。

ギガ放題プランとライトプランの料金差は、数百円程度なので大きな違いはありません。

最初はギガ放題プランで契約して、1ヶ月間のデータ量が7GB未満ならライトプランに変更すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です