【12月最新】ヤマダ電機 WiMAXのキャンペーンに注意!キャッシュバックの落とし穴

投稿日:2018年7月15日 更新日:

本記事では、ヤマダ電機 WiMAXのキャンペーンについてお伝えします。

WiMAXプロバイダの多くはWEBサイトで申し込みする形を取っていますが、ヤマダ電機では店舗での直接契約でしか申し込みできません。

店舗契約が基本のため公式サイトでは実施キャンペーンが確認できませんし、サイトのコンテンツとしてもとても乏しいです。

そこで本ページでは、ヤマダ電機 WiMAXのキャンペーンについて詳しくお伝えしていきます。

※ヤマダ電機 WiMAXは正確には『YAMADA Air Mobile WiMAX』という名称ですが、ここではヤマダ電機 WiMAXと表現しています。

また後半では、ヤマダ電機 WiMAXよりもおすすめできる「ブロードワイマックス」をご紹介します。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ヤマダ電機 WiMAXは、店舗によりキャンペーン有無・内容が違う

ヤマダ電機 WiMAXは、店舗によりキャンペーン有無・内容が違う

ヤマダ電機では現在、全ての店舗で共通したWiMAXのキャンペーンを実施しておらず、公式サイトでは情報を得る事ができません。

過去にはWiMAXと別商品を同時購入すると商品価格を割り引くキャンペーンを実施していた事がありますが行政指導が入り、中止となりました。

現在、割引商法から切り替えてキャッシュバックキャンペーンを実施している店舗もありますが、実施状況や内容が店舗によってまちまちです。

キャッシュバックがもらえる特典も、実際には月々の利用料を高くしてそこで費用を捻出する形をとっており、利用者としての金額的メリットは何一つありません。

 

ヤマダ電機のキャッシュバックをもらうには、家電購入が必須

ヤマダ電機のキャッシュバックをもらうには、家電購入が必須

ヤマダ電機の店舗に行くと、「5万円以上の商品と同時購入で5万円キャッシュバック」のようなキャンペーンを目にする事があります。

5万円という数字はインパクトがありますが、条件として5万円以上の家電等の商品を同時に購入し、更に追加料金を支払う必要があります。

また、在庫処分の関係で旧型のルータ限定という場合もあるのでWiMAXが目当てのユーザーにはおすすめできないキャンペーンです。

なお、キャッシュバック金額は店舗毎に5千円~6万円までと幅がありますが、すべて商品購入と追加料金が必要です。

ですから、WiMAXをお得に利用したい場合は、月額利用料が安いプロバイダを選んだ方がお得です。

<キャッシュバック条件>

  • キャッシュバック金額と同額以上の商品をWiMAX契約と同時に購入する
  • WiMAXの基本使用料+追加料金を負担する
  • 指定のルータで契約する(例:モバイルルータのみ、2年前の端末のみ等)

ヤマダ電機のキャッシュバックを受け取る手順

ヤマダ電機WiMAX キャッシュバック受け取り

少し画質が粗いですが・・・

ヤマダ電機 WiMAXでキャッシュバックを受け取る為には、契約月の翌々月に同じ店舗に再度、足を運ぶ手間があります。これをしない受け取れません。

手続きの具体的な方法は公開されておらず店舗毎に難しい条件が課せられる可能性もあります。だから、非常にリスクが高いと言えるでしょう。

 

ヤマダ電機 WiMAXのサービス概要

ヤマダ電機 WiMAXのような家電量販店で契約するメリットはその日に回線が開通して利用できる点です。

しかし通信サービスは料金プランや条件が複雑なため、契約には慎重になる必要があります。

いきなり店舗で説明を受けると必要ない料金プランや商品のセールスを受ける可能性がありますので、納得できる状態で手続きに進む事をおすすめします。

 

ヤマダ電機 WiMAXの料金プラン

ヤマダ電機では大きく2つの料金プランを設定しています。

ヤマダ電機 WiMAXの料金プラン

YAMADA FLAT
ツープラス ギガ放題
YAMADA DLAT
ツープラス
月間通信用量 無制限 7GB
契約月 3,696円の日割 3,696円の日割
1〜2カ月目 3,696円 3,696円
3カ月目以降 4,380円 3,697円

月間の容量が無制限の「YAMADA FLAT ツープラスギガ放題」と月間通信容量が7GBまでの「YAMADA Flatツープラス」です。

どちらも本家であるUQ WiMAXと同額で、WiMAXプロバイダの中ではかなり高額な部類の料金設定です。

月々の料金から見た場合、ヤマダ電機はWiMAX販売に力を入れていない事がわかります。

 

ヤマダ電機 WiMAXで扱っているルータ

最新ルーターの一覧

出典:GMO

扱っているルータはさすが家電量販店だけあってラインナップは豊富です。

しかし、最新端末の「Speed Wi-Fi NEXT W05」は売り切れている可能性がありますし、過去の人気商品でもある「Speed Wi-Fi NEXT WX04」などは既に在庫切れの可能性が高いです。

必ず来店前に店舗へ確認する事をおすすめします。もし店舗に置いていない場合は、販売終了していなければ取り寄せとなります。

取り寄せるにも1週間前後かかりますので、すぐに使いたいという場合はオンラインで申し込みができるプロバイダがおすすめです。

 

ヤマダ電機 WiMAXより、ブロードワイマックスが安くておすすめ!

プロバイダーによって全然違う、分かりやすさ(シンプルさ)

ヤマダ電機 WiMAXは実店舗でしか受け付けていないので申し込みに時間と手間がかかります。

キャッシュバックを受ける為には他の高額商品を購入する必要があります。そして、そもそもの月額利用料が高めに設定されています。

だから、ヤマダ電機はWiMAXを安く利用したい人にとってはメリットのないプロバイダーです。

 

家電製品を購入する予定もなく、申し込み手順も簡単でなるべく利用料を抑えたい人には、オンラインで申し込みできるプロバイダを選ぶと良いでしょう。

特に月額利用料が業界内でもトップクラスに安く、プロバイダとして運営実績が長い

ブロードワイマックスをおすすめします。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ブロードワイマックス vs ヤマダ電機 WiMAX利用料金比較

ブロードワイマックス vs BIGLOBE 利用料金比較

 

ブロードワイマックス vs ヤマダ電機WiMAX料金比較

ブロードワイマックス ヤマダ電機 WiMAX
初期費用 3,000円 3,000円
ルーター
発送月
日割 日割
1〜2カ月目 2,726円 3,696円
3〜24カ月目 3,411円 4,380円
25カ月目以降 4,011円 4,380円
1年間総費用 42,562円 54,192円
2年間総費用 80,494円 106,752円
3年間総費用 128,626円 153,312円

WiMAXは他のポケットWi-Fiと違い、月間の通信容量が無制限なところが大きな特徴です。

近年では動画サイトも高画質なものが増えていますし、TwitterやInstagramのようなSNSも広く普及しており一人ひとりが使う容量も大幅に上がっています。

月間7GBではあっという間に使い切ってしまうので、WiMAXでは無制限プランがおすすめです。

しかし、ヤマダ電機 WiMAXのような家電量販店の無制限プランはかなり高額です。

 

ブロードワイマックスではWiMAX業界の中でもかなり安い料金プランで勝負しており、ヤマダ電機 WiMAXと比べると年間1万円以上もの大きな差が出ます。

月々のコストを抑えたい人にはブロードワイマックスが最適です。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ブロードワイマックス vs ヤマダ電機 WiMAX キャンペーン比較

 

ルーターの費用負担比較

ブロードワイマックス ヤマダ電機 WiMAX
初期契約時のルーター代金 無料 1円など店舗により異なる
機種変更 20カ月利用で無料交換 不可(解約→再契約が必要)

モバイル通信サービスは長期利用するとルーターの劣化の問題が出てきますが、ヤマダ電機では機種変更を受け付けていないので、サポート面でも不安が残ります。

ヤマダ電機 WiMAXは公式のWEBページだけではわかりづらい作りになっています。

オンラインで申し込みができないとは言え、あまりに情報が少ないのでヤマダ電機全体としてもWiMAXに力を入れていない事が伺えます。

ブロードワイマックスでは利用料が安いだけではなく、契約後のユーザーにもヤマダ電機にはないお得なキャンペーンをいくつも用意しています。

 

ブロードワイマックスでは、20カ月経過すると最新ルーターに無料交換できる

ブロードワイマックスは、WiMAX2+のルーター変更が可能

ブロードワイマックスでは、契約期間が20ヶ月を超えると最新ルーターに無料で交換できる仕組みがあります。

WiMAXプロバイダの多くはルーター変更ができません。

しかし、でブロードワイマックスでは20カ月継続利用すると無料で最新スペックのルータに機種変更が可能です。

だからブロードワイマックスに乗り換えする事をおすすめします。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ブロードワイマックスは、WiMAX2+のルーター変更が可能

そしてルーター変更をしても違約金は発生しません。

それどころか上記画像にもあるように、ルーター変更キャンペーンを利用すると、2年間限定で月額料金が300円(総額7,200円、月額料金換算なら2カ月分)安くなります。

この月額料金が下がるのは、他の大手WiMAXプロバイダー(例えば、GMOなど)ではやっていません。普通にトクです。

さらには、3年プランに変更すればLTEオプションも無料になります。

これは利用しないと損とも言える内容なので、ぜひ20カ月利用したらその時発売されている最新ルーターに無料変更して快適に使って欲しいですね。

 

乗り換えや解約時の違約金がゼロ円!

他社WiMAXからブロードワイマックスに乗換え! 違約金を負担してくれるなんてスゴイ!

ブロードワイマックスでは通信サービス業界でお決まりの、「解約時の違約金」についても大きな特徴があります。

ひとつは他のWiMAXプロバイダから乗り換える場合、他社で発生する違約金を代わりしてくれる制度です。

WiMAXでは利用年月に応じて9,500円~19,000円の違約金が発生します。

 

この違約金を全額負担してくれるのは70社以上あるWiMAXプロバイダの中でも

ブロードワイマックスだけの大きな特徴です。

 

他にも、ブロードワイマックスから乗り換える場合に発生する違約金すらゼロ円にできる「ご満足保証」を実施しています。

ブロードワイマックスが提携する通信サービスという条件はありますが、約1~2万円の違約金を必要としないというのは他社にはない大きなアドバンテージです。

 

ブロードワイマックスとヤマダ電機 WiMAXで実施中のキャンペーン一覧

ブロードワイマックスでは契約後でも違約金をゼロにしたり端末を無料交換できる貴重なプロバイダです。

総合的なサービス設計が優れているブロードワイマックスをおすすめします。

 

ブロードワイマックスとヤマダ電機 WiMAXのキャンペーン比較表

ブロードワイマックス ヤマダ電機 WiMAX
新規契約時 ・利用料値引き
・ルーター無料
・違約金負担制度
・当日店舗受け取りサービス
・利用料値引き
・キャッシュバック
※いずれも店舗により実施有無・内容が異なる
契約後 ・ルーター無料交換
・ご満足保証
なし

→どうみても、ブロードワイマックスの方がお得ですね。

\初期費用無料キャンペーン実施中/

ブロードワイマックスの評判

ブロードワイマックス公式サイト

 

ブロードワイマックスでは、WiMAXルーターを即日受け取ることもできる

即日利用できるWiMAXはこれだ!~最短当日から使えるサービスを探してみた~

ブロードワイマックスでは、申し込みしてすぐに利用したい時でも即日ルーターを受け取れる「店舗受取りサービス」を用意しています。

オンラインで受け付けているプロバイダはどうしてもルーター到着まで1週間前後待つ必要があり、急いでネットが使いたい人はヤマダ電機のような店舗で購入するしかありませんでした。

しかしヤマダ電機であっても、希望する端末をその日に受け取れるかは在庫次第ですので確実にその日に利用できるという訳ではありません。

ブロードワイマックスでは

東京都(渋谷・秋葉原)、埼玉県(大宮)、大阪府(梅田)の4店舗で受け取り可能です。

更に東京23区内であれば、バイク便で直接届けてくれるサービスを実施しています。

 

その日のうちに確実に端末を受け取ってネットが利用できるようになるので、日中のスケジュールが忙しい方や都内への出張などですぐにWiMAXを利用したい人にもおすすめのプロバイダです。

店舗受け取りサービスは、こんな人にもおすすめ!

  • その日のうちにネットを利用したい人
  • スマホやタブレットが通信制限されて困っている人
  • 仕事の合間に端末を受け取りたい人
  • 家電量販店に行く時間がない人
  • 自宅にいる時間が短く宅配では受け取れない人

 

ヤマダ電機 WiMAXのキャンペーンまとめ

まとめ

ヤマダ電機 WiMAXのキャンペーンについてまとめると以下の3つとなります。



ヤマダ電機 WiMAXのキャンペーンについて

  • キャッシュバックは他の商品と同時購入が必須
  • 最新ルーターは、キャッシュバックの対象でない場合がある
  • 他に目立ったキャンペーンを実施していないし特に魅力なし

ヤマダ電機 WiMAXは直接商品を見て契約できる点で安心感がありますが、利用料が高く決してお得なプロバイダではありません。

ブロードワイマックスなら、利用料も安く将来もルーターを無料交換できますので、長く使い続ける上で必要なサポート体制が整っています。

【最終確認】ブロードワイマックス

 
Wi-Fi 選び、3つのコツ!
 

Wi-Fiサービスは、「通信速度が速く」、「容量無制限」、「安い」。この3拍子揃っているサービスを選ぶことが何より大事です。

容量オーバーを心配しながらインターネットをしたくないですよね。思いっきりインターネットしたいはずです。

速度の遅いWi-Fiを選ぶと、人生を損するといってもよいでしょう。

仮に1日で10分待たされる時間があるとしたら、月5時間、年60時間も時間を無駄にします。貴重な時間を無駄にしているということですね。

それから、通信費は毎月支払うもの。

だから、毎月の支払額が安いものを選ぶのが正解です!

 
【最終確認】ブロードワイマックス
 

\最安値を追求する/

 
こんな人に最適
  • 総支払額で最安値を求める人
  • 手間なくずっと安くWiMAXを使いたい人
料金
  • 総支払額で最安値
  • 月額料金の安さが魅力
ルーター
  • 最新ルーターを揃える
シンプル
  • 料金プラン、サポートページがわかりやすい
契約期間
  • 3年
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
魅力
注意点
ブロードワイマックスの評判 ブロードワイマックス公式
   

おすすめWi-Fi ルーター BEST3 (2018年12月最新)

WiMAXモバイルルーター最速「Speed Wi-Fi NEXT W05」

快適さを左右する「速さ」にこだわるなら、WiMAX史上最速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択!頭一つ抜きん出た速さ。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

家でも外でも使用するなら「Speed Wi-Fi NEXT WX05」

外出先&自宅の両方で使うなら、「Speed Wi-Fi NEXT WX05」がおすすめ!モバイルルーターの命であるバッテリーを過去最高に積むことでノーマルモードで11時間持ちを実現。別売クレードルを使用すると宅内のWi-Fi電波が強化されます。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

速さと安定を備えたホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」

自宅で使うなら、強力にWi-Fi電波を飛ばすことができるWiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」をおすすめ!コンセントからの電源を供給するからパワーが違う!工事不要。届いてすぐ繋がる手軽さは一度体験するとやめられない。

ブロードワイマックスは月額料金2,726円(1日91円)からと安いことが魅力!今なら、Web限定申し込みで初期費用無料、最新ルーターも無料!

 

-WiMAX, ポケットWi-Fi

Copyright© 遅いポケットWi-Fiにさようなら! -速度や電波を比較してみた- , 2018 All Rights Reserved.